30歳を過ぎた男の暮らしにまつわる雑記等

暮らしの書

ブログ マネー 仕事 必要知識

自営業が自宅で仕事をしないほうがいい理由

投稿日:

ルームイメージ

イメージです


自営業を3年以上続けて今回派遣社員の副業をするために派遣先の会社の近くに物件を借りた

通勤時間2時間を短縮してその分仕事をすれば効率が良いだろうという考え方で借りた物件なのでテレビもない殺風景な部屋である。

今のところ冷蔵庫も電子レンジも洗濯機もなく生活していくのはまず不可能な完全な仕事部屋になっている。

この仕事部屋に数日滞在してみて感じたことを今回は書いていこう。

スポンサーリンク

自宅で作業すると誘惑が多すぎる

自宅は親も同居しているので居間ではテレビを見たりしている。テレビとは上手く番組を作っているものでちょっと見出したら全然離れられず次のCMまでと思っていたらいつの間にか1時間とか経ってしまっている事が多い

非常に無駄な時間を多く使ってしまっていることが多いのだ。

他にもお茶を飲みに気軽に行けることでおやつをついつい食べすぎてしまったりすることも多い。

他にも実家には趣味の道具をたくさん置いているので何気なくいじり始めるとどんどん時間が奪われていく

生活スペースと仕事スペースが近すぎるとその境界線が曖昧になりすぎて無駄な時間が多く発生してしまい仕事が疎かになってしまうということである。

集中して仕事をしたい時は仕事専用の事務所で仕事をしたほうが圧倒的に効率的に仕事ができると感じる。

仕事用事務所には敢えて固定ネット回線を引かない

私のようにホームページ制作の仕事をしているなら固定のインターネット回線は必須だと思われるのだが今回は敢えて固定の回線をひかないことにした。

何故か?ぶっちゃけ面倒くさいというのがあるし、ソフトバンクのプランを一ヶ月20ギガのプランにしてテザリングすれば今のプランから1500円プラスするだけで仕事をするには十分な使用量を確保できると考えたからである。

もしも足りないという状況が起こればさらに1000円足せば50ギガに増やすことも可能。

そう考えると光ファイバーの固定回線に月5000円も支払うのはもったいないと判断したわけだ。

とりあえず数日それを試してみた感覚を言うと一日あたり0.5ギガ程度あれば十分足りるというのが実感である。これはもしも30日使った場合でも15ギガバイトしか消費せず20ギガのプランでも5ギガ余る計算になる。

私が事務所で作業するのは平日の5日間だけなので20日だと考えれば一日1ギガバイト使うことが出来るわけで完全に足りると判断した。

ただし、もしも動画を見まくったりすれば即20ギガなんて量は使い切るわけなので動画を見ることは出来ないだろう。

これが逆に仕事にはいい効果をもたらした

今まで仕事中に息抜きと言いながらダラダラYouTubeを流しっぱなしにすることが多かったし、仕事とは全く無関係なまとめサイトをネットサーフィンして無駄に時間を消費していた。

一日のネット使用量の上限が発生したことによりこういうダラダラ無意味に使っていた時間が減って非常に効率よく仕事をすることが可能になったのである。

私のように昼間派遣先企業で仕事をして、朝と夜だけ事務所で仕事をする場合はこのやり方で大丈夫だが一日中事務所で作業するなら固定回線は必要になってくるだろう。

ただ、自営業の事務所のような人の目がない場所でダラダラしながら仕事をしてしまいがちな人は昼間はコワーキングスペースなどを利用するのがベストかも知れない。

何もない事務所が逆に集中力を高める

上に書いたとおり、私の借りたマンションには家具がまだ無く、テレビもなければ冷蔵庫や電子レンジもない。もしお腹が空けば徒歩2分の場所にコンビニがあるし、のどが渇けばマンション下の自販機が100円で飲み物を売っている。

