ニックライフ

マネー 人生 副業

一年で200万円貯めるなんて簡単過ぎて涙が出る!

更新日:

th_IMG_0249
ヤフーニュースで年収350万円で200万円貯めた!(現在リンク先は既に消えてなくなっている)と言う記事が上がってたのでこのブログを書くことにした。

1ヶ月に約17万円貯金する必要がある

リアルに計算すると200÷12で16万6667円は一ヶ月に貯金しなければならない。
貯金した残りの金額が月額12万5000円となる。

この額で生活するにはどうすればよいのか?節約法を紹介しよう。

スポンサーリンク

衣服はユニクロorGU

まず、衣類はユニクロで買うといい。それかフリーマーケット

ユニクロは丈夫な生地な服が多いので破れるまでかなり長く着る事ができる。

他にもH&Mとかフォーエバー21とかみたいな安い店はあるけどやめたほうがいい。
生地が悪くて縫製も悪い
お洒落だけど2シーズンくらいでダメになる。

あくまで節約しながら不審者としてマークされない衣類となるとユニクロが一番無難

100円ショップで売っているものを頭に入れろ

100円ショップには非常に色々なものが売られている。とりあえず近くにある100円ショップにちょくちょく通って品物を大体覚える。何も買わなくてもいいから定期的に通う。そうするとどういうものがあるかが把握できる。

はっきり言ってこんなもの100均で売られてるのかよ!ってくらい色々な物があるので大抵のものは100円ショップで買える。

マスキングテープとかUSBケーブルとか電池にイヤフォンに収納グッズとホームセンターで買うと数百円かかるものが何故か100円で買える。

必要な物を文具店とかホームセンターにいくならまず100均で探すことが重要

食べ物は質素が基本。こだわりは捨てろ!

次に、食べ物だが、納豆と味噌汁とご飯を基本とするといい。

炭水化物とたんぱく質があれば基本的に大丈夫。
脂質はたまに取ればいい。

気になる人はカレーをでっかい鍋で作って毎日食べるといい。
カレーは基本的な栄養素が大体入っている
インド人は毎日カレー。

他、冷凍さぬきうどんはスーパーで6玉150円なのでおすすめ。
3分チンして麺つゆちょっとかけるだけで食べれて便利。
俺みたいな金持ちは卵を一つかけちゃうけれど貧乏人はかけちゃだめ。

他には、酒は悪魔の水だから飲まないようにするとか飲料水は水道水のみにするとか制約は多い。

住居は流行のシェアハウス!

あと、家だけれど脱法シェアハウスに住めばいい。
何それ?っておもうだろうけれど今流行のシェアハウスだ。

参考:脱法ハウスって何?

こういうところに住めば家賃は安くすむ。
火事になったら死ぬかもれないけれどそういう覚悟なしに節約なんて出来るわけがない。
節約は命がけなんだよ。

おすすめの趣味は散歩!

もちろん金のかかる趣味は禁止。

お勧めの趣味は散歩
野良猫と遊ぶとかもいい。
雨の日はブックオフの100円本コーナーで立ち読みしたり図書館に居座るといい。

ゲームとかも中古で古いゲーム買ってきてひたすらやりこむのもいいね。数年前のウィニングイレブンなら数百円で延々遊べる。

ネットの動画とかもタダで見れるギャオとかがおすすめ。ユーチューブも最近は面白いコンテンツが増えているので休みの日はユーチューブ三昧もいいだろう。私は最近ゲーム実況をずっと見てる。自分でゲームやるより面白かったりするwタダだし。

風邪ごときで病院へ行くな!

病院は絶対に行かないこと。

人間簡単には死なない。

俺だってインフルエンザになった時5日寝込んだけど水とカロリーメイトだけで自己治癒したよ。
人間の自然治癒力により何でも治す!節約の基本!
ストレスのない生活が重要。運動も適度にやろう。

ビタミン剤もコスパのいいサプリ。100錠で1000円くらいである。一日1錠で大丈夫なやつなら3ヶ月以上も持つ!
参考:ビオチン

年齢を重ねると色々ガタがくるけど基本自然治癒や!3割負担でももったいない!

