30歳を過ぎた男の暮らしにまつわる雑記等

暮らしの書

エンタメ ショッピング 節約

【超節約】リビングのプラズマテレビを買い替えた理由

投稿日:

最新テレビのイメージ
最近リビングのTVを買い替えた。

私は実家ぐらしなのでリビングは家族と共有空間。その共有空間にあるこの家のメインのTVを最新式の大型テレビにしたのでその理由と感想を書いていこう。

スポンサーリンク

電気代を下げたいならテレビを買い換えるのが一番!

前のテレビは7年前に買った46型プラズマテレビであった。

その当時はプラズマテレビか液晶テレビで争われていて画質的にはプラズマテレビが良いという状況だった。なのであまり考えず画質を優先させてプラズマテレビを購入したわけなのだがこれが電気代が全く違うのである。

プラズマテレビと液晶テレビでは消費電力が大きく違い、プラズマテレビはとても電気を使う。何故かというとプラズマテレビは言ってみれば蛍光灯みたいな理屈で映像を映し出しているのだが液晶テレビはLEDで映像を表示している。LEDが省エネということは最近では誰もが知っているが7年前はまだそこまで知られていなかった。2011年の東日本大震災で電力不足が起こりLEDが省エネなので取り替えましょうというアナウンスが広まった。

ぶっちゃけプラズマテレビの後ろには大型の冷却ファンがついていて常に温度を下げるために必死になっていた。触るとやけどしそうなぐらい熱を持っていて怖いレベル。家電で一番電力を使うのが発熱で明らかに電力を無駄に使っている感があった。

この10年で電力消費量が半分になった家電はテレビだけ

家電の技術進歩はめざましく、10年前と比べて圧倒的に色々なものが高性能になっている。扇風機からハネが無くなったり冷蔵庫がインターネットと繋がったりしている。

その機能アップの中で電力消費量というところに注目するとテレビは他の家電と比べて圧倒的に省エネ化が進み、10年前の半分の電力消費量になっている。その理由がLEDのバックライトの性能アップであり、これによって一気に消費電力が下がった。

例を挙げると東芝のレグザの2007年モデル57インチ液晶テレビの消費電力が518Wであるのに対して昨年のモデル55インチの消費電力は217Wである。2インチ小さいというのはあるが半分以下まで下がっている。
関連リンク

液晶テレビでこの差である。プラズマから最新式の液晶テレビに変更すれば遥かに大きな差になることは明らかだろう。

我が家のリビングのテレビは母が料理を作りながらエンドレスで韓国ドラマが流されており一日確実に5〜8時間はテレビがついている。それを考えると家計における電気代の大幅な節約につながると考えられる。調べてみたところ一年で3万円の節約は可能と考えられる。何年も使うものなのでとても大きな節約になるだろう。

地デジ化を焦らされてエコポイントで買った場合はやばい

うちのテレビは音がおかしくなった。低いナレーションが非常に音割れが激しくかなり不快で聞きづらい状況になっていた。ニュース番組では本当にイライラして辛かった。

パナソニック製のテレビなのでぶっちゃけその当時は高い買い物であった。そんな高品質なはずのパナソニックのテレビが7年で音割れを起こすという状況は少し残念だと感じる。

おそらくであるがこのテレビを購入した当時は2011年のアナログ放送終了に向けて各社が必死でテレビを作っており、政府も地デジ化を後押しする形でエコポイントで買い替えを煽った。

その結果、何が起こったかというと品不足であり、多少品質を下げても大量に製造して売ってしまったと考えられる。その結果ハズレを引いてしまう確率がアップした。作れば売れる時期に買ってしまうと割高で粗悪な物を買ってしまうという結果につながるわけだ・・・。

だから地デジ化の時期に買った人はもう今が買い替え時期という事になると考えられる。

新しいテレビはパナソニック VIERA TH-55DX750というモデル

このモデルにした理由は母が46インチではちょっと小さくて台所から見るには見づらいから最低でも50インチ以上のテレビがいいというこだわり。本当は49型のテレビにしようかと考えていたのだがこの謎のこだわりによって55インチのモデルになった。

ちなみに俺が買おうとしていたモデルはVIERA TH-49CS650というモデルで4Kではない普通のフルハイビジョンテレビで何と言っても消費電力が130Wととんでもない省エネ。はっきり言って俺だけが見るのだったらこのテレビを絶対買ってたわ。46インチから3インチ大きくなってるしね・・・。どうやら母親は俺の姉の家のテレビが50インチということでそれに対抗意識を燃やしていると感じる。でなければわずか1インチである2.5センチ対角線が伸びることにこだわらないはずだ。

by カエレバ

結局同じ価格帯で見つけた55インチで4Kのパナソニック VIERA TH-55DX750というモデルのテレビを購入。価格ドットコムで最安の店から購入した。楽天とかヤフーショッピングとかと比べても1万円以上安く買えたが銀行振込専門ということで若干手間は増える。クレジットカードのポイントとか楽天で買った場合のショッピングポイントとかを考えても5000円以上は安く買えたのでまぁこれが正解だったかなとは思う。
ちなみに買ったところは、http://www.d-rise.jp/product/p000000378316/のサイト。

by カエレバ

新しいテレビの使い心地は?

