ニックライフ

ブログ 人生 悩み

【意味を問う】結婚のメリット・デメリット

更新日:


人生のイベントとしてかなり大きなものに結婚と言うものがある。

結婚ってした方がいいのか?についてちょっと考えてみる。

スポンサーリンク

結婚のメリット

まずは結婚のメリットから考えていこう。

世帯収入の増加

結婚した場合、収入源が夫と妻の2箇所になる。そのため夫が400万円と妻が100万円稼いでいた場合500万円に増える。もしかすると妻のほうが稼いでいて夫400万円、妻500万円とかだと900万円になる。二人とも500万円稼いでいたら世帯収入1000万円!

と、世帯収入が増えることが期待できる。もしも二人ともそれほど稼いでいない若いカップルの場合でも200万円づつ稼いでいれば世帯収入400万円と暮らしが楽になるだろう。

世帯収入が増えると何がいいのかというとこれまで別々にかかっていた様々な費用が抑えられるのに収入が増えることで可処分所得が増えるところにある。

例えば、家賃・光熱費の基本料金・車の維持費など1人で生きていても2人で生きても変わらないものがたくさんある。そういうものを2人で折半して支払えると言うのは大きなメリットになるだろう。

また、社会保険などは妻が夫の扶養家族になることにより大幅に節約することが出来る。このメリットだけでもかなり大きい。

精神的安定

一人暮らしの場合、色々とストレスを溜め込んでも相談相手がいないことでどんどん溜まる一方になる。最悪の場合ストレスからうつ病とか色々な病気が発生してまともに生活できなくなる可能性もある。

家族がいるということは話し相手がいるということで何でも相談出来る相手がいれば不安は薄れストレスは減る。悩んでることを話すだけでスッキリすることはよくある。一人で悶々と抱え込むとどんどんやばくなっていくパターンが多い。

世間体向上

もしも極普通の環境で極一般的な道を歩いてきた場合、大学を卒業し、大手企業や公務員など有利な職場に就く事ができていれば結婚しているほうが周りの目は確実に良いものになる。

大手企業+既婚=まっとうな人間 という方程式に従って様々な人間関係はうまくいき、人生が楽に進む。

特に会社員の場合は会社の評価も高まり出世の機会も増す(男性の場合)。

女性の場合でも様々な場面で未婚と既婚では周りの目が全く異なる。特に30歳を超えてくると未婚率は下がりアウェー感が高まる。

メリットまとめ

結婚のメリットは社会的な地位向上と精神安定が非常に大きいだろう。

人間は社会的な生き物であり一人で生きていくことを選ぶだけで大きなストレスに晒される。結婚というそう簡単には壊れないつながりを持つことで精神安定性は向上し、周りからの目も既婚者(ちゃんとした人)という見方に変わるため色々な点で有利になるだろう。

未婚のメリット

結婚しない生き方にも一定のメリットが有ると思うのでそれについて書いておく。

離婚がない

もしも結婚生活が上手くいかず離婚ということになった場合、非常に大きなストレスとなる。未婚ならこういうストレスはない。

離婚と言うのは離婚届に判を押して提出するだけの作業だと思うが実は中々そんなに上手くは行かないもので裁判沙汰は非常に多い。

正当な理由なしに離婚は認められず、正当な理由があると立証するために色々な資料を集めたり証拠を作ったりと非常に大変な労力が発生する。期間も平均半年から3年とかなりの時間がかかることになる。

慰謝料やその他のことでも相当もめるのは当然でありダメージはとても大きなものとなる。

その点未婚なら別れましょう、さようなら!で連絡しなければいいだけの話。面倒な裁判は普通無い。(婚約していれば慰謝料などの裁判が発生)

自分の時間が増える

結婚していれば様々な要因で自分の時間が削られる。定期的に相手方の実家に行くことがあるかもしれないし、法事や結婚式的なイベントなどに参加を求められることも多いだろう。

ぶっちゃけ全部不参加でも何の問題もなければいいがそうは行かない場合も多い。お世話になっていたり子供がいたら顔を見せてあげるというのも結婚したものの責任になる。

家族がいれば休日になるたびに買い物に付き合わされたり、長期休暇になるたびに海外旅行に連れて行かされたりと自分の時間というものが無くなる可能性は高い。
特に子供がいれば平日面倒を見ている妻の代わりに休日ぐらいは子供と出かけて休ませてあげる作業も必要となる。

色々考えると趣味に使える時間は未婚の場合の10分の1もないかもしれない。もしも同じ趣味を家族全員で共有できているならそれほどしあわせなことはないだろう。

結婚のメリット、デメリットまとめ

ぶっちゃけ33歳の未婚のおじさんが何言ってんだ?って思う人のほうが多いだろうが周りの人間がだいたい結婚してその人々の生活を見ているとなんとなく書きたくなったので書いてみた。

ラジオの人生相談に出てくる悩みも結婚生活である場合が多く本当に結婚が幸せなのかを考えてみると自分には結婚というものが合わない気がしてならない。

まず、自営業で年収が安定しない時点で嫁側からするとストレスの塊だろう。

それに私は趣味が多く今でも平日は基本的に週3日で釣りに行ってるし、休日は土日とも競馬場へ行っている。もし結婚したりしたらこの生活はまず不可能だと考えられる。

やってみないとわからないと言うが3組に1組が離婚すると言われている現在、私が結婚して離婚しない確率はほぼゼロ%だろう。

私のように既に普通の人生というものからドロップアウトして自由人と言う生き方を選んでしまった場合は多分結婚しない方が幸せであることは間違いなく、もしも順調に人生が進んでいるという人には結婚というものは大きなステップアップになる可能性があるだろう。

もしも子供が欲しいと思うなら結婚は必須条件であり子供のことを思うなら結婚しておくべきだろう。多分結婚は子供を育てて次の世代に自分の遺伝子を残すことを考えられて作られた制度だと思う。

結婚についての名言を一つ紹介、

「男は退屈から結婚し、女は好奇心から結婚する」

順調に人生が進めば男はやることがなくなり退屈を極めるため婚活に真剣になる。女はウェディングドレスに憧れて結婚したりする。結婚は最終目的地ではなくスタート地点であるということを忘れてはならないだろう。

プロフィール

ニックプロフィール画像

ブログ歴は2004年から。このブログは2014年に専業ブロガーになって作ったブログ。30代独身おじさんの日々の気付きなどを綴ります。

プロフィールの詳細はこちら

ツイッターもやってますので良ければフォローしてくださいね!

-ブログ, 人生, 悩み

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.