ニックライフ

ノウハウ

アドセンスで稼げるジャンルと稼げないジャンル

投稿日:

儲かるイメージ
サワディカップ!タイには行ったことがない者です!今回はブロガーが知っておきたいアドセンスで稼げるジャンルと稼げないジャンルの話を書きます。

稼げるジャンル

稼げるジャンルは金融系、美容系などのアフィリエイトで高単価を出しているジャンル。
なぜこのジャンルがアドセンスでも稼げるのか?についてなのだがアドセンスに広告を出している業者の多くががアフィリエイターだから。
例えばブログにダイエットのことをたくさん書いてあるとするとダイエット食品などを売りたい企業が広告を貼るのが普通なのだが、ダイエット食品を売りたい企業自体が広告を貼るよりも高単価でアフィリエイターが広告を出稿する。なぜならダイエット食品を売ると一つ売れるごとに1万円とかいう異常なまでの高単価が出るから。
そのためサイトに訪れた人の3人に一人が買えば一訪問あたり3333円稼げる計算になる。だから広告一クリックあたりに2000円払っても元が取れる計算になるわけだ。この場合広告費を払っているアフィリエイターの取り分は3333引く2000で1333円になり十分な利益が出る計算になる。
このように高単価アフィリエイトがある分野では高単価のクリック単価になることが多く、私のサイトでも最高2000円のクリック単価があった。

稼げないジャンル

意外かもしれないがギャンブル系はクリック単価が低い。私のサイトは競馬系のブログなのだが飛んでもない異常なクリック単価の低さ。なぜこうなるのか?というとグーグルの審査が厳しいから胡散臭い業者は広告を出稿できないのが大きいと思われる。
競馬系で稼ぐためには情報商材や有料予想サイト登録などの案件のアフィリエイトを使うのが普通だがこれらの業者はグーグルに広告を出せない場合がある。だから結局健全な広告ばかりが表示されライバルが少ないためクリック単価は低くなる
競馬などのギャンブル系はライバルも非常に多くアクセス数もそれほど大きく上がらないため、これで小遣い稼ぎは本当に微々たる小遣いしか稼げないということになるだろう。
私の場合も本当にこのジャンルはただの趣味以外の何物でもない。。。まぁ月に3000円ぐらいまでは行けるのでちょっと高めの競馬新聞代ぐらいにはなるw
(追記)最近自動広告というアドセンスが出たので試してみたら月5000円ぐらいはコンスタントに稼げるようになってきた。競馬業界もWeb広告へお金をかける時代になってきたのかもしれない。

アドセンスで稼げるジャンルと稼げないジャンルまとめ

アドセンスははっきり言ってどんどん稼ぎやすくなっている。
何故か?PPCアフィリエイトというジャンルがどんどんと大きくなっているからである。だからぶっちゃけ売るスキルがない人間でもアクセス数があればアドセンスで自動的に稼げるようになってきているのである。
稼げるジャンルに関する記事を大量に生産してアクセス数を集めまくれば高単価のアドセンスクリックが発生して一日10回ぐらいしかクリックされないのに数千円稼げたりすることもある。
これからはどんどんブロガーにチャンスが回ってくる時代になりそうだ。

便利なボタン一覧

-ノウハウ

Copyright© ニックライフ , 2021 AllRights Reserved.