ニックライフ

マネー

ブログをちゃんと書くと収益が増えるという話

更新日:

ブログをちゃんと書くと収益が増えるという話
最近一眼レフのサイトを作り始めて一眼レフを売っていこうと思っている。そのためにキャノンの6Dというフルサイズの一眼レフを買った。

単価が高い(初心者用でも5万円以上するのでamazonアソシエイトの料率3%でも1台売れると1000円)から結構売れればそこそこの収益増加に繋がると思って頑張っているわけだが一つ気づいたことがある。
俺めちゃめちゃカメラに詳しくなってきてる
ってこと。

元々一眼レフは持っていて旅行行く時とかに持って行ったりしていたのだがぶっちゃけそんなにカメラの勉強なんかしたこと無くて何かいろんなモードがあってなんとなく適当にいじったりするけど結局気づくとオートのダイヤルからしばらく動かしたことなかったわ・・・ってなっていたことも。

レンズもよくわからんのでダブルレンズキットという最初からレンズが標準と望遠が付いているのを買ってオールマイティーは標準で遠くを取る時は望遠という感じでやっていた。

それが何かサイト作るために勉強していたらどんどん分かり始めてF値ってそういうことなのかとか、mmって何やろう?と思ってたのがどんどんわかってきてどんなレンズが発売されていてどういう特長があるのか?とかこういう写真を撮るにはこういう機材が必要ってのがどんどんわかってきた。

めっちゃ楽しいやん。今まで一眼レフのパワーを1割ぐらいしか引き出せてなかったのが7割ぐらいまで使いこなせるようになってきたで!

他にも売るために人気の広角レンズと単焦点レンズ、魚眼レンズと一通り買ってみたのだけどこれがまたハマるよね。広角は絶対必要やん!なんでダブルレンズキットに入ってないねん!とか単焦点レンズで撮ると異常なまでにプロっぽく写るやん!とか新しい世界が広がるのを感じる。

アフィリエイトってこういう楽しさがあることに気づいた。

今まで適当に知ったつもりになってたことがサイトを作るという行為を通してより深く知ることが出来るしより深く理解することが出来るという楽しさ。

知っていて理解できてないとサイトを構築することなんて出来ないから必ず知って理解するという手順が必要でそれを通して新たな発見に出会えるとか初めて知った。

これって本当に面白いことに気づいたと思う。

これを応用すると例えば資格試験をしていたとしてその資格を取るための方法についてのサイトを作って教材をアフィリエイトで売る目的のサイトを作ってみると実際にその資格を取るためにはどんな勉強が必要でどんな本がいいのか?とか調べてるうちにめっちゃ深く理解できて資格取れたりするんじゃなかろうか?

もうアフィリエイトというところを取っ払って考えると受験勉強する浪人生が志望校に入学するために必要なことをすべて網羅したサイトを作ったらそれが受験勉強になると思う。

数学はこういう過去問が出て解き方はこう、必要な公式はこれとこれとこれ!みたいなページ作ったり、歴史上の人物の相関関係はこの人のお父さんがこの人でという図を作成してると勝手に覚える気がする。

と言うことでなんかアフィリエイト面白くなってきたかもって話でした。

カードローンとかキャッシングとか美容とかも興味があれば楽しいんだろうな。逆に作ってるうちに楽しくなって来たら勝ちか。

-マネー

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.