携帯はゼロSIM

ドコモ・AU・ソフトバンクの3大キャリアぼったくり価格。スマホを使ったとすると月に7000円以上かかる。

高すぎるので政府から安くしろと言われて生まれたプランが5000円近くする上に1ギガしかデータ通信が出来ないプラン。

まさに消費者を馬鹿にしたような暴利を貪っている悪の枢軸が携帯大手3社だと思うのだが最近は格安のSIMを販売する会社が増えてきた。

これはドコモやソフトバンク、AUの余っている電波を使うことで安く携帯が使えるという会社。はっきり言って余っている部分を使うので電波の混雑する時間帯やエリアでは通信が遅くなるリスクはある。

それでも月7000円が1000円程度になるなら大きなメリットだと考えられる。いまや電話なんて全部LINEでやる時代だし家にネットが繋がっていればWi-Fiで利用し放題

格安SIMで十分生きることが出来る。データSIMは電話番号がないが050なら無料アプリで利用することが可能。貧乏人に優しい時代がやってきたと言える。

更に最近では遂に月額0円で500メガまで使えるSIMが登場し実質月額ゼロ円でスマホを持てる時代になった。
詳細:あの0 SIM(ゼロシム)が一般販売開始!

電波の繋がりやすさなどリスクはあるが格安SIMを選ぶメリットは非常に大きいと言える。私も実際に使っているが特に問題無く利用できている。ちなみにプランは家ではWi-Fiを使っているので3ギガのプラン月額900円で足りる。

格安SIM参考サイト:【楽天モバイル】

金は勝手に溜まっていくもの

そう、使わなければ金は勝手に溜まっていく。

使わなければいいだけなので思考停止しておけばいい。禁止事項は酒・ギャンブル・異性・見栄。

誰にでも出来る簡単なことだ。

年間200万円貯める方法のまとめ

貯金で重要なのがお金の管理。

お金の管理で重要なのがキャッシュフローという考え方。いくら入ってきていくらどういう用途で出て行くのか?が見える化できれば節約が楽しくなってくる。

収入と支出をただ何となく漠然と管理して給料日前には無くなってたというような使い方をするのではなく、管理をして見える化することでどれだけが入ってきてどれだけがどんなことで出て行っているのか?を知れば無駄に消費されているお金がなくなり貯金は簡単になる。

貯金ができる人とできない人の差は非常にわずかなものであり、自動販売機で飲み物を買う時に120円で買うのか?それとも100円の自販機を探すのか?というレベルになってくる。コンビニばかりで買い物をすると飲み物は147円だったりするが大型スーパーだと80円で買うことが出来る。

そう、最終的には無駄を徹底的に排除することで大きな額の貯金につながるわけなのだ。1円や2円を集めるとやがて100万円、200万円貯まる

貯金はリスク

ここまで貯金する方法を書いてきたが貯金するだけでは将来の安心は手に入らない。

何故かと言うとお金は貯金しているだけでは何の価値も生み出さないからである。

昭和の時代は金利が高くお金を定期で預けるだけで10年後には利子が相当ついた。今はそんな高金利の時代が終わり日銀はマイナス金利政策を導入し、お金を預けると減っていくことになる(今は銀行がお金を借りるための銀行である日銀だけであるが)。

でも利子が増えないけど貯金しておけば減るリスクは無いからリスクを取るぐらいなら貯金しておきたいと思う人は多いだろう。
日本円の価値がどんどん下がっていることに気づいていない人はそう思うのは当然である。

