ニックライフ

ショッピング

iPhone5SをiPhoneSEに機種変した

更新日:

iPhone5SをiPhoneSEに機種変した
iPhone5Sを使っていたが今回iPhoneSEに機種変更したのでその一連のブログ。

iPhoneSEはケースが流用できる

私はiPhone5Sを買った時に奮発してアルミのバンパーを購入し使用してきた。

このアルミのバンパーが7000円以上するセレブなバンパーで2年半前に私がまだ会社員だった頃けっこう裕福だったので衝動買いしたものだ。

今の収入ではこんな高いバンパーを買う気にはならない。普通のプラスチックのケースで十分だよ・・・。

iPhoneSEはサイズが全く同じであるため全く問題なく5Sのケースが流用可能なのは非常にありがたい。無駄にケースで出費がかさまない。

ソフトバンクのショップで機種変するとすごくたくさんのオプションをつけられる

とにかくたくさんよくわからないオプションをつけられるので機種変後一ヶ月以内に全部マイソフトバンクで解約しなきゃなんない。めんどくさいよね。

うん。そんなわけで多分機種変はソフトバンクショップを使わずにネットで自分で注文して家に届けてもらうのが正解だと思う。今は全部ネットで完結するみたいだ。

ソフトバンクショップで機種変更した方がいい人は忙しくてプラン変更とか何があるのか自分ではよくわからなくてアドバイスを貰いたいというような人であり自分で調べて何がお得なのかとか全部調べることのデキる人はソフトバンクショップで機種変更するメリットが無いと思う。

次回は恐らくソフトバンクショップで機種変更することはないだろう。

スポンサーリンク

iPhoneSEのメリット

変えてみてわかったiPhoneSEに機種変更するべきメリットを挙げてみよう。

バッテリー容量が増えた

5Sと同じ大きさなのにバッテリー容量が増えている。5Sのバッテリーの劣化もあり軽く2倍ぐらい持つようになったと感じる。
参考:http://gigazine.net/news/20160407-iphone-se-benchmarks/

他にもカメラが良くなったとかさくさく動くようになったとか色々なメリットがあるが使ってる側としてみればあんまりよくわかんないレベル。5Sにそんなに不満がなかったからかも。

iPhoneSEをおすすめしたい理由

やっぱり一番は小さいから持ちやすいということ。私の場合以前紹介したが2台目としてファーウェイ製のP8ライトというスマホを保有している。こっちはNVMOで運用していて月900円で3ギガまで使えるスマホ。

比べるとやっぱり使いやすいのは小さいiPhoneSEの方で片手で使えるというのはこれほどまでに私の中で大きなウェイトを占めているのかと実感できる。

他にもP8ライトは実売25000円のシムフリーなのだがもっさりしていてアプリが落ちやすくiPhoneの高性能ぶりに驚かされる。

一台持ち歩くならiPhoneSEであり、P8ライトはいつも補助的な使い方になっている。使えなくはないが圧倒的にiPhoneの方が使いやすい。

大きな画面のP8が活躍するのはマンガアプリや動画サイトを見る時ぐらい。流石に漫画アプリは文字が小さいのでiPhoneSEは負ける。でもガマンすれば読めなくもないし動画も別に見れなくもないのでぶっちゃけiPhoneSEで十分。

プランは2ギガプランへ変更

前はホワイトプランを使っていたが最近プランが多様化してきて以前のように7ギガまで使えるプランじゃない2ギガや5ギガの小容量プランも出てきている。

合計の金額が今まで7000円以上していたものが月2ギガまでのプランなら6500円になる。このプランは通話し放題のプランなので気にせず電話しまくれるというのも大きい。

2ギガでは流石に少なすぎるんじゃないか?と思うだろう。その通り。私は7ギガでも帯域制限をかけられたことがあるほど使いまくる人間なので2ギガなんて容量じゃ絶対にやっていけない。

ではなぜ2ギガを選んだのか?もう一台のNVMO運用のP8ライトがあるので足すと合計5ギガになるから。5ギガならこまめにワイファイを繋げば足りる。

ぶっちゃけ今までWi-Fiあるのにつなぐのがめんどくさいと言うことで無視してきたのでそれを使いまくれば月7ギガも使うことはまずない。

動画を長時間外出先で見たり漫画をダウンロードしまくったりしなければ普通はそんなに使わないものだ。

私の場合は自営業で通勤時間にスマホを使わなければならない状況というのもないから圧倒的に有利ということもある。恐らく2ギガで困ることはまずないはず。

最後に

私の場合、機種変更のサイクル的に6Sに機種変更するはずだったのを半年間耐えてSEを待って本当に良かったと感じる。

でかい画面だから使いやすいわけではなくモノにはちょうどいいサイズってのがあるわけ。スティーブ・ジョブズはそれをわかっていてこのサイズにこだわっていた。

彼が存命なら6のサイズは作っていなかったと感じる。でっかいiPhoneが欲しければiPadやiPad miniを買えばいいと思う。

じゃあなぜ私がP8ライトのような多い画面のスマホを持っているのか?というとサイト作成の際に表示確認がしたいからという理由。

大多数の人間が使っているデバイスでの表示テストは必須になるから。別に気に入ってデカイ画面のスマホを買ったわけではない。

そんなわけで今後はiPhoneSEで快適なスマホライフを楽しもうと思う。

半年以上使った感想追記

iPhoneSEにして早半年以上が経った先週iPhone7を買ってiPhoneSEをヤフオクで手放した。

なぜそうなったのかをちょっと追記しておきたい。

容量が16ギガだとどうしようもない

なんで俺は16ギガを選んじまったのかなとしか言いようがない。ぶっちゃけバージョンアップしまくった今のiOSはシステム領域だけで死ぬほどでかい容量使ってて何もしないでも元から8ギガぐらい使ってる。その状態でアプリ入れたり音楽入れたりしたら確実に容量が足りなくなる。

車買って音楽をiPhoneで管理するようになってからは本当に容量不足が顕著になってストレスが溜まり放題。写真とっても毎回パソコンに取り込んでデータを消す作業をしなきゃ駄目だしマジで使い勝手が悪いのが16ギガという容量。

システムで半分使うんだったら最初から残り8ギガですよって言えよって思うよね。本当に大失敗したとしか言いようがない。

2ギガのプランは早々に変更

上に2ギガのプランで十分って書いたけど早い段階で無理だと気付いた。確かに2台持ちで合計容量が5ギガとかになって通常使う分に関してはこれでギリ行けそうな気がする。

ただ、私の場合旅行にいくことが多くてそういうときってやたら通信容量を使う。電車待ってて暇な時とか飯食いに行ってちょっと情報収集でもするかって時とかとにかく旅行に行くと容量をだいぶ使う。そして1ギガ追加とかを繰り返す内にどう考えても2ギガじゃやってられんってことになって諦めた。

元の7ギガのプランじゃなく5ギガのプランにすると無料通話は5分までとかだがついてくるし料金は7ギガのプランと変わらない。2ギガ損してるじゃんと思うが5ギガあれば流石に容量が足りなくなることはまず無い。元々7ギガをフルに使うことなどまず無かったからね。

今はiPhoneSEを売り払ってiPhone7にしたがプランはこれで問題なさそう。

-ショッピング

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.