ニックライフ

引越

引っ越しトラブル連発!

投稿日:

西成のあいりん地区近くへの引っ越しを決めた話は前回のブログに書いたのだが、その引越が想像以上に色々とトラブル連発してしまったので反省を込めてここに記しておこう。

西成あいりん地区の近所へ引っ越し!

欠陥住宅だった前回のマンションに住んで2年我慢したので契約更新のタイミングで引っ越すことにした。

続きを見る

全て身から出た錆であり、反面教師として役立てれば幸いだ。

引っ越しは2ヶ月前から準備しよう

今回の引っ越しでの一番大きな失敗は引っ越しなんて1ヶ月あれば余裕でしょっていう慢心。

私は何度か引っ越ししているので引っ越しにどんな作業が必要でどれぐらい時間がかかるかは把握しているつもりだった。ただ、今回は1ヶ月という見積もりが甘かったとしか言いようがない。

引っ越しは物件を探しはじめて1ヶ月以内で完了できるパターンが多いが、1ヶ月半かもしくは2ヶ月見ておいたほうがいいと言える。

管理会社のレスポンスがやたら遅い

まず、見積もりが甘かった点1つ目が管理会社からのレスポンスがやたら遅く、物件を見て決めてから1週間以上何も言ってこなかった。

必要な書類とかお金とかそういうものが全くわからないまま、時間だけが過ぎていく。

そして、だいぶ経ってから引っ越し出来る日、すなわち鍵をもらえる日が11月30日だと告げられる。希望は一週間前の23日にしておいたのだが清掃業者の関係上11月30日にならないと引き渡しできないと言われる。

問題は11月30日が土曜日であるという点である。元住んでいた物件の管理会社の都合上、平日に退去の立ち会いを行うということで29日には部屋を空にする必要があった。

そう、28日には引っ越しが完了しなくてはならないわけである。ということで30日に鍵の受け渡しでは完全に遅い…。

どうすればいいのか?と頭を悩ませていたわけだが、結局尼崎の実家に荷物を全部置いておくことにした…。なんばから尼崎に引っ越して、更に西成に引っ越すという最悪な手間が発生したわけである。

必要書類を取りに行くタイミングをミスる

住民票が必要ということで、23日の土曜日に役所に行けばいいやと思っていた。土曜日は分所で書類発行が行われていることをチェックしていたからである。

そして行ってみたら23日は勤労感謝の日で土曜日だけど休みだったのである…。完璧にミスった。

なんか全部ミスる感じになっているような気がする…。

11月に予定詰めすぎ

11月にバーの飲み仲間と京都競馬場にみんなでG1観戦しに行く予定を立てたり、健康診断を予約したり、なんか知らんけどやたらと忙しすぎた。そのせいでウイルスに感染してしまい、4日連続熱が出て寝込むという最悪な状況になる…。

忙しすぎると身体に悪い…。

引っ越しの荷物の量、意外と多し

そして月末に近づき、28日までに空にしないとだめなので部屋を片付けて引っ越し準備をする。

実家の軽ワゴン車(デイズルークス)を借りて引っ越しの荷物を取りに行く。とりあえず積めるだけ積んだのだが、想像以上に荷物が多くて満タン2回分になった。
正直洗濯機とか冷蔵庫とか電子レンジなどの家具や家電は一切買ってないのにも関わらず軽で引っ越そうと思うと満タン2回分になってしまうのである。

この時私は次回引っ越す時は絶対業者を使おうと心に決めたのであった…近場の引っ越しなら単身者用で8000円とかの引っ越しがあるわけでその程度なら絶対利用したほうがいいと思える。

家具家電無しでかなりのしんどさなので家具家電があるなら100%一人では引っ越せなかったと感じた。

29日に退去の立ち会いが終わり、やっと不動産屋から鍵を受け取って実家に置いてあった荷物を運ぶ。

30日に引っ越しをすることにして、1回では運べない量なのでとりあえず生活に必要な布団とデスクとパソコンとモニターを一回目に運んで、残りは次週とすることにした。なぜなら12月1日は大阪マラソンで交通規制があったからだ…何というタイミングの悪さ。(ちなみに土曜日は阪神競馬場に世界ナンバーワンジョッキーのデットーリ騎乗ということで朝は競馬場に行っていたので2回運ぶ時間が無かったのである)

忘れ物続発

パソコン(Mac mini)を持って来たはいいが、なんとキーボードを持ってくるのを忘れるというミスを犯す…。ノートパソコンも持ってくればよかった…。

他にも石鹸やらシャンプーやらの細かい忘れ物も続発して全部買いに行くことになった。近所に日本橋のでんでんタウンがあったおかげで新品のキーボードが500円という激安でゲット出来た。Windows用なので超使い勝手が悪いけど来週までの辛抱である。

引っ越しトラブルの話、まとめ

まとめると引っ越しは2ヶ月前に準備せよということ。マジで一ヶ月前とか死ぬほど慌ただしくなるので絶対やめた方がいい。

今回は事あるごとになんかしらんけど土曜日が祝日だったり、業者の予定が埋まってたり、管理会社がやたらレスポンス遅いところだったり続けざまにグダグダしちゃったのも余計にしんどかった。

ドライブ中、散歩中に読書できる!

Amazonのaudibleで運転中や歩きながら読書をして暇つぶしすることが出来る!

一人での遠くへのドライブ中にドラマ化された小説の原作を読んだり、通勤の時にビジネス書を聞くことで勉強することも。

私も使っているが、ここ数年で本は読むものではなく、聞くものとなっている。

Audibleの無料お試しはこちら

\SNSでシェアしてね/

-引越

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.