ニックライフ



ショッピング

AirPod快適過ぎ!他のBluetoothイヤフォンと比べた結果

更新日:

ヤフーショッピングで買い物をするとTポイントが死ぬほど貯まるソフトバンクユーザーのニック@namuraclecentです。
ヤフーショッピングイメージ
ソフトバンクがAmazonやら楽天からユーザーを奪おうと、必死にヤフーショッピングやらヤフオクでTポイントをばらまいているのでそれを拾い集めていたらあっという間に1万ポイント以上溜まってしまいますよね…。

ただ期間固定ポイントなのがソフトバンクのやらしいところ!!普通のTポイントみたいにファミマとかツタヤで使えないしヤフーショッピングで使わす気しかないですよね。まぁヤフーショッピングも品揃えがいいのでAmazonや楽天と変わらないんですが。

ということでこの前、せっかく買ったJBLのBluetoothイヤフォンを旅行先で無くしてからBluetoothのイヤフォンが前にもらったQCYのQY19しかなくなり、これを使っているわけですが正直最近使いものにならないぐらい接続が安定しないんですよね。大きい道路を歩いているとトラックとかの無線のせいかブチブチ切れまくる…。

もはや聞くに堪えないので有線のイヤフォンに戻したのですが、これもこれでコード邪魔過ぎて使いたくないってことでもう最近何も聞いてません…。散歩の時にKindle読み上げで小説を聞くという時間の有効利用したり、会社が終わって帰る時にEDMかけて疲れをぶっ飛ばす事ができないなんてやだ!って感じになって来たのでBluetoothイヤフォンを買い直すことにしました。

期間固定ポイントが12000円分以上あり、実質5000円ちょいでMacのAirPod買えるやんということで、高いけど評判のいいAirPodを買ってみることにしたので使い心地を紹介してみます。

AirPodはここがすごい!

AirPod
まず、すごいと思うのがケース。イヤフォンを中に収納するだけで充電可能。ケースがモバイルバッテリーになっている。イヤフォン自体が5時間連続再生可能ですごい長時間持つのだがケースに収納すると充電できて最大24時間聞ける仕様となっている。

無くしやすそうなイヤフォンだが常に充電するためにケースに入れる習慣がつくのでそう簡単には無くしそうにないように感じる。
イヤフォン画像

声で操作ができるイヤフォンはまさに未来!

次にすごいと思ったのがイヤフォンにスイッチ類が特に無く、トンとタップするとSiriが立ち上がり、声で操作することが出来るところ。音量を下げたりする時も「音量下げて」と言えば下げてくれるし、バッテリーの残りは?と聞いたら「何%です」と答えてくれる。未来やん。

ただ、注意したいのは音楽を聞きたい時、「ミュージックスタート」と言わないと「プレイリストの2017ベストをかけて」などと言ってしまうと「2017に電話をかけます」と勝手に電話しだすことがある。かけてじゃなくてスタートと言おう…。

他にも基本的なところはとてもしっかりしていて音質、電波の接続、スマホとの接続の簡単さ(iPhoneにて確認)などとても快適である。

他に使ったBluetoothイヤフォンと比べてみた感想

これまでQY19E25BTを使ってBluetoothイヤフォンは3つ目となるのでこれらを比較してみる。

値段はQY19やE25BTが5000円を切る低価格帯なのに対してAirPodが17000円オーバーと3倍以上することを考えるとAirPodは星0と言える。正直値段はむちゃくちゃ高いのが最大のデメリットである。

操作性などに関してはAirPodが星4つとしたら他は星3つ程度と感じる。正直AirPodもわざわざSiriに音量下げてとかバッテリーの残量は?とか聞かないとダメなのはいまいちだと感じる。リモコンで簡単に音量を上げ下げしたいし、曲をスキップしたりもしたい。
耳に装着しただけで電源が入ったり、耳から外しただけで電源が切れるのは本当にすごいので星4つとした。

その他、デザイン性に関してはさすがアップルと言うしか無い洗練されたデザインで所有する満足感は高い。

音質に関して言うと値段が高い分音質は良いと思う。オープン式のイヤフォンなので低音には期待していなかったが十分によく出ていると思う。ただ、オープン式ということで音漏れが気になるし、周囲の音が全部聞こえるのでうるさい場所で聴くのには向いていない

逆に最近は密閉式のイヤフォンが多いので貴重なオープン式の製品ということも言える。周囲の音が完全に聞こえないと困る状況(電車やバスの案内を聞きたい時など)ではオープン式の方がいいこともある。

AirPod快適過ぎ!他のBluetoothイヤフォンと比べた結果まとめ

AirPod画像
正直軽さやらデザイン性やら音質やら、さすが高いだけあるわという感想しか無い。似たようなイヤフォンがたくさんあって安い製品が溢れかえっている今、純正のAirPodが必要なのか?とは思ったがなんやかんやで安物買いの銭失いになる可能性が高いのがBluetoothイヤフォンの世界。

安物を使うと本当にストレスがものすごくて使い物にならないものもあるので、そういう製品に消耗するなら最初から高いのを買っとくべきかもしれない。

ただ、流石に17,000円はかなり高いと思うのでお金がない人はJBLのE25BTでもいいと思う。そこまで音質が全く違うわけでもなく、使い勝手もそこまで悪くないし、電波も途切れまくることもなかった。

買って後悔はしないけど、無理してまで買うものでもないと思う。

人気記事一覧

1

なんばで一人暮らしをしているとあまりにも孤独で辛いのでほぼ毎日のようにガールズバーやらメイドカフェやら変な店やら行きまくり、あっという間に大赤字じゃ。 考えたのだが一日一回も声を出さないで終わるのが辛 ...

2

私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきました。 そんな私が、皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

3

みなさんはクレジットカードを使っているだろうか? 私は徐々にクレジットカードの数が増えて今や5枚ぐらい所有していた。(キャッシュカードと一緒になってるやつとかツタヤのカードと一緒になってるやつもあるの ...

4

人間30歳に近づいてくると自然と代謝が落ちて若いころと同じような食生活では大体の場合太る。 しかも30歳位になると割りと貯金も溜まってきて生活に余裕が出来ると若いころは出来なかったトッピングをラーメン ...

5

人間の煩悩で一番捨てづらい煩悩に人と自分を比べてしまうというものがある。人と自分を比べる上で物差しとなるのがお金である場合が多いだろう。 テレビや新聞で平均年収がどうとか出てくるたびに「え?私の年収低 ...

-ショッピング

Copyright© ニックライフ , 2018 AllRights Reserved.