ニックライフ

マネー

たまったポイントはポイントロンダリングで現金に出来る

更新日:


楽天・Tポイント・各種マイレージなど世の中にはポイントがあふれている。

楽天のポイントやTポイントなどは使える範囲が広いのでほぼ現金として使えるもののやはり現金化したい場面はある。

そこで今回はポイントロンダリング(ポイントの現金化)についてご紹介する。

スポンサーリンク

ポイントサイトへ登録する


私の利用しているポイントサイトは「Gポイント」というサイト。
このポイントサイトはかなり色々なポイントを取り扱っているので楽天ポイントからアマゾンのポイントへ交換したり、マイレージをスイカへ移したりということが可能。

ただし、一度Gポイントへ変換してから他のポイントへ変換することになるのでかなりの手間はかかる。

ポイントによっては500ポイントづつしか変換出来ないなどものすごく手間がかかる物もある。

アマゾンポイントへ変換する時は少し増えることもあるが基本的に変換でポイントがあることの方が多いのも注意。

現金化し辛いポイントはまずこういうポイントサイトで現金化しやすいポイントへ変換しておくのがいいでしょう。

その他のポイントサイト

ポイ探→ここも交換出来るポイントが非常に多い。

アマゾンで人気家電を買う

今回はAmazonのポイントへ変換したというていで書いていく。

まず、出来る限り新しい家電製品で特に雑誌で特集されているような人気家電を買う

ダイソンの掃除機や話題のスムージーマシン、ロボット掃除機など誰もが欲しがるような製品が早めに現金化出来るのでオススメ。

楽天ポイントの場合は、

商品券を買って、金券ショップへ持っていくのが一番効率的か。

一応、アマゾンも商品券があるにはあるが換金率が低すぎるのでおすすめはしない。

ヤフオクに出品する

ヤフオクに出品するのは敷居が高い。

なぜなら月額円を払って「Yahoo!プレミアム会員」という有料会員になる必要性があるからだ。(2017年からソフトバンクユーザーは月額使用料無料化された)

ただ、換金率をすごく高くするためには人が集まるヤフオクにする必要があるので有料会員に登録しよう。

ヤフオクへの出品について詳しく書いたサイト

新品ということをアピールすれば大体買った値段と同じくらいの値段で売れる

なぜならヤフオクではTポイントが利用出来るからである。
中途半端にたまったTポイントを使いたいと思っている人は非常に多い。

そういう人はアマゾンの方が少しばかり安くてもTポイントの使えるヤフオクで買おうとする

ヤフオクは手数料が引かれる。たしかにヤフーに落札手数料の数%を引かれるのは結構痛手ではあるが90%以上の換金率と考えれば安いものである。

あとはヤフオクの取引マニュアルに従って現金が振り込まれたらヤマトを呼んで商品を発送すればいい。新品なので梱包なども何もいじらなくてもいい

ヤフオクのメリットは「かんたん決済」があるおかげで非常にスムーズにお金を手に入れることが出来るところ。

落札と同時に振り込んでくれる人もいるので邪魔な商品はすぐに片付く。

気が向いたら不用品を売ってそれも小遣いにしてしまえばいい。ヤフオクへの出品は敷居は高いがやってみると非常にシンプルで利用しやすい優れたシステムなのである。

ポイント換金術まとめ

今回は私がやっているポイントロンダリングを紹介したがヤフオクを使ったポイントロンダリングはかなり効率が良い。

どこかのお店でしか使えないポイントを現金化したい時でもそのお店で売ってる物で換金率が高そうな商品を購入しヤフオクへ出品すればいいのである。

リサイクルショップなどで売るとどうしても換金率はものすごく低くなってしまう。新品であろうがリサイクルショップでは新古品扱いになってしまうから。

最高でも80%以上は厳しいと感じる。ブックオフなどに至っては涙が出そうな価格になってしまう・・・。

皆さんもヤフオクでポイントを換金しましょう!

\SNSでシェアしてね/

-マネー

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.