ニックライフ

ショッピング

今年買ってよかったもの

投稿日:

ブロガー定番の今年買ってよかったものを書く時期になったので書いていこう。

スポンサーリンク

iPad mini


iPadは2を持っていたのだが流石に古すぎてアプリが動かないとか動きにくいとかなので新しいのを欲しくなって購入。

ネットの競馬新聞を読むためというのが大きい理由だったのだが、かなり利便性が高く、Amazonプライムビデオを見るのはもっぱらこのデヴァイスになっている。寝転びながら見るにはパソコンはちょっとイマイチでiPad miniを買って本当に良かったと思っている。

アマゾンプライムリーディングで雑誌をダウンロードして読んだり、朝起きたらスマートニュース読んでマンガアプリで更新されたマンガを読むというのが日課になっている。

ということでエンタメは全てiPad miniに集約されたと言える。

ニンテンドースイッチLite


私のように家にテレビを持たない人間にはピッタリのゲーム機である。かなり久しぶりにゲーム機を買ったのだがこんなに進化してたの?ってぐらい進化しており、かなり満足度が高い。

ソフトはゼルダの伝説を購入したのだが値段高いなと思いつつやってみるとこんなに遊べてこの値段なら全然安い!と思えてしまうぐらい楽しい。

ゲームの話で職場の人とも話が弾んだり、友人の子供とも打ち解けられたりメリットはかなり大きいと思っている。

小さめの水筒

これは正確には買ったのではなくもらったのだが、小さめの水筒がかなり便利に使えている。

元々大きめの水筒は持っていたのだが、大きめの水筒は重くて携帯に不便ということで基本的に会社に持っていくことはなかった。コーヒーとか入れておくにも大きすぎてこんなに飲みきれないでしょって感じで、過ぎたるは及ばざるが如しを体現してしまっていた。

それが小さめの水筒をもらって使う様になってから、とりあえずお茶入れて会社に持っていくのが習慣になっている。毎日なんとなく買っていたお茶代が無くなったのは大きい。

この小さな水筒はタンブラー代わりにも使えて、小さいのでお茶がなくなってしまった場合は会社のウォーターサーバーから水を拝借することが出来る。

Mac miniのSSD


Mac miniのHDDをSSDに変えたのだがこれが革命的に速度アップに繋がった。今まで何だったのか?と思えるレベルでMac miniの速度は上がり、消費増税前にパソコンを買い換えようと思っていたのが全く買い換える必要性を感じなくなってしまった。

正直思っていたよりも100倍取替作業は難しかったがあの作業をやって本当に良かったと実感している。

一つまだ問題が残っているのだがそれはフォーマットが違うらしくOSのアップデートが出来なくなっているところ…一旦フォーマットし直す必要がありそうで面倒なのでアップデートを無視しているが特に問題は起こっていない。

電気ケトル

これまではダイソーの300円の鍋で沸かしていたのだがあまりにも錆びて来たので、山善の電気ケトルをコーナンで購入してきた。

これが思ったよりも便利でお湯が湧いたらすぐ止まるのが素晴らしい。すぐ湧くってのに注目が行きがちではあるがお湯が湧いたら火を止めるってのが面倒だったので止まるってところの方が私にとっては便利に感じるところだった。

ストレッチチノパン

会社にスウェットはいていきたいなぁと思いつつ楽天を見ていたらスウェットみたいなチノパンを発見!スウェットで会社に行っても別にいいっちゃいいんだけどなんとなく社会不適合者感が出すぎる気がして見た目はチノパンではいたらスウェットみたいなのが欲しかった。

これが本当にはいた感じがスウェットなのに見た目はチノパンっぽい最高に求めていたズボンなのである。

まとめ

それほどたくさんは買ってよかったものがない年ではあったがいい買い物は出来たと感じている。

-ショッピング

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.