ご飯は近くに吉野家やすき家、王将などのチェーン店があるし、自転車で5分走れば巨大ショッピングモールに到着しフードコートでなんでも食べることが出来る。

ということで食料の買いだめなども全くせず、全て外食にしている。自炊の方が安いかもしれないが買い物の時間、作る時間、洗い物をする時間を考えると完全に外食のほうがコスパが高い。松屋で定食を600円とかで食べることが出来るのに自炊に1時間とか使うのは完全に非効率である。

どうしてもお腹が減った時とかは外へ行くが基本的に出不精なので多少腹が減ったぐらいでは家の外に出ない。そのおかげで実家の時ついつい食べすぎていたおやつも圧倒的に食わなくなった。家に何も置かないというのはダイエットにも効果が高いと感じる。

そんな環境なので基本的に集中力をそがれるものが何一つなく、とりあえず仕事以外にやることがない

必然的に仕事に集中することが出来る環境なのである。

朝7時に起きて、顔を洗い支度して普段ならついついテレビを見たり、実家なら新聞を読んだりして家でくつろぐのだが事務所にはラジオすら無いのであまりに何もすることなく、ご飯も無いのでとりあえず会社の近くのマクドナルドへ行って朝ごはんを食べに行く。

マクドナルドは朝マックの場合200円でハンバーガーとホットコーヒーが買える。マクドナルドの暖かい店内で(事務所は電気代がもったいないので朝はエアコン付けない)朝ごはんを食べてスマホのニュースアプリでニュースチェックをし、まだ出社時間まで1時間ぐらいあるので本を読む。

今まで本を読もうとしても実家の場合誘惑だらけで全く読めず、無理やり本を読むために昼間のバスで東京へ行ったりしていたのがこの生活のおかげで毎朝本をよむことが出来るようになった。(電車でも読めたけど乗り換えやら満員やらで全然集中出来なくて辛かった)

派遣の仕事が終わってからの話に変わるが、仕事が18時に終わり、家までの道で外食して19時には家に到着し、シャワーを浴びて夜の仕事開始。

普通なら実家の場合、ご飯を食べながらテレビを見てそのテレビにのめり込み、確実に21時まではテレビを見てしまっている。テレ東のカラオケ番組とか別にどうでもいいのに見始めると止まらないんだよなぁ・・・。

夜の仕事は大体23時ぐらいまで行い、ネットサーフィンなどするが回線の容量が気になって必要最低限にとどめて24時までには完全に就寝

実家で自営業をやっていた3年間と比べて圧倒的な生産性の高さ!これは本当に私の仕事革命が起こったと感じるレベルである。

自営業は自宅で作業しないほうがいいのまとめ

人間が変わるためには付き合う人を変えること住む場所を変えること時間の使い方を変えることが有効だと言われているが今回住む場所を変えて時間の使い方を変えてみたことで一気に良い方向へ向かったと感じる。

もし、今の生活がなんかいまいち非効率で生産性が低いなと感じている人は参考にしていただけるとありがたい。

人気記事一覧

1

みなさまどうも貧乏人です。 今回は投資についての話ですが株やFXなどのマネーゲームを貧乏人がやるとどうなるか実体験を絡めてメリットとデメリットを紹介して行こう。

2

みなさんはクレジットカードを使っているだろうか? 私は徐々にクレジットカードの数が増えて今や5枚ぐらい所有していた。(キャッシュカードと一緒になってるやつとかツタヤのカードと一緒になってるやつもあるの ...

3

日本は正社員制度が発達しすぎて中々転職しづらい。企業側は簡単にはクビにできないし教育コストも高いので大手になるにしたがって新卒主義になり基本的に終身雇用。 それでもこの時代終身雇用を保証できる会社なん ...

4

こんにちは、無職オリンピック日本代表を狙っている者です。 私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきたのですが皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

5

年収を上げる方法について書いてみる。 転職は約半数が年収ダウン ヘッドハンティングなどで引きぬかれた場合以外の自己都合での転職は約半数が年収ダウンという結果になっている。 2015年、転職して年収がア ...

-ブログ, マネー, 仕事, 必要知識

Copyright© 暮らしの書 , 2018 AllRights Reserved.