東南アジアや欧米諸国は日本が失われた20年とか言っているうちに年何%も経済成長している。だから昔安かったものが今はどんどん値上がりしている。車だって昔は軽自動車は新車でも80万円とか100万円以下で買えていた。それが今では高いものだと200万円近くする。他の車も世界的な経済成長の影響を受けて軒並み値上がりが続いている。

この物価の上昇はすべての輸入品に言えることであり穀物や原材料費の高騰で色々なものが値上がりしている。マクドナルドのハンバーガーは前は59円とかだったし、松屋の牛丼は290円だった。幸楽苑はラーメン一杯290円、びっくりラーメンは180円でラーメンを売っていた。それが今では全部値上げしている。原材料費が値上がりしているから上げざるを得ないわけである。

そういった理由で世界的に物価が上昇しているのに日本だけ経済成長していないせいで貯金しているだけでお金の価値が下がっていき前はこれだけあれば買えたと言うものが買えなくなってくるわけだ。

貯金のリスクを避けるためには投資しなくてはならない時代

お金の価値は徐々に下がって貯金しているだけで実質マイナス金利状態だということはわかってもらえただろう。ただ、お金は流動性が高いというメリットがあるのである程度は銀行にストックが無いと日常生活に支障をきたすので貯金もある程度は必要であるが余剰分を貯金という形にしておくのはリスク。

そこでおすすめしたいのが金(ゴールド)インデックス投資信託

ゴールドは有史以来その価値が0になったことが無い最強の鉱物であり、全世界にある人間の掘った金をすべて集めても50メートルプール2杯分しか無いという貴重なもの。大量生産されて価値が暴落することはまずありえない。日本以外の世界が経済発展している現在ゴールドの価値は増減しながらも確実に上がり続けている。(ここ数年はそれまでのあまりに急激な上昇の調整局面で多少は下がっているが)
10年20年使わない貯金を定期貯金にするなら金を買ったほうがリスクは低いだろう。

次にインデックス投資であるがこれは平均株価に連動した投資信託を買うと言う方法で資産運用する方法。通常どこかの会社の株を買うとその会社が悪いことしたり業績が悪化したら一気に下がって下手すりゃ上場廃止で投資したお金が消えてなくなる可能性がある。

そこでインデックスというたくさんの会社の平均株価と連動した動きになる投資信託を買うとどこかの会社が粉飾決済で株価が暴落しても平均なのでそれほどダメージがない。

例えば日経平均というのは東証一部上場企業の中の225の会社の株価の平均になっているし、アメリカのダウというのも30社の株価の平均。

こういった平均株価と連動した投資信託(例:NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信)を持っておけばどこかの会社が潰れても特に大きな影響はなく世界経済が発展し続ければ上がり続けるわけである。SONYとか三菱自動車とかの株を買うことに比べると非常にリスクが小さい。

私も日経平均連動型の投資信託を売り買いして年平均5%程度の利ざやを稼いでいるが本当にリスクは小さいと感じる。

投資の場合、資産が目減りするリスクは確かにあるがちゃんとした買い方をすれば10年20年と続けるだけで確実に資産が増える。一時期半分になったとしても株は上がったり下がったりするものなので最終的にプラスになる計算だ。

リーマンショックで暴落しても数年後アベノミクスでプラスになった投資家は多いだろう。もちろん資産をすべて投資に費やし短期的な利益を追求すればリーマンショックで潰れる。10年先を見据えた投資が重要。

貯金するなら借金を返せ

最後に何故かローンが残っているのに貯金しようとする人がたまにいるので書いておくが借金は金利がかかっていて長い時間をかけて返済すればするほど返すお金は増えていく。

お金に余裕ができたら貯金している場合ではなく、とにかく繰り上げ返済をしなくてはならない。貯金しても金利はつかないが借金したら高い金利を払わなきゃならない。なぜなら銀行が儲からないから。

世の中の仕組みをよく考えて常にお金を守ることが現代人のマネーリテラシーとして重要な事だと思う。

\SNSでシェアしてね/

-マネー, 人生, 副業

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.