今まで使っていたテレビと同じ操作感にこだわってパナソニックのテレビにしたが予想通り使い勝手が変わらずに非常に使いやすい

最近のテレビにはだいたい付いている無線ランでネットに繋がる機能がやっぱり便利。はっきり言って今の時代テレビをテレビとして使うだけではもったいない。YouTube大好きな俺としてはヒカキンのチャンネルが簡単操作でテレビで見ることが出来るようになってむちゃくちゃ嬉しい。これで毎日ヒカキンの動画をチェックできる!

他にもネットフリックスとかフールーとか有料のインターネット動画と契約しているなら簡単にテレビで見ることが出来る。それ以外でもファイヤーフォックスのブラウザが搭載されているのでGyaO!とかabemaとかも問題なく視聴可能。

多分もっと色々できると思うけどまだそこまで使いこなせてはいない。

画質は?

これまでのフルハイビジョンの4倍の画素数となっただけあってものすごく緻密な映像になった気がする。まぁまだ4Kで放送されている番組は限られているがそれでも普通の放送が明らかにキレイに表示されているのがわかる。

映像が良いと言われていたプラズマテレビから液晶テレビになったわけであるが流石にこの7年の進歩は凄まじいと感じるレベルである。

音がいい!

買い替えた理由が音割れだったので音がどうか気になったがぶっちゃけもうホームシアターなんかいらんやろってレベルの音質。特に低音域の迫力はこれがただのテレビなのか?と驚くレベル。ちゃんとしたスピーカーを買い足したのと変わらない音質だと感じる。

その他、感じたこと

うちはひかりTVでBS放送を見ているので前のテレビ同様に繋いで見ようとすると音が出ない。どうやら音声の入力形式が違ったらしくネットで調べたところモード1からモード2にするとよいらしい。解説通りにしてみたらちゃんと音が聞こえるようになった。

まぁ俺みたいな普段からなんでもググる人間が設定したから良かったもののこれが母が自分でやろうと思うと普通に無理だったんじゃないかと思う。今のテレビは多機能すぎて昔の人間には使いこなせないかもしれないとは思う。テレビの主要なユーザーは高齢者で今の若者はどんどんテレビ離れが進んでいることを考えると高齢者向けの何も機能がないシンプルなテレビも必要とされている気はする…。

プラズマテレビを4K液晶テレビに買い換えてみた話まとめ

もし10年ぐらい前の大型テレビを使っているならば電気代節約にはテレビの買い換えが一番効果が高いかもしれない。

自分のテレビの仕様の消費電力が400W以上になっている場合は半分になる。頑張れば3分の一ぐらいの商品も見つかる。テレビをよく見る家庭なら年間3万円以上の電気代節約につながるだろう。

プラズマテレビなら発熱量が異常なので夏場のエアコンの電力消費量も減らせるかもしれない。(冬は暖を取れるが…)

ちなみに10年前のエアコンと今のエアコンの消費電力の差は殆ど無くなっている。省エネを考えて買い換えるならテレビがよい。

今のテレビは超高性能で品質は地デジ化の時に量産された粗悪なモデルに比べて段違いに良くなっていて安い。15万もあれば55インチの4Kテレビが買えてしまうのだから。

とにかく今はテレビを買い替えて正解だったと思っている。

人気記事一覧

1

みなさまどうも貧乏人です。 今回は投資についての話ですが株やFXなどのマネーゲームを貧乏人がやるとどうなるか実体験を絡めてメリットとデメリットを紹介して行こう。

2

最近の副業ビジネスなのだがインターネットを介してどんなものでもマッチング出来るようになってきている。 知らない人がいるかもしれないのでちょっと紹介してみよう。

3

日本は正社員制度が発達しすぎて中々転職しづらい。企業側は簡単にはクビにできないし教育コストも高いので大手になるにしたがって新卒主義になり基本的に終身雇用。 それでもこの時代終身雇用を保証できる会社なん ...

4

こんにちは、無職オリンピック日本代表を狙っている者です。 私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきたのですが皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

5

引っ越しなどで家電が不要になることがあるだろう。 そんな時の注意点が、家電はおよそ5年以内でないと買い取ってもらえない場合が多いということ! 私の場合は7年前くらいに東京に出てきてまとめて買ったので既 ...

-エンタメ, ショッピング, 節約

Copyright© 暮らしの書 , 2017 AllRights Reserved.