ニックライフ



引越

正直東京は住み辛いと思ったところまとめ

投稿日:

東京イメージ
上京を考えている友人に東京って住みやすい?って聞かれたので、私が東京に約10年住んでいて正直東京って住みづらいなぁと思ったところをまとめてみようと思う。


スポンサーリンク

東京は人が多すぎる

これが一番大きな問題だと思っている。とにかく人が多い。

東京だけで1300万人の人が暮らしているわけだが、東京周辺には埼玉や千葉、神奈川などの大都市が取り囲んでおり、東京圏の人口は実に3,400万人となる。

日本の人口の3分の一近くが東京周辺の関東近郊に住んでいると考えるとどれだけ人口密度が高いか理解してもらえると思う。

通勤ラッシュが殺人レベル

日本で一番利用客の多い駅である新宿駅は一日に340万人以上が利用しており、ギネス世界記録を持っている。

私も3年ほど毎日小田急線と中央線を使って秋葉原に通っていたのだが、地獄である。今考えるとよく3年もあの地獄に耐え続けて引っ越さなかったなと思ってしまうレベルだ。

どれ位地獄かというと、満員電車というのは基本的に密着と言うのが辛いのだが、小田急線のラッシュとなると密着を超えて圧縮になる。もう乗れないというところからさらに押し込まれて潰されて詰め込まれる。駅員が必死で押して人を電車に閉じ込めるのだ。

まさに戦地に赴くソルジャーである。

もちろん圧縮されて息が出来なくなり電車の中で死にかけるのはよくあることであり、倒れる人もほぼ毎日出ている。

あまりの不快感に電車の中でトラブルが発生することもよくあり、その影響でまた電車が止まり、満員電車の中で待たされる。

それが東京の通勤ラッシュの日常なのである。

高速の渋滞が100キロとかになることも

週末お出かけする人が高速道路をよく利用するのだが人口が多い割に高速道路の数が足りていないせいか日曜日の夕方以降、東名は海老名辺りから用賀まで基本渋滞する。中央道も小仏トンネルの渋滞が毎週恒例になっている。

私が経験した最長の渋滞は秋の行楽シーズンに伊豆へ釣りに行った時の帰りに伊豆から出るだけで30キロの渋滞で何時間もかかり、それを超えたところでも事故渋滞で30キロ超えの渋滞、そして東名の30キロ超え渋滞という合計100キロ超えの渋滞となり、帰り着いたのは深夜となってレンタカー屋には翌朝返すことになったりした。

地理上道路が作りづらい場所などは大きな道路が常に渋滞し続けるという状況になっていたりして関東周辺の道路は車で移動すると予定が狂いまくると思っていたほうが良いだろう。

家賃が高すぎる

これも東京に住んでいて辛すぎることだった。

職場が都心にある場合、その周辺に家を借りようと思ったらワンルームなのに月10万とかする場合もある。特に家賃の高い六本木や溜池山王周辺はボロい家ですらワンルームが月12万とかになる。

一般的に家賃は月給の4分の一ぐらいまでにしておかないと生活が破綻するということなので、この辺りに住もうと思うと月給手取りで40万円以上は必要であり、額面では50万ぐらい稼いどかないと無理でしょう。

山手線の中の物件は平均でもワンルームで月7〜9万円程度のところが多く、人気のエリアだと10万円以上になってくると考えておいたほうが良いだろう。
参考港区南青山の家賃相場情報

私の場合は、大学が世田谷にあったのだが月六万円のアパートがボロボロでジメジメで壁が薄くてうるさくて最悪だったが学校まで徒歩2分だったので仕方なく4年住んだあと、就職してからは自分の手取りが月17万円と6万円の家賃では破綻するのでさらに都心から離れた狛江というところに月5万円の家賃のアパートを見つけて住んだがここもものすごくボロいアパートだった…。

今は大阪のなんば近くの駅から徒歩3分の超高立地のオートロック付きのマンションの4階に住んでいるが家賃は月6万円である。正直大阪の環状線と言えば東京では山手線であり、新橋ぐらいのポジションなのにこの家賃。
新橋駅周辺の家賃
JR難波駅周辺の家賃
ざっと倍ですね。

もう理解できると思うけど、東京は大阪の2倍の給料をもらってないと生活が苦しくなるってことですわ。

東京は住みづらいのまとめ

2018年に発表された世界の都市の住みやすさランキングで大阪が東京を抜いて3位になった。
大阪「住みやすさ」世界3位、東京上回る...英誌

大阪に住む者としては嬉しいニュースであるが東京が順位を落とした理由は上記のような住みづらさがあるのではないだろうか?

東京でも貧乏人に住みやすい場所はあって、23区内でも南千住あたりは家賃相場も安く比較的住みやすい。他にも東武東上線沿線は家賃相場が安く、物価もかなり安い穴場スポットとして貧乏人に人気がある。

ただ、貧乏人に人気ということはそれなりに民度が低い可能性もあり、治安という点においては注意が必要であるとだけ書いておきたい。

確かに東京のほうが給料は高く、仕事もたくさんあって学べることも多い。私も10年間東京で生活して仕事をしてきて上京して良かったなぁと思えることはたくさんあったが住み続けるにはどうか?と言われると先祖代々東京で生活してきて親戚も全部東京にいるとかじゃない限り、他の大都市圏で働いたほうが生活は楽だと思うので私は今大阪に住んでいる。

人気記事一覧

1

なんばで一人暮らしをしているとあまりにも孤独で辛いのでほぼ毎日のようにガールズバーやらメイドカフェやら変な店やら行きまくり、あっという間に大赤字じゃ。 考えたのだが一日一回も声を出さないで終わるのが辛 ...

2

私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきました。 そんな私が、皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

3

みなさんはクレジットカードを使っているだろうか? 私は徐々にクレジットカードの数が増えて今や5枚ぐらい所有していた。(キャッシュカードと一緒になってるやつとかツタヤのカードと一緒になってるやつもあるの ...

4

人間30歳に近づいてくると自然と代謝が落ちて若いころと同じような食生活では大体の場合太る。 しかも30歳位になると割りと貯金も溜まってきて生活に余裕が出来ると若いころは出来なかったトッピングをラーメン ...

5

人間の煩悩で一番捨てづらい煩悩に人と自分を比べてしまうというものがある。人と自分を比べる上で物差しとなるのがお金である場合が多いだろう。 テレビや新聞で平均年収がどうとか出てくるたびに「え?私の年収低 ...

-引越

Copyright© ニックライフ , 2018 AllRights Reserved.