30歳を過ぎた男の暮らしにまつわる雑記等

暮らしの書

マネー 人生 必要知識 節約

不法投棄はちょっと待て!無料で家具・家電・粗大ごみを引取ってもらえる方法

更新日:


引っ越しなどで家電が不要になることがあるだろう。
そんな時の注意点が、家電はおよそ5年以内でないと買い取ってもらえない場合が多いということ!

私の場合は7年前くらいに東京に出てきてまとめて買ったので既に5年以上軽く過ぎていたためもう売れないとのこと・・・。

まだ全く壊れている部分など無く何の問題も無く使えるのに売ることが出来ない。

家電処分の総費用は9000円!!!

ただ、今回は実家への引っ越しで長距離の引っ越しになるため家電は全て処分することにした。

そこで冷蔵庫洗濯機掃除機電子レンジプリンターを処分する費用を計算してみた。

ちなみに、近くのリサイクルショップに買い取ってもらおうと電話した時についでに「もし、お金を払って引き取ってもらう場合はいくらになりますか?」と聞いたら掃除機で3000円などと言うぼったくり価格を提示してきたので即断って電話を切った。

まぁリサイクルショップだからリサイクル出来ない商品を引き取りたくないってことだろう。

市の粗大ゴミで出したら300円で持っていってもらえる掃除機に対して3000円を提示するとかもう全力で拒否ってるよね?

俺が1000円で掃除機引き取って300円で粗大ゴミにする商売した方が儲かるわ。

使えるけど全部処分したい場合の引き取り料が一番安いところで9000円とのことだった。
出張費3150円込みでこの値段ならまぁしょうがないだろうね。

でもまだ諦めるのは早い!

ってことで、まだ全く問題なく動くんだから誰か貧乏で買えない人とかが欲しいかもしれない。

そう、せっかく動くんだから使ってもらえる人がいれば使って欲しいよね。もったいないもんね。

そしてあわよくば引き取り料の9000円が少しでも安くなれば儲けもんやがなwぐへへ

そんなうまいこと行くかはわからんけどとりあえず以下のサイトにいらない家電を掲載しておいた。

ジモティー
http://jmty.jp/all

ジモティーで全部処分できた!

結局冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、オイルヒーター、ステレオスピーカーは全部動くけど年式が7年以上前ということでリサイクルショップでは引き取ってもらえなかったがここで全部引き取ってもらえた!

10000円近くが浮いて超ラッキー。ほんとこういう情報を知っているだけでかなり出費を減らせる。

時間がかかったりするんじゃないか?と思うだろうが売るのではなく、いついつまでにタダで持って行ってくれる人募集という案件には欲しい人が何人も飛びついてくる。冷蔵庫なんか2,3時間で3人ぐらいがメールを送ってきてくれた。

一番早かった人に何日の何時頃なら家にいるので持って行ってくださいという連絡をして持って行ってもらう。超簡単

多分こういう人は独自のルートで転売したりオークションとかでお金を稼いでいる人のような気がする。

多分時間があればオークションとかに出したほうが得なような気がする。

売れないと思っていてもオークションなら欲しい人が競り合ってそれなりの値段になったりもするからである。ただ冷蔵庫とか洗濯機とかを梱包するとかめんどくさくてうんざりだが・・・。

ということでタダならほんと一瞬で処分できることが多い。

ちなみに、試しにいらない雑誌も大量にあったので出してみたがさすがにタダでもいらないものはいらないらしく誰も名乗りを上げなかったので普通に古紙回収で捨てた

ブラウン管テレビやパソコンも!

他にも本来リサイクル費用のかかるパソコンやブラウン管テレビを運送料だけで引き取ってもらえるところなどもあるので映らない非地デジテレビなどもほぼ無料で処分できる。
例)http://pc-danboru.com/television/flow.html

こういうところはまだデジタル放送が普及していない海外に中古品として送るか中の銅線などを回収することで利益をあげているため無料で引き取ってくれるようである。

不要品は不法投棄しなくても無料で引き取ってもらえるまとめ

時々河川敷とか山とかに冷蔵庫やらテレビやらを放置しているのを見かけるが、山に不法投棄しに行くような無駄な時間をかけるぐらいならこういうところに送ってしまうほうがよっぽどいいのに。

というわけで捨てればゴミでも欲しい人にとっては立派な商品なので処分費用払うぐらいなら誰かにあげましょうという話でした。

不用品お片付けの一括見積りはコチラ!

売れそうなものがあるなら送料無料で簡単に利用出来るネット宅配買取サイト「BUY王」 がおすすめ!古くてもカメラやゲーム機など高額買取しているので一度査定を頼んでみるとよいだろう。14時までなら当日引取してくれるフットワークの軽さもグッド!

人気記事一覧

1

みなさまどうも貧乏人です。 今回は投資についての話ですが株やFXなどのマネーゲームを貧乏人がやるとどうなるか実体験を絡めてメリットとデメリットを紹介して行こう。

2

最近の副業ビジネスなのだがインターネットを介してどんなものでもマッチング出来るようになってきている。 知らない人がいるかもしれないのでちょっと紹介してみよう。

3

日本は正社員制度が発達しすぎて中々転職しづらい。企業側は簡単にはクビにできないし教育コストも高いので大手になるにしたがって新卒主義になり基本的に終身雇用。 それでもこの時代終身雇用を保証できる会社なん ...

4

こんにちは、無職オリンピック日本代表を狙っている者です。 私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきたのですが皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

5

年収を上げる方法について書いてみる。 転職は約半数が年収ダウン ヘッドハンティングなどで引きぬかれた場合以外の自己都合での転職は約半数が年収ダウンという結果になっている。 2015年、転職して年収がア ...

-マネー, 人生, 必要知識, 節約

Copyright© 暮らしの書 , 2017 AllRights Reserved.