ニックライフ

仕事

いきなり不景気!会社倒産が見えてきた…

投稿日:

IT系の企業は不景気に強いみたいなことを書いたことがあるような無いようなちょっと覚えていないが、IT系の企業というのは不景気に本領を発揮する。

なぜかというと人間が低賃金で働いてくれているうちは機械化せずとも採算が取れてしまうのでITに頼る必要性は薄いが不景気になり、人件費が経営を圧迫し始めると人を削らなきゃヤバイとなる。

人を削った結果、残った人にしわ寄せが行き、仕事が回らなくなるのでIT化で人を減らした分を補わなければならないからである。

これはリーマンショックの時もそうで、その頃システム開発会社の会社で働いていた私も仕事が増えて給料も上がらないのにやたらと忙しかったのを覚えている。タクシーチケットで終電後に帰宅したことも何度もあった。

社長が言っていたのはIT産業は人から仕事を奪うことで不況でも強い産業だからみんなで乗り切りましょう!ってことだったがあの頃かなり業務のIT化が進んだのではないだろうか。

スポンサーリンク

ビットコインの価格が40万円台突入!

今の会社がいきなり不景気になった理由は仕事が無くなったからではない。ビットコインのせいだ。

うちの会社は中国にビットコインのマイニングマシンをたくさん買って安い電気代でマイニングを行い、収益を上げている。ビットコインが80万円以上あれば利益が出る感じではあるがいきなり先週末一時42万円まで下がった

その後は50万円前後をウロウロしているわけだが50万円前後では電気代を支払ったら赤字になるラインなのですべてのマシンがストップしているとのことである。

すでにマイニングが終了してストックしているビットコインの価格も80万円から50万円に下がっているわけで資産価値もものすごい目減りしている…。聞く話によると億単位で資産価値が目減りしているとのことだ。

更に、うちの会社は投資家の人にマイニングマシンを販売して毎月マイニングしたビットコインから手数料を取ってそれも収益源にしていたのだがそれもすべてのマシンがストップしていることで入ってこなくなっている。

去年の6月頃とかは毎日のように新規契約が入っていて億単位の投資があったのだが最近は全くいい話を聞かなくなっている…。早いね…世の中が変わるのはとても早い。

ビットコインマイニングに関してはビットコインが100万円ぐらいなら1年でマシンの代金をペイできてその後は月3%以上の高利回りで稼ぎ続けられる最高のシステムだった。だからうちの上司もその頃いくら分か知らないが自分でもマイニングマシンを購入していた。

まぁ私は仮想通貨には一切関わりたくないという姿勢であり、ウォーレン・バフェット氏の言う自分の理解できない物には手を出すなという格言の通りノータッチでいたので一応何の被害も今のところ無い。

ただ、会社がこれだけ損害を出している今、派遣社員である私はいつ首になってもおかしくはないのかもしれない。

サイト構築案件は好調そのもの

会社が不景気になったのはビットコインマイニングの分野だけでサイトの構築は絶え間なく仕事が入っている状況。

主要なお客さんが今回の不景気とはそれほど関係性のないところなので今の所即座に案件が減るようなことは無い見通しではあるがこのままコロナが続けば数カ月後じわじわと案件が減ってくる可能性はあるだろう。

ただうちの会社のディレクターが結構ちゃんとした人なので超大手代理店から絶大な信頼を得ていて仕事が全くなくなるとは思えない。ってことで恐らく私の仕事はずっとあるんだろうな…。

このディレクターがものすごい無理難題をフロントエンドエンジニアにふってくるので精神的に結構辛いことはある。そして前任者がブラックボックスとしか言いようのないやり方でWordPressを構築していてマニュアルもなにもないのでちょっとした修正をする時、1から構築し直した方がいいんじゃないかってことになってたりする…。

毎日の仕事が綱渡り状態で本当にギリギリChopである…。仕事がしんどすぎて辞めたくなる