ニックライフ

マネー

株の配当だけが楽しみ

投稿日:

株式投資の醍醐味は何なのか?

株が上がるのも嬉しいが本当に嬉しいのは配当が支給される時だと思っている。

株が上がったとしてもただ単にそのタイミングで上がっているだけであり、暴落が来ればすぐに含み益など無くなってしまう幻である。ちゃんと利食いできていればいいが普通の人は中々そんなうまく利食いすることもなく、持ち続けるだけになっている事が多い。

もちろん私もそんなほったらかし投資家の一人なので、うわ!むっちゃ上がってるやん!このままどこまで上がるんやろう?みたいな感じで一気に上がった時もまだ上がると勝手に放置して売らず今は含み損になってしまっている株がいくつもある。
あの時売っとけば何万円儲かってたのになぁってのが多い。

今持っている株も結構プラスになっているものがあるがただ単に今売ったらこのぐらいのプラスが出ますよって話であって実際には何もプラスになっていない。ただの数字である。

スポンサーリンク

配当は小切手が届く

配当を口座振込にしていなければ小切手的な紙が郵送されてきてそれを郵便局へ持っていくとお金になる。

中間配当と期末配当が大体かぶる事が多く、たくさんの銘柄の配当が一気に届くとかなりまとまった額のお金を受け取ることが出来る。

例えば50万円ぐらいの株の配当が5%だった場合、25000円ぐらいが支払われて税金が天引きされる場合は20%引かれた額を受け取ることが出来る。ということで2万円ぐらい受け取ることが出来るのだ。ただ、普通中間と期末に分かれているので半年ごとに1万円ずつにはなる。

1万円が何もしないでももらえるのが株の配当なのである。

貧乏性のケチには最高の小遣い

私は根っからの貧乏性の家庭に生まれ育ち、お祭りに行った時も割高だから駄目!と言われ200円のフランクフルトすら買ってもらえなかったのを記憶している。

カードダスやキン消しも友達がダブっていらないと捨てるやつをもらって生きていた。

そんな幼少期を送ったことでもはや大人になっても無駄遣いが死ぬほど苦手で欲しい物でもこれは無駄遣いだなと思うものを買えない。ずっと欲しくても普通に考えて絶対に無駄遣いと思うチープカシオの腕時計を集めることが出来ない。私はチープカシオとG-shockが好きすぎていくつでもコレクションして毎日違う時計をはめたいのだがチープカシオ3500円すらそう簡単には買えない。

それが配当金は自分が必死で汗水たらして働いて得た金ではなく、お金がお金を生み出した産物なので神から与えられたまさに自由に使っても良い金と言うイメージ。

勝手に降って湧いたお金なのでそんなお金ぐらい無駄遣いしてもいいよねってことで配当が支払われたら無駄遣いをすることにしている。

普段食えないような高級海鮮丼を食ってみたり、普段輸入牛で我慢しているステーキを国産和牛にしてみたり、普段は1000円以下のウイスキーしか飲まないところを2000円以上するシーバスリーガルにしてみたり、ちょっとした無駄遣いを躊躇なく出来るのが配当という湧いて出た金の素晴らしさ。

コップから溢れた水を飲め

これは投資の格言のひとつなのだが、コップから溢れ出る水、すなわち配当だけを飲み続ければコップの中の水は減らずに喉を潤し続けることが出来るということである。

株主優待もこの溢れた水に含まれるわけだがこれを実践しているのが有名な桐谷さんであろう。あの人は億単位の資産で投資を行っているが現金を殆ど使わずに株主優待という溢れた水で生きている。恐らく配当金も相当あると思うのだが私のように無駄遣いは絶対しない人である。

配当金にかかる税金は確定申告で戻ってくる場合がある

ここで一つ豆知識を紹介したいのだが年収900万円以下の人の場合、配当金にかかっている税金を確定申告で取り返せる可能性がある。

どういうことかというと株式は分離課税で所得税約15%と住民税5%がかかっているわけだが、総合課税にすると所得税が安くなり、更に配当控除を利用すれば10%引きになるので社会保険と税引き後の年収が330万円以下の場合、所得税15%分が全部帰ってくる計算になる。

ただし、住民税の方は上がるのでそれに関しては分離課税で申告する必要がある。これに関しては市区町村で方法が違うので税務署で聞かなければならない。

なんかややこしいけど配当金の額が大きい人はかなり戻ってくるはずなのでやっておいたほうが良さそうである。

まとめ

株の醍醐味は配当だと思っている。

株が上がっても売らなきゃお金はゲットできないが配当金なら何もしなくても自動的にお金を受け取ることが出来て、たまの贅沢が出来る。

もちろん複利の効果を使って資産を無茶苦茶増やすんだ!って人は配当を再投資し続けるという方法もいいだろう。

もし、配当金いっぱいもらいたいって人がいるなら商社とか銀行とかJTなんかが配当利回り無茶苦茶いいのでおすすめの銘柄である。

※くれぐれも投資は自己責任で余剰資金を使って行いましょう。

-マネー

Copyright© ニックライフ , 2021 AllRights Reserved.