ニックライフ

サイト構築 ブログ収入

軍師タイプと直感型タイプ

投稿日:

イメージ
(この画像はさびしいからいれただけで何の意味もありません)
アフィリエイトやってる人にも色々なタイプがいてやってることはみんな違う。今回はちょっとそれについて書いておく。

分析タイプ

とにかくひたすら分析して売上を増やしていくタイプ。アクセス解析を分析したりキーワードツールを駆使したりGRCを毎日チェックしたりライバルサイトをSimilarwebで解析したりSEOチェキで確認したり怠らない。
アドセンスにしてもどこに入れているかすぐにわかるようにカスタムチャネル設定したり広告に関しても場所を書いたり細かい設定をとにかくちゃんとやる。
ヒートマップで記事が読まれているか確認して文言変更でコンバージョンが変わるかをチェックしたりする。
そんな細かい分析をする人が軍師タイプでデータから導き出された次何をやれば良いのか?を決めてコツコツやっていく。
いわゆるアフィリエイターはこういうことが苦にならない人でとにかくデータ解析が趣味みたいな人が多い

直感タイプ

私がこれでサイトの方向性なんてあんまり考えたことがない。とにかくゆるくやるのがもっとうで緩くやることで手数を増やして偶発的な当たりを狙う
解析なんかも昔はやっていたけど最近はサーバーが動いているかどうかとか去年の今の時期と比べてどんな感じか?ぐらいしか見ていない。
アクセスが増えている記事があったらなんで上がったのかを考えたりするけど最初から上げようと思って記事を書いたりはしない。
取りあえず記事を書いて上がったらラッキーだし上がらなくても全く気にしないし書いたことすら覚えていない
ヒートマップとかも昔は使ったこともあるけどあんなの見てるよりテレビや雑誌で面白そうなことを探してる方が有意義だと思っている。

アフィリエイトに正解はない

もし、分析タイプしかアフィリエイトで成功しないなら私はアフィリエイトで独立して生活するほどの収入を得ることは出来ていないだろう。
アフィリエイトなんて何通りもやり方があって何が正解かなんてわからない。その人にあったやり方がその人にとっての正解だと思っている。
もしも月300万円稼いでいる人にやり方を教えてもらっても自分に合っていなければ月1万円も稼げないで辞めてしまうことになるかもしれない。
色んなやり方でやってみて自分にあっていると思うやり方が見つかったらその後はそれを頑張ればいい。
でも、ぶっちゃけ私のような直感型よりも分析型の人のほうが圧倒的に稼いでいる人が多いので分析タイプを目指すほうがいいとは思う。

今の自分の想定年収がわかるサイト↓
市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!
年収を見るだけなら登録不要なので暇つぶしにやってみると面白い!

\SNSでシェアしてね/

-サイト構築, ブログ収入

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.