30歳を過ぎた男の暮らしにまつわる雑記等

暮らしの書

ブログ マネー 人生 節約

【重要】節約するなら知っておきたい効率の良いお金の使い方

投稿日:

お金を貯めるためにはお金の使い方を理解しておかなければならない。だが周りの人を見ているとお金の使い方で理解できていない人が多そうなのでちょっと書いてみる。

スポンサーリンク

お金をかけるべきは毎日使うもの

例え高い買い物でもそれを毎日使うなら一回あたりの使用料は安くなる

例えばパソコン。最近格安パソコンが売られていて3万円程度でもパソコンを買うことが出来る。ただ、性能は全く異なるので毎日8時間パソコンを使って作業をするような仕事の場合作業時間が大きく変わってくるだろう。

もしもパソコンの処理能力の差で一日1時間程度ロスが発生するとしたら一週間で5時間、一ヶ月で100時間無駄な時間が発生しているということになる。時給を1500円と考えてもたった1ヶ月で15万円の差が生まれてしまう。

毎日使うものだからこそ最初に金をかけることで将来的な損失を防ぐことにつながる。

私の場合はデスクチェアに12万円程度かけたのだがなぜたかが椅子に12万円をかけたのかというとデスクワークの最大のリスクは腰痛だからである。私の勤めていたIT企業では仕事のできる人に限って腰痛に苦しんでいた。

ヘルニアも重症になってしまうと何ヶ月も入院する必要が発生したり、手術の必要性も出てくる。人生の貴重な時間をベッドの上で過ごしたくないのと医療費の節約のために12万円の投資をしたわけだが高くはないと感じる。

椅子は毎日使うものであり、高級な椅子はそう簡単に壊れるものではなく5年とか10年使っていけるものである。私の場合、仕事で毎日何時間も座っているので10年使うと考えると単純計算で一日32円となる。腰痛リスクを減らしてこの価格なら高いとはいえないだろう。

逆に毎日使うものではないようなもの、例えばバーベキューコンロや餅つき機などのような物に関しては激安もしくはレンタルで十分だと考えられる。

新製品を新品で買うことは避けたい

例えば新製品のTVを買うとする。4Kの40型最新モデルの価格が発売時で20万円だったとしても半年後や1年後に新モデルが出たら半額まで下がる可能性が高い。

TVマニアとかでなければ半年前に出た型落ちのTVであっても特に問題はないだろう。更にこだわらなければヤフオクなどで中古を買えばもっと購入価格を抑えることが可能である。

とにかく、家電や自動車など最新モデルはやたら高い。必要もない付加価値をやたらと付けて高額設定にしているからだ。こういった商品を買うのは無駄に見栄を張りたいバカだと感じる。半年後同じものが大幅に安くなるのにたった半年優越感に浸るためだけに無駄に金を使う・・・。

価値の下がりにくいものを中古で購入するのが上手い買い方

この世界には価値の下がりにくいものがたくさんある

たとえばルイ・ヴィトンのバッグや財布などの高級ブランド品。何十年も前からブランドの価値は高止まりしており、エルメスやアルマーニ、ボッテガ・ヴェネタ、シャネルなどのブランドの商品は誰もが欲しがる高級品の地位を確立している。

そのためもしも飽きたりして不要になった場合価値が下がりにくく高値で売ることが出来るのである。

ただし、新品にはご祝儀価格が上乗せされているため割高になっている。本当の買い物上手は質流れ品やリサイクルショップなどで中古品を購入する。

大事に使ってまた売れば購入価格と売却価格の差があまり開かない。かなりぼろぼろになったとしてもブランド品の場合値が下がりにくく想像以上に高く売れる

これをブランド品は高いからと少し安いノーブランドの商品を購入し使っているとボロボロになればもはやゴミ同然になる。売ろうにも値がつかないのが当たり前になる。

フェラーリは中古で買って中古で売ると値段が上がることすらある

フェラーリという世界的に人気の車は中古で2000万円程度するがどれだけ乗っても価値が下がらないことで有名。その為2000万円で買ったフェラーリを2000万円で売ることすら可能であり、なんなら年数が経つと同じモデルの残存数が減り希少価値が高まることにより値上がりすることすらある。

こういった人気で価値の下がりにくいブランド商品として有名なのはMac製品。パソコンのように技術の進歩が早くすぐに値下がりする分野の商品としてMac製品はとにかく中古価格が下がらないのでおすすめである。

効率の良いお金の使い方のまとめ

お金は大切なので大事に使っていきたいが上記のような考え方でお金を使うことが出来ると身の回りのものを資産とすることが出来、将来的にお金が多く残せると感じる。

上記に挙げたもの以外にも駅前一等地のマンションやタワーマンションの最上階など買った時と同じ値段やそれ以上の値段で売れる物件もあったりするので高い買い物をする時は意識して良いものを選びたい。

人気記事一覧

1

みなさまどうも貧乏人です。 今回は投資についての話ですが株やFXなどのマネーゲームを貧乏人がやるとどうなるか実体験を絡めてメリットとデメリットを紹介して行こう。

2

最近の副業ビジネスなのだがインターネットを介してどんなものでもマッチング出来るようになってきている。 知らない人がいるかもしれないのでちょっと紹介してみよう。

3

日本は正社員制度が発達しすぎて中々転職しづらい。企業側は簡単にはクビにできないし教育コストも高いので大手になるにしたがって新卒主義になり基本的に終身雇用。 それでもこの時代終身雇用を保証できる会社なん ...

4

こんにちは、無職オリンピック日本代表を狙っている者です。 私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきたのですが皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

5

年収を上げる方法について書いてみる。 転職は約半数が年収ダウン ヘッドハンティングなどで引きぬかれた場合以外の自己都合での転職は約半数が年収ダウンという結果になっている。 2015年、転職して年収がア ...

-ブログ, マネー, 人生, 節約

Copyright© 暮らしの書 , 2017 AllRights Reserved.