ニックライフ

ブログ 人生

挑戦を止めると人間は退化する

更新日:

最近、いろいろなところで聞くのが「挑戦」についての話。

衝撃体験アンビリーバボーでは生まれつき四肢が無い状態で育ったアメリカ人がキリマンジャロ登頂する話をやっていたし、システムを作って会社を経営している月収数百万円稼ぐ人物が今虚しさしか感じない生活を送っている話を読んだり、ヒカキンは「人間、進化をやめてしまうと周りの進化から取り残されて退化する」という話をしていた。

参考両手両足を持たない男の挑戦

マイケル・ジョーダンの名言にも「新しいことを始めることは怖くない、怖いのは新しいことを始めなくなることだ」という言葉があるように人間は挑戦をやめてしまうことで退化していくと感じる。

そこで今回は挑戦をし続ける為に何が必要なのかを考えてみよう。

人間が変わるために必要なもの

人間が変わるために必要なものが3つあると言われている。

  • 住む場所を変える
  • 時間の使い方を変える
  • 付き合う人間を変える

この3つのことを変えることで人は変わることが出来る。

住む場所を変える

今まで大都市にしか住んだことがないのなら大都市から離れて地方都市へ移り住めばいい。

他にも日本海側に住んでいるなら太平洋側へ、九州から関西地方へとちょっとした移動でも気候も風土も大きく違い新たな発見と出逢い大きく変わることが出来るかもしれない。

住む場所を変えると言うのは大掛かりなように見えて実は意外と簡単で住む場所さえ見つかればまずは布団さえあれば住める。私が会社をやめて職業訓練を受けた後関西にIT系の仕事が少ないという理由で単身東京へ引っ越した時、まさにその状態だった。

職に就いていないと貸してくれない家とかもあるらしいが私はその時不動産屋に行った時に面接を受ける予定だった会社の名前と連絡先を記入してオッケーだった。

家賃を踏み倒して夜逃げするようなやつじゃない限り職についているかどうかはそれほど関係ないと感じた。あとはまぁ家賃が45000円のボロアパートだったからと言うのもあるだろう。それなりにいい物件は審査も厳しいと思う。

時間の使い方を変える

今まで深夜までダラダラと起きて深夜番組見たり、ネット見たりしている生活をしているなら朝2時間早起きして活動するだけで人生が変わる。

私の場合もいつも深夜2時とか3時に寝て朝10時ぐらいに起きる生活をしていたがそれをやめて0時には寝て朝は8時に起きる生活にシフトしたことで10時までに一本記事を書くことが出来るような生活になった。それによって午前の時間がかなり有効に使うことが出来、完全に生産性が上がったと感じる。

私のような自営業はそんな感じだが会社員なら朝6時に起きる必要があったりするだろう。そんな人は朝4時に起きる生活にシフトすることで大きく生産性を上げることが出来ると考えられる。

朝4時と言えば周りの人はまだ夢の中であり、静寂に包まれている。そんな中、本を読んだりすれば生産性が明らかに向上すると考えられる。ランニングなどの運動をする時も人が少ないので快適に出来るし、夏だったら涼しい。

私の場合も遠出する時は必ず朝4前には起きて車に乗り込むことにしているが朝4時の道路は非常に空いていてどこへ行くのも快適にドライブできる。これが朝8時に出発だった場合はとにかくどこの道も混雑していて下手するとかなり長い渋滞に巻き込まれるため運転に時間を費やし生産性が大きく下がる。

時間の使い方は時間という有限なリソースを有効に使えるかどうかの大きなポイントとなるためよく考えて行動したい。

付き合う人を変える

これは少し難しいところである。いつも同じメンバーでつるんでいると楽しいし気を使わない。いつも同じメンバーで飲みに行き、遊び、バーベキューをする。

ただ、それではぬるま湯にいるのと同じで変化が無ければ一生同じメンバーと同じことの繰り返しになってしまう。

付き合う人を変えるにはどうすればよいのか?それはオフ会に参加するのが手軽でおすすめできる。

ツイッターやブログでイベントの告知をしている人がいたりするのでそういうイベントに積極的に参加していろいろな人と連絡先の交換をして積極的に自分から誘って飲み会を開いたりイベントをやってみる。

そういうイベントの参加者はイベントに参加するのは好きだけど自分から誘うのはちょっとめんどくさい人が多いので誘えば大体参加してくれる

他には転職なんかもおすすめ。なんだかんだで人生で多くの時間を費やすのが仕事なので仕事で関わる人とは長い時間付き合うことになる。そういう人間関係を変化させることが人生を変えるきっかけになるのは間違いないだろう。

挑戦を止めると人間は退化するのまとめ

この世界に変わらないものはない。退化するか?それとも進化するか?二択しか無い。現状維持は退化となる。

退化したくなければ変化するしか無い。変化する為にはどうすればいいのか人が変わる3つの手法を試してみることから始めたい。

挑戦は人を変える。その挑戦はなんでもいい。少しでいいからいつもと違うことをしてみる。結果に結びつかなくてもいい。挑戦したという事実が重要なのである

経験や経歴を気にしなくてOK!若者正社員チャレンジ事業


ドライブ中、散歩中に読書できる!

Amazonのaudibleで運転中や歩きながら読書をして暇つぶしすることが出来る!

一人での遠くへのドライブ中にドラマ化された小説の原作を読んだり、通勤の時にビジネス書を聞くことで勉強することも。

私も使っているが、ここ数年で本は読むものではなく、聞くものとなっている。

Audibleの無料お試しはこちら

\SNSでシェアしてね/

-ブログ, 人生

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.