ニックライフ

マネー

派遣社員の内定獲得!1年で時給400円アップ!

投稿日:

派遣社員の内定獲得!1年で時給400円アップ!

前の派遣の仕事が契約満了で終了してから3ヶ月、ウーバーイーツを本業にして食いつないできたのだが最近暑くて一日中やるのは過酷だなと感じ、夏の間は派遣社員をしようと派遣の仕事を探してみた。

難波+Webデザイナー+派遣」で調べたところ、タイミングが良かったのか時給1800円とか1900円の仕事がいくつかでてきたのでそれに応募してみた。

スポンサーリンク

派遣会社は大手がいいね

前まで私はWeb専門の派遣会社に登録して仕事を探していた。
なぜここを選んだのかと言うと東京でウェブ制作をしていた時、その会社から派遣のスタッフを派遣してもらっていたから。
いい人が来ていたのでちゃんとした会社なんだろうと予想して大阪にもあったその派遣会社に登録していたのである。

そこで2社ほど紹介してもらって働いていたのだが、最初のところは時給1400円で休みの多い月だと手取り16万円台しか稼げないという残念な感じで、2社目はマジですげえ最高の会社を紹介してもらえて1600円の時給で週に2日だけ出勤であとは在宅で仕事できる環境。
タイミングにもよるけど結構いい仕事はあるようだった。

ただ、今回とりあえずいい仕事無いですか?って聞いてみたものの時給1500円ぐらいの仕事がいくつか紹介されただけで、あまりスキルアップにもつながらないようなオペレーターの案件が多く、この時給で成長のない仕事はパスってことで違う会社の仕事も探してみることにした。

そこで今回見つけたのが業界最大手の某派遣会社である。

そこの案件はまさにさすがの品揃えで選び放題と言った感じだったのだが、家から徒歩圏で時給1800円でのコーディングスタッフ募集という中々いい感じの案件を発見。即応募。
なかなかこの条件の仕事は流石に大手でも少なく、もう一つ時給1900円でコーディングスタッフ募集という案件があったがそれは福島駅の方でちょっと遠いということで応募しなかった(そこもオフィス移転でキレイなオフィスだったので応募しようか迷ったけど)。

元派遣会社の社員だった人に相談したらでかい会社でも色々あってクライアントの会社に優しく、安く派遣社員を使えるけど派遣社員の給料は安いところとかあるらしい。ただその人に聞いてもどうしても大手のほうが案件数が多いから高い給料の仕事を探すなら大手に登録しておいたほうがいいとのことだった。

早速登録…Webで全部完結

前のWeb専門のところは登録会みたいなのに行って登録したのだが今回は全部Webで出来た。

適性テストとかタイピング速度測定とか職務経歴書とか全部Webで登録可能。登録会もやっていてWebでできない人はそれに行くとよいらしい。

正直適性テストとか替え玉いくらでもできそうだし、タイピングも替え玉出来るだろって感じだったのであまり選考には関係なさそう。

職場見学と言う名の面接へ行く

応募して3日ほどで「選考を通過したので職場見学の日付を決めてください」との連絡が来た。

コーディネーターから電話連絡で確認が来て、メールで詳細情報が届くという感じだった。

2日後でお願いしますと返信を送り、ポートフォリオがあったほうがスムーズということでサラッと半日ほどでポートフォリオサイトを作ってみる。

本当はコーディネーターとしては紙のポートフォリオをもってこいって意味だったのだろうが、紙で説明するのはやたら面倒なサイトばかり(jQueryで動くやつ)作ってきたのでWebのリンクを貼ったポートフォリオサイトを作ってみた感じである。

朝から面談だったので、ちゃんとオフィスカジュアルを着て面談へ行く。
コーディネーターの人にやたらとジャケットはありますか?みたいに聞かれたのだがジャケットすら無い人も結構いるのだろうか?スーツは流石に着ないし、前の職場とかその前の職場とかでも一切着なかったので、昔着ていたスーツはもう着ることがないような気がするが流石に企業との面談でジャケット無しは考えられない…。

面談時間の10分前に会社の下でコーディネーターとお会いして、打ち合わせ。
さすが大手!打ち合わせ時間がむちゃくちゃ短くて素晴らしい。前の派遣会社は30分前に喫茶店で打ち合わせしてたからね。その時間いらんやろっていつも思ってた。

さらっと自己紹介などをして会社へ向かう。コーディネーターが病欠とかで違う人が来てたのでなんか話がスムーズではないけどまぁ淡々と面談が進む。

今回の面談は担当者が一人だった。
前回は2人で、その前は人事、ディレクター、部長、副社長の4人も面談に参加していたので今回の少なさにはちょっと驚きではある…。

会社の説明とか自分の職務経歴などを発表して質疑応答を行い30分程度で終了。

その後、職場見学の名の通り、オフィスの状況をチェック。ほぼパソコン全部最新のiMac。
休憩スペースが死ぬほど広くて社員15名全員がソファーに座っても半分ぐらいしか使い切れないレベルの広さ。バーカウンターにビリヤード台…大型冷蔵庫も完備してあり意味不明な空間となっていた…。

まぁ印象としては死ぬほど金あるわって感じだ。
会社自体はインターネット黎明期からウェブ制作をやっているような会社で実績は多数なので仕事も多そうである。

その日に内定の連絡が来て、5月から仕事開始

後日連絡しますって言われたけど、当日連絡があった。

まぁ面談の手応え的に落ちることはまず無いだろうし、落ちても別のところいくらでもあるしいいやって感じだったけど普通に1時間後ぐらいに電話で採用が決まったので5月から仕事開始となりますと言われる。

まとめ

派遣社員の採用はとてもスパンが短くて素晴らしいと感じる。登録して一週間以内に全てが決まる。
正社員の場合、エージェントなどを使ったりすると何社も紹介されて面接も何回もあって最終面接で落ちるみたいなこともよくあることだ。通常大体2ヶ月はかかると考えておかなければならない。

それが派遣社員なら1週間で全てが決まる。

正社員で採用してしまうと解雇規制があったりしてクビにしたくてもクビにしづらいというのがあるから採用に時間がかかってしまうわけだ。お荷物を抱えてしまわないように慎重になるしかない。
それが派遣社員なら3ヶ月毎の契約更新で満了って言えばすぐにクビにできる。とても会社に都合の良いシステムだ。

まぁ、私のようにスキルのある人間は引く手あまたなので契約満了となってクビになっても1週間で次の仕事が決まるのでそのシステムに文句はない。
あと、一年に1ヶ月ぐらいは自由な時間が欲しいのですぐに辞めることの出来るこのシステムは非常にありがたい。正社員だと責任の大きな仕事をさせられるのでそう気軽に辞めます!って言いづらいからね。

ってことで、今回は時給1800円の仕事をすることになったので普通に月20日働けば288,000円の月給になり、ウーバーイーツと合わせたら月収30万円超えとなる。ブログ収入と合わせると超貯金が貯まる計算…。

最近グーグルのアップデートでアフィ収入が減って家賃の安い物件に引っ越そうかと考えたり、車売って生活費の足しにしようかとか思ってたけど全然余裕な給料になる計算なのでダウンサイジングは回避となったのだった。

プロフィール

ニックプロフィール画像

ブログ歴は2004年から。このブログは2014年に専業ブロガーになって作ったブログ。30代独身おじさんの日々の気付きなどを綴ります。

プロフィールの詳細はこちら

ツイッターもやってますので良ければフォローしてくださいね!

-マネー

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.