ニックライフ

ノウハウ

【必須】ブログ初心者が知っておくべきパソコンの使い方

更新日:

パソコンの使い方
アフィリエイトで重要なことの一つに量産というのがある。

結局1ページあたりのアクセス数がもしも1アクセスしか無くても100ページなら100アクセスになるし10000ページなら10000アクセスになる。

アフィリエイトはそういう積み重ねによって収入を増やしていくことも必要。

特に初心者は記事の量産が収入を上げるための必須項目になる

で、作業効率を高めるためにどうすればいいのか?

今回はサイト作りの作業効率アップのためのパソコンの使い方をテーマに書いていく。

スポンサーリンク


ブラインドタッチは必須

まず、最初にネットで稼ごうと思ったらブラインドタッチは必ず身につけておく必要がある。それも正しい方法でのブラインドタッチ

私の友人は打つのはなんか速いのだがよく見ると人差し指のみで打っていた。

速けりゃいいじゃん?と思うだろうが結局効率を上げるには大幅な時間の短縮も重要だが最終的には0.1秒単位での時間短縮が必要になってくる。

仕事が速い人と遅い人との差は非常に小さく、一つひとつの作業で1秒づつしか変わらないが1時間2時間経った時に大きく差が広がっている。

大金持ちが大金持ちになれたのは1円単位でお金を守る努力を続けたからである。結局すごい人というのは全てにおいて小さなことをおろそかにしない人なのだ。

そういう理由からすべての指を効率よく使うブラインドタッチは必ず身に付けておく必要があるだろう。

どうやればいいのか?寿司打ってサイトがあるのでそれを暇な時間にひたすらやり込むのをおすすめする。私の学生時代は友人からソフトを借りて練習したりもしたけれど今はフリーでいろいろあるので探してもいいと思う。

パソコンのスペックを確認

パソコンのスペックも作業効率に大きく影響してくる要因の一つ。

しょっちゅうフリーズするパソコンを使っていては時間が勿体無い。10万円のパソコンを買っても自分の時間給を換算すると確実に安くつくはずである。時間は有限なのだ!無駄な時間など1秒たりとも無い!

おすすめのパソコンはマックブックエア(MacBook Air 別名MBA)。

私の使っているマシンがMacBook Airである。どういう中身の構成なのか?Amazonで買ったので特にオプションをつけたりしてない。とりあえずアフィリエイターを目指すだけなら何でもいい。

ガチでWebデザインとかDTPデザイナー目指したり動画を作成したりするならメモリは8ギガ欲しいし色々つけたりしたいのでアップルのオンラインストアでオプションをつけるといいが一般人には不要。
私は時々Webデザインの仕事もしているが全く問題なく動いている。

13インチの画面が必要ないと感じるなら11インチでいい。後々不便になったらキーボードは外付けできるし画面も外付け出来る。私はMacBook Airを家で使う時はクラムシェルモードというパソコンを閉じた状態で使っている。

もちろんWindowsのマシンでもいいけれど色んな面でマックの方が慣れれば使いやすいのでマックをおすすめしたい(特に画面キャプチャが楽)。iPhoneユーザーならMacを使うメリットしか無いので絶対Mac。

※GRCという検索順位チェックツールを使う場合はウィンドウズのパソコンでしか使えないので注意!(最近Mac版が出た)
ウィンドウズのパソコンを買うならマウスコンピューターが安い割にスペックが高くて3万円台で十分使えるノートパソコンが買えるのでサブパソコンとしてもおすすめできる。

キーボードにはこだわったほうが良い

私も昔はそうだったがキーボードのキーがグラグラする奴を使っているならキーボードを買い換えた方がいい。

DELLとかのパソコンを買った時に付いてきたとかの激安キーボードの場合打ちづらくタイピングミスが増える

そんなのちょっとだけだろ?高いキーボードと何が違うのか?と思う人もいるかもしれないが、なぜ高いキーボードが存在しているのかを考えて欲しい。

キーボードはパソコンで作業をするならかなりよく使うものなのでここにこだわりを持って使いやすいものを持ってくると作業効率は格段に上がる

私もキーボードには全くこだわっていなかった人間なのだが前の会社で経費が余っちゃったからみんな予算2万円まででなんか高級な仕事に使えるもの買っていいよって言われた時、隣りに座ってた人がリアルフォースのキーボード買っちゃおうって言ってたので真似したわけだ。

2万円のキーボードってなんだよwwwありえなくね?と思って使ってみたら家のパソコンのキーボードまで自腹で2万出して買い換えるほど違ったわけだ・・・。リアルフォースは高すぎるのでおすすめはしないが。

今はマックの純正ワイヤレスキーボードが使いやすいのでそれを使っている。Macを使うなら純正が1番使いやすい。

ショートカットを覚える

これも必須であり基本であることなのだがショートカットを覚えていないと圧倒的に作業効率が下がる

ショートカットで出来ることは山程ありほとんどマウスを使うこと無く作業することすら可能なので出来る限り身に付けておきたい。
おすすめのショートカットは以下の通りだ。もちろん他にもたくさんあるし、ソフトごとにいろいろなショートカットがあるので頑張って覚えて使いこなすこと。

便利なショートカット(マック用)

1.ソフトの切り替え

command+tab

2.範囲を指定してスクリーンキャプチャ

command+shift+4
他にも知ってて当たり前なのがコピー(command+c)、切り取り(command+x)、貼り付け(command+v)、一つ戻る(command+z)、検索(command+f)、保存(command+s)、全て選択(command+a)など。

パソコンを知る

意外とパソコン歴が長くても知らないことは多くて「こんなこと出来たのか!」と驚くことも多い。マウスでクリックしながらアイコンを移動させるドラッグアンドドロップがあるがこれは結構使えるテクでソフトのアイコンに画像を持っていけばソフトを立ち上げると同時に編集可能な状態になる。

多分当たり前だと思っている人が大半だがまれにそうなのか!と思う人もいるだろうから書いておいた。

そんな感じで非常に色々なパソコンの裏ワザ的なテクニックがあるのでパソコンの性能を全部引き出せるようにしておくのがいい。

どうやって学ぶか?これに関してはハウツー本とかサイトとかで学ぶのもいいがパソコンに詳しい友人の作業を横から見て学ぶというのもある。今のどうやったの?と聞けば得意気に教えてくれるだろう。

ファイルのリネームとかファイルのソートとかは結構使える技なので覚えておくと便利。

ソフトを使う

私の利用しているソフトについては前に書いたのでそれを参考にしてもらうといいだろう。

Windowsの縮専とかは最近のアホみたいにファイルサイズのデカイ一眼レフの写真をブログで使うためには当たり前のように使う有能な時短ソフトだ。

サイト作成の作業効率を高める方法まとめ

色々と書いてきたが一番重要なのはパソコンを使う時間を増やすことだろう。結局慣れればどんどんと使いこなせる様になってそうするとまた色々なことを出来るようになる。

私の場合はWebデザイナーを長く続けてきたので自然とパソコンのことがよくわかるようになってきたがこれは一日12時間ぐらいパソコンに向き合う生活を長く続けてきたからだと思われる。

初心者のうちは中々ショートカットを使いこなしてガンガン記事を書いてサイトを作っていくというのは難しいかもしれないがパソコンに出来る限り長く向き合って作業をしていれば必ず作業効率は上がっていくと思うので頑張ってパソコンで作業をして欲しい。

-ノウハウ

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.