ニックライフ

ショッピング

ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4 B」を使ってみた感想

更新日:

ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4 B」を使ってみた感想
今回、購入して使ってみたのはソニーから発売されたノイズキャンセリングの完全ワイヤレスイヤフォンWF-1000XM4 B。

この前、AppleのAirPods Proを両方落として片方9000円で買えるけど2万出すなら3万で新品買ったほうがええんちゃうかって話をした。

この記事でもどうせ買い換えるなら使ったことのないソニー使ってブログのネタにしたろってことで今回はこの商品を購入するに至った。

ということで、AirPods Proのユーザーだった人間の立場でソニーのWF-1000XM4 Bをレビューしてみよう。

WF-1000XM4はでかい

まず感じたのはでかいってことだ。

ケースがでかい。

イヤフォンも一回りでかい。


AirPodsProもAirPodsに比べてケースがでかいと思ったが更にでかいのでポケットに入れるとまぁまぁぽっこりする。でも携帯性が大きく劣るってこともなく許容範囲内だろう。

耳に装着してみると非常につけ心地はよく、デカさを特に感じない。ただ、でかいので耳にちゃんときっちりはめていないと首を振った時にイヤフォンが落ちてしまう可能性がある。私は落としそうになった。高い商品なので落とさないようにしっかり付けておこう。

WF-1000XM4の使い心地は?

基本的にAirPods Proと大きくは違わず、ケースから出して耳に付けると自動的にオンになり、スマホとつながる。最初はスマホで設定が必要だが次からは自動的につながる。iPhoneユーザーではあるがこれに関してはAirPods Proと同じで不便を感じない。M1MacBook Airとの接続も同じくBluetoothで簡単に設定可能。問題なく使えている。

操作はタップでの操作となり、AirPods Proのようにつまんで操作するのとはだいぶ違う。どっちがいいかは別にどっちでもいいと思う。誤動作が少ないのはつまむ方だろう。

WF-1000XM4の音質は?

やはりオーディオのソニーなので音質は素晴らしい。AirPods Proも非常にいい音質だったが更に上を行くと感じる素晴らしい音質。私はクラブミュージックが好きなのだが迫力も高音もしっかりしていて音作りに妥協はないと感じる。安いイヤフォンと聴き比べるともはや戻れないぐらい音がいい。

WF-1000XM4のノイズキャンセリングについて

これに関しては非常にしっかりとキャンセルされる。
外の音がうるさい時、ノイズキャンセリングモードをオンにすると音の聞こえる方角が前から後ろに変る感覚を感じるほど大きく変わる。静かな環境だと全く外の音が聞こえることはなく、音楽に集中することが可能。

このノイズキャンセリングに関してAirPods Proと大きく違うのはノイズキャンセリングOFF時に補聴器並に外の音を拾うのがAirPods Proで正直AirPodsの場合、付けていない時より外の音が聞こえるという状態にまでなる。
それがWF-1000XM4の場合、ただ単に外の音が入ってくるようになるってレベルで付けてない時と比べると外の音は聞こえづらい。耳に栓をしているわけだからそれが普通なのだがAirPodsに慣れているとそのレベルの外の音取り込みでは満足できなくなる。音楽聴きながら外の音がはっきり聞こえて店員さんがなんか言ってるのも全部聞こえるぐらいであって欲しい私にとってはこのレベルの外の音取り込みでは満足できない…。

あと、他の方が書いた記事にも書かれているが外部音取り込みモードで自転車に乗ると風の音が相当うるさい。これに関してもAirPods Proは風の音はカットしていたので良く出来ていたと言える。

なので私がWF-1000XM4を付けて自転車に乗る時は必ず片耳にしている。周りの音が聞こえない状態で自転車を運転するのは法律違反になるからだ。AirPods Proなら両方つけていてもしっかり周りの音が聞こえていたので問題なかったのだが流石にこの商品の場合、周りの音が聞こえるレベルまで音量を下げると音楽ほぼ聞こえないレベルになるので無理だった。

総合的に判断して

AirPods ProとWF-1000XM4を比べると軍配はAirPods Proに上がる。同じ価格帯ではあるが製品の出来として、私に合うのはAppleのAirPodsだった。ただ、まぁ別にソニーのWF-1000XM4がダメとかそういうのはまったくなく、自転車に乗りながら聞くことが無いとかとにかく音質に拘りたいとかそういう人に関してはソニーの方が合うだろう。カラーバリエーションもあるし、デザインも個性的でおしゃれだ。


Amazonで購入する

-ショッピング

Copyright© ニックライフ , 2021 AllRights Reserved.