ニックライフ

ブログ 車関係

神戸から高知へドライブ旅へ行ってきた

投稿日:


去年の今頃車を買ったので今年は行ったことのない県へドライブ旅へ行ってみることにしている。すでに四国は一度行っていて愛媛と徳島を回ったので今回は高知へ行ってみた。

高知は片道4時間で高速料金は普通車で5000円ちょいぐらい

高速料金と時間は高速.JPというサイトで確認できるが大体5000円ちょいかかる。

時間はスムーズに行けば3時間ちょいで行けるらしいが私の場合、深夜に出発したこともあり眠すぎて途中仮眠を入れたり休憩を挟んだので4時間ぐらいはかかった。

高知というとなんか四国だし遠そうというイメージだったのだが広島より近い計算になる。意外と近い

スポンサーリンク

高知は太平洋に面している

そんなこと知ってるわって人が多数派だろうと思うけど神戸に住んでる人間としては太平洋の凄さを完全に忘れていた

言ってみれば進撃の巨人の冒頭部分の「人類は思い出した、奴らに支配されていた恐怖を・・・・」って感じで太平洋の恐ろしさを完全に思い出した

何が瀬戸内海と違うのか?というとだよ。
高知の浜
波の高さが瀬戸内海のような穏やかな海とは全く違う。うねりを伴った巨大な波が打ち寄せ、風で白い波しぶきが飛んでくる。

おそらく台風からのうねりだが台風は宮古島付近にいる。それでこのレベルの波が押し寄せるのだから太平洋は恐ろしい…。

津波への警戒も高知ならではで、人の多いエリアには鉄骨で作られた避難場所が建っている。普段は入ることが出来ないが津波の際はこの壁を壊して入ってくださいっていうマンションのベランダっぽい扉がついていた。

高知の海辺に住むということは常に太平洋の脅威にさらされるということになるのだ…。慣れれば大したことないかもしれないが海沿いを走っただけでウォッシャー液使ってもフロントガラスがベッタベタの潮でやられるのは超辛い…。

高知のガソリンスタンドなんか高い

ドライブで気になるのがガソリン料金。ドライバーなら出来るだけガソリンが安いほうが嬉しいのだが高知に入ってびっくりしたのがガソリン料金の高さ…。

神戸では128円とか130円とかが多いのだが高知はセルフで136円とか・・・。120円台のガソリンスタンドは見当たらない。

四国全体が高いのかと言うとそうではなく前回行った愛媛は太陽石油が神戸よりも多くて安く売られていた。高知から徳島を通って帰ったのだが徳島に入った瞬間ガソリン価格が5円ぐらい下がり神戸と同様127〜129円ってところがほとんど。

今まで行った中で長崎も高くてびっくりしたが長崎は離島が多くてどうしてもガソリン価格が上がってしまうということで理解はできたが高知のガソリン価格の高さはあまり納得がいかない。

調べてみたら過去に独禁法で不当に安く売っていたことが問題となったらしくその影響で全体の価格が上がったらしい。そう言われても納得はいかないが。
参考http://www.jftc.go.jp/soshiki/kyotsukoukai/kenkyukai/dk-kyoryoku/iken090715.html

もちろんガソリンは神戸(ポートアイランドにあるセルフスタンドが安い)で満タン入れてきたので高知ではノー給油
最終的に徳島で入れた。

桂浜は駐車場一日400円

安いと思うけど有料なら別のとこ行くかってことでスルー。有名な竜馬像が見たければ桂浜に行けばいい

俺は中岡慎太郎の銅像を変わりに写真に撮っておいた!(室戸)
中岡慎太郎像

高知は星が超きれい

イメージ
朝、4時ぐらいに着いて真っ暗だったので夜の浜辺で星を見てたんだけど神戸とか明石とかとは比べようがないほどの星の数。流石高知って空気の綺麗さと街の明かりの少なさでマジでたまらないぐらい星が多い。

浜辺は結構街灯があって見づらいはずなのにもかかわらずこの星の量だからもうちょい暗い山とか何もないところだと天の川とかきれいに見ることができそう。

高知は海が超きれい

黒潮が当たるエリアなのでとにかく水がきれい。黒潮は沖縄付近を通るということで沖縄の海に限りなく近い。熱帯魚も夏場は回ってくるし、実はサンゴも生えている。
参考樫西海岸

ホエールウォッチングに行ける船もたくさん出ていて海を楽しむことが出来る。
ホエールウォッチングの船がでてるところ
宇佐しおかぜ公園にはでかいクジラのモニュメントがあるのでホエールウォッチングに行かなくてもクジラを見ることが出来る。

高知は海の幸が豊富

海辺を走っているとあちこちに漁港があり、新鮮な魚が毎日水揚げされていると思われる。

ドライブしていてもそんな海の幸を売りにした店をたくさん見ることが出来て看板を見ても定食がとても安い。1000円あればお腹いっぱい海の幸を堪能出来るレベル。

桃
海の幸だけでなく果物とかも安くて美味い!

高知はお遍路してる人が多い

カサをかぶって歩く人をよく見かける。お遍路さんなのだろう。高知は結構広いけど歩いて回るんだな・・・。お遍路って大変そうだなという感想ではある。

お遍路とは違うけど沢山の荷物を積んでロードレーサー乗ってる人とかヒッチハイクしてる人とか旅人が多い印象があった。

高知はサーファーが多い

上にも書いたが波がすごく巨大なので波乗りにはたまらない環境なのだろう。神戸とかは全くサーファーなどいる場所が無いのでサーファーを見かけるとちょっと高知に来たんだなと感じる。

水もとてもきれいで高知でサーフィンは最高だと思う。

高知へドライブに行ってきたのまとめ

山イメージ
他にも高知の山の方は神戸などと違い温暖な地域に生える植物が多く見られ、冬でも温暖な気候なんだろうなと感じたりした。

街にもヤシの木をたくさん植えていて南国アピールがすごい。

ただ、私が行ったのが平日だったのもあるだろうが観光地に観光客がまばら。時期的に9月中旬は閑散期なのかもしれないが日本のどこでも見られるインバウンドの観光客がほとんどいなかった・・・。

それだけに高知は上手くやれば今後の伸びしろがありそうな気はする。

ドライブ中、散歩中に読書できる!

Amazonのaudibleで運転中や歩きながら読書をして暇つぶしすることが出来る!

一人での遠くへのドライブ中にドラマ化された小説の原作を読んだり、通勤の時にビジネス書を聞くことで勉強することも。

私も使っているが、ここ数年で本は読むものではなく、聞くものとなっている。

Audibleの無料お試しはこちら

\SNSでシェアしてね/

-ブログ, , 車関係

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.