ニックライフ

勉強

10年先の未来を見据えたアフィリエイト

更新日:

この前アフィリエイター座談会的なのに参加して周りのスーパーアフィリエイターの人の今後の展開について聞いたのだが非常に具体的な今後の展開を考えていらっしゃった。

ネットで時々みるスーパーアフィリエイターの方々にしてもアフィリエイトで稼いだお金を使って売電事業を始めたり、不動産投資をしたり、FXをされている方々がいる。

私の場合はやっとまとまったお金が溜まってきたのでちょいちょい先物取引に投資をしているところである。リスクは低いが年利で換算して10%程度しか増えないため元手はそれなりの額必要となる。

スポンサーリンク

未来のアフィリエイト

アフィリエイトがいつ稼げなくなるかわからないのでアフィリエイトで稼いだお金を投資に回すと言うのは重要だがもっと重要なのは10年後もアフィリエイトで稼ぐことが出来るかどうかではないだろうか?

そこで今回は未来のアフィリエイトを考えてみよう。

過去から予測する未来

歴史は繰り返すとはよく言ったもので過去を知ることで未来を予測することが出来るはずである。

アフィリエイトの過去は、
1.1990年代にアフィリエイトが始まる
2.2000年代にAmazonがアソシエイトを始める
3.アフィリエイトが普及し始める。
4.先行者特権で荒稼ぎする人が生まれる。(検索キーワードを詰めまくったスパム横行時代)
5.携帯サイトでボロ儲け時代。
6.スマホへシフト
7.グーグルとヤフーが統合
8.パンダアップデート、ペンギンアップデートによりスパムサイト大打撃
9.コンテンツ is KINGの時代へ。

だいたいこんな流れだろう。

この10年で2度の大規模な絶滅が起こったのがわかる。一つ目がスマホ移行による携帯サイトの絶滅である。

iPhoneの登場により時代はガラケーから一気にスマホに移行して携帯サイトで稼いでいたアフィリエイターはスマホサイトへ移行するか死ぬかを迫られることになる。

2つ目の絶滅がパンダアップデート、ペンギンアップデートと呼ばれるグーグルの検索アルゴリズムの大幅な変更でこれまでのブラックSEOが効果を減らし最悪の場合検索から消されるという厳しい処罰を受けるようになった。

これによりブラックSEOで稼いでいた業者は大打撃を受けるがまだしぶとく生き残ってグーグルの裏をかく方法で稼いでいる人も中にはいる。2ちゃんねるまとめサイトは一部の巨大サイトを除きほぼ絶滅したと言ってもいい状況に陥る。

この流れで言うとグーグルは検索エンジンを利用するユーザーにどれだけ満足してもらえるか?を第一に考えるようになっていると考えられユーザー満足度の高いコンテンツを上位表示する流れになっていると考えられる。

これからどうなるのか?

グーグルがこれから行うことはこれまでの流れを見ていてもわかるがユーザーを喜ばせるサイトを上位に表示するというのは変わらないと考えられそのためのアルゴリズムの変更は今後も続いていくだろう。

具体的にどんなサイトが上位表示されるのかというと良いコンテンツを作り出せる作者の運営しているサイトを上位表示させるようになる。

YouTuberなどを見ているとわかるがコンテンツ作りと人との関係性がより高まるのは明らかであり、ヒカキン氏などのようにサブチャンネルを展開している人が増えている。

ウェブサイトにおいても今後作者によるウェブサイトの評価はどんどん高まっていき誰が運営しているかがサイトの評価につながっていく様になるだろう。

例えばダイエットのサイトが今たくさん存在しているが今後は大学教授とタッグを組んで栄養学的に健康に痩せることの出来るダイエットサイトを作った◯○さんの作るサイトはダイエットの分野では敵なしの存在になる可能性がある。それだけ信頼度というものを重視するようになるということである。

今ツイッターで芸能人や著名人のアカウントには認証マークが入っているがその内ウェブサイトにも同じような仕組みが取り入れられる可能性が考えられるだろう。

そこで今後のサイト作りに重要になってくるのがブログの存在であり、常にその分野の専門家であるというアピールをし続けることで評価を高めることができるようになるのではないだろうか。

今後のアフィリエイトで生き残るには?のまとめ

今後は検索結果に表示されたサイトの内容を集めてきてリライトを行うような誰にでも書けるような内容のサイトはどんどんと価値をなくしていき実体験を元にしたブログや専門家のサイトが上位表示されていく時代になると考えられる。

サイトマスターの評価も同じく高まり、◯○というゲームの攻略サイトで高評価得たサイトマスターが新たに△△というゲームの攻略サイトを作ればサイトマスターの評価を元に△△の攻略サイトも高評価を得ることが出来るという仕組みになる可能性がある。

メタタグのauthorの重要性が今後上がってくると思われる。

とまぁここまで色々書いてきたけどぶっちゃけ仮説にすぎないので参考程度で考えておいてくれればそれでいい。

でも10年後アフィリエイトで生き残ろうと思ったら確実に自己ブランディングは重要でブログやSNSアカウントでの発信が出来ないような人間はほぼ間違いなく生き残れないと感じている。

信じるか信じないかはあなた次第です。

-勉強

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.