ニックライフ

人生

老後が不安?老後こそが人生一番楽しくなる時期だと確信している理由

投稿日:

皆さんは今楽しいだろうか?

昔は良かったみたいな話をしていないだろうか?

私は今が一番楽しい。というか人生がどんどん楽しくなり続けている

それはなぜか?というと様々なことを身につけることによって出来ることが増えるというのがある。

スポンサーリンク

スキルアップすると楽しくなる!

昔はやり方がよく分からなくて出来ることが少なくて勉強するのに必死だったパソコンも今では使いこなしてこうやってブログを書いて副収入を得ることも出来ている。

学生時代、難しくて苦手だったエクセルもVBAを使いこなせるようになり、様々なデータ処理を短時間でこなせるようになったり、CSVデータを加工してACCESSと連携して便利なツールを作ることが出来るようになったりしている。

はっきり言って、私は文系の大学を出ている人間で学生時代かろうじて得意だったのは地理だけである。

そんな私でもコツコツやってるうちにオラクル使って100万レコードのデータからAPIと連携させて物件データを検索するシステムを作ったり出来るようになるのだ。

かなり極端な例を出したが、他にも小説とかだったら燃えよ剣を読み、坂の上の雲を読めば幕末のことがだいぶ分かるようになるのでどんどん幕末の本が面白くなっていく。

マンガも同じようなもので時代背景が描かれたキングダムやゴールデンカムイのような本を読むことで様々な世の中のことを知ることが出来る。

そうなると、近所の史跡が急に見え始めて、今までなんとも思わなかった史跡が「え?ここって大河ドラマでも出てきたあの人ゆかりの場所なの?」みたいな感じで非常に興味をもつことが出来るようになる。

昔は旅行へ行っても観光地とか建物とかみて「へぇ」ぐらいだった感想が今では「あの武将がここからの眺めを見てたかもしれないのか!」と小説に出てきた世界をそこに見ることが出来るようになっている。

函館の五稜郭など燃えよ剣を読んでいるか読んでいないかで全く違う世界が見えるのではないだろうか?

世界が広がっていく

歳を重ねるごとに私の世界はどんどんと広がっている。今まで一人でバーへ行ったことなど無かったのだが、趣味の競馬バーへ会社の人と一度行ってからハマってしまい、月イチでマスターの話を聞きに通っている。

他にも今まで会社と家の往復ばかりで家に帰ってユーチューブ見るのが唯一の楽しみだったような人間だったのが時々近所のちょっとしたバーへ行き、何人か顔見知りも出来て飲み歩くようになったり、数年前の自分では考えられないような世界に今生きている。

私は派遣社員で契約更新のたびにクビを切られているので今すでに10社以上の会社で働いているが、どこの会社も色々違うところがあり、興味深いところがかならずある。

この会社は宗教っぽいなとか、この会社は社員が楽しくなさそうだなとか、この会社不倫してる人多いなとか世の中のことをたくさん知ることが出来て楽しい。

老後が楽しみすぎる件

今35歳で35年生きてきて今が一番楽しいわけだが、おそらく65歳になったら今の倍ほど楽しくなっている気がする。

人生を楽しくする方法はたくさん経験を積んでその経験を生かすことだと思う。老後なんて特にそんなに身体が動くわけじゃないし、お金がたくさん稼げるわけじゃないのだから経験を活かしたことをするのが一番だろう。

老後までにどれだけたくさん経験しておけるかがお金を貯金しておくことと同じぐらい大事だと思う。

たくさん動き回ってたくさんモンスター倒して経験値稼いでレベルマックスで老後に突入するか?モンスターから逃げまくってレベル3で老後に突入するか?極端に言うとこれぐらい違うんじゃないかな?

-人生

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.