ニックライフ

ブログ

【詰め込みすぎ!】名古屋と東京を観光してみた結果【5日間】

更新日:

今回、前から行ってみようと思っていた名古屋周辺の観光と東京で開催されているアマゾン展を見るために4泊5日の日程で旅行してきたのでその中で気付いたことを書いていく。

スポンサーリンク

高速バスで名古屋へ

朝、6時に家を出て大阪駅へ。7時30分に大阪から名古屋へ出発。

たった3時間で名古屋へ到着し、観光開始。

リニア鉄道館へ

名古屋に新しく出来た鉄道の博物館へ行ってみる。
詳細はhttp://museum.jr-central.co.jp/公式サイトにて

名古屋駅からあおなみ線という若干わかりづらい線で金城ふ頭駅へ。
現時点ではまだまだショッピングモールとかが開発途中で駅前にはリニア鉄道館しかないような場所なのだがリニア鉄道館がデカイ!
リニアモーターカーと新幹線の試作機

あまり詳しくは書かないがとにかく一度は入ってみるべき場所!と感じる凄さだった。
th_IMG_0240

th_IMG_0269

th_IMG_0276

th_IMG_0282

th_IMG_0290
ここでしか売っていない特性の駅弁とかも美味い。

名古屋駅へ戻る

ひとまず名古屋駅周辺をウロウロしてみようと戻ってみる。モード学園のビルが凄いけどその他には特に面白いものが無さそうなのでひとまずテレビ塔まで歩いてみた。
テレビ塔は栄にある。名古屋駅からだと歩いて30分ぐらいかかる。

めっちゃ疲れた・・・。

そして30分歩く価値はない・・・。

栄自体も観光名所って感じでもなく地元の人が買い物する場所な感じで大阪という大都市に住んでいる人間としては別に何の魅力も感じない。おそらく栄は愛知や岐阜、三重の人々の繁華街ってだけの場所。

名古屋駅へ戻るパート2

晩飯時になったので名古屋駅でご飯を食べることにしたのだがひつまぶしとか味噌カツとか名古屋っぽい物を食べる気も起きず、とんこつラーメンを食べた。美味かった。名古屋駅の中のフードコーナーは結構色々揃っていていい感じだった。

その後は23時45分発の東京行きバスに乗るために漫画喫茶で仮眠しながらマンガを読んで過ごす。
テレビも見れたので名古屋のローカルニュース番組を見たが中々アナウンサーの個性が強くて良かった。

東京へ

1,210円で東京まで行ける格安バスに乗ったのだが乗り心地悪くあまり寝れなかった・・・。疲れていたのにあまり寝れず朝5時過ぎの新宿にヘトヘトになりながら到着。

この日は観光は特にせず、二子玉周辺をブラブラするブラおじさんみたなことを午前中して、午後から宿泊予定地である蒲田の温泉に入れるお風呂屋さんへ。

このお風呂屋さんは地下から黒いお湯を汲み上げて沸かして快適な温度にして入れるようになっている。
黒いお湯に初めて入ったがなんかポン酢に浸かっているような妙な気分を味わえた・・・。

その後チェックインまで時間があったので漫画喫茶で時間を潰し、16時過ぎにチェックイン。夜は直通で行ける五反田で遊ぶ。本当に蒲田という場所はいい場所だと感じた。(人間の質で言うとちょっと怖い人が多いが・・・)

東京2日目はアマゾン展へ

疲れが溜まり始めているがせっかく東京へ来たのだからと奮い立って上野の科学技術館で特別展を行っているアマゾン展へ行ってみた。何を隠そう私はさかなクンのファンなのである。さかなクンが釣ったピラニアとかも展示されていて更にさかなクンがアマゾンへ行った時の模様を放映していたがすごく楽しいVTRだった。
th_IMG_0297

th_IMG_0309

th_IMG_0312

th_IMG_0318

th_IMG_0335

th_IMG_0338

th_IMG_0351
アマゾン展は1時間ちょっとで見れたもののついでに科学技術館の方も見ていくか…って見始めると軽く3時間ぐらい見ちゃって超疲れる…。結局全部は見れずに晩飯を食うために移動。少しだけ時間が早かったので高田馬場でゲーセンへ。

晩御飯は肉料理専門店バルバッコアへ。シュラスコというブラジルの肉料理を食べることが出来る店である。おしゃれな店でアスリートが多くサインを貼っている。
5200円で食べ放題なのだがとにかく量が半端無く多い。サラダバーも変わった野菜が多くて食べ過ぎちゃって肉もすごい量なのでまぁ2時間という制限時間を待たずして食えないよね・・・。揚げバナナ残してすみません。

ただ、3日間動きまわり疲れきった時の肉料理はすごくパワー回復に役立ったみたいで次の日は普通に動けるようになった!凄い。

東京3日目は東京競馬場でG1レース観戦

蒲田からだと川崎までひと駅でそこから府中本町駅まで一本なので本当に最高の楽さで競馬場へ行ける。
肉による回復のおかげで朝から晩まで競馬を楽しみ1万円以上のJRA貯金をして終了。。。一緒に行った後輩に晩飯をおごってもらうレベルでお金なくなった…。
th_IMG_0467

東京4日目は六本木でスターウォーズ展

4日目は大学の後輩と六本木で昼飯を食ってヒルズ最上階で開催されているスターウォーズ展へ。こんだけ毎日博物館や展覧会行ってるとなんかもうホント疲れるよね・・・。

ちなみに六本木で昼飯を食べたのがザ・ステーキ六本木というお店。ステーキ料理専門店なのに昼はカレーを食べることが出来る。ぶっちゃけ激ウマ。牛スジカレー1000円だけど肉がかなりはいっててほんと美味かった。

スターウォーズ展を見たあとは後輩としばしオープンカフェで六本木を行き交う人々を眺める時間を過ごす。六本木で通行人を見ているとたまに芸能人がいるのであるが今回はアナウンサーのラルフこと鈴木崇司さんを発見。。。さすが六本木・・・。

夜になって新宿で最後に遊んでバスに乗って大阪へという5日間だった。

5日間の長期旅行をしてみた感想

はっきり言って2日目ぐらいで足がめちゃくちゃ疲れる。俺は基本マッサージなんて全然興味ない人間なのだがこの時ばかりは安いマッサージ屋へ行こうかと思ったほど。ハードに動き回れば2日で普通はだめになるみたい。

ただ、ちゃんと栄養のあるものをたくさん食べてよく寝れば4日目ぐらいで体が適応して全く問題なく動けるように進化するのがわかった。大事なのは肉を補給することだと思う。

そして休憩が大事。観光のスケジュールには余裕を持ってちょこちょこ喫茶店で休憩する時間を持つことが本当に重要だと感じた。
私の場合マンガとコーヒーがあれば何時間でも時間を潰せるので漫画喫茶入りまくりだった。ちなみにどこの漫画喫茶もネットさえ使わなければ会員登録不要なので気軽に入れる。最近オススメの漫画は「自殺島」。生きるために生きるという基本的なことを思い出させてくれるマンガだ。
自殺島を電子書籍でレンタルする

次回の旅で絶対使いたいと思ったアイテムはちっちゃいスーツケース。今回はリュックだったのだが結構ハード・・・歩くのも観光もすごく邪魔だし地味に重い・・・。ということでコロコロが付いたスーツケースがあればもっと楽に動き回れたかなと思った。
長期の旅行だとかなり重要なアイテムだ。

-ブログ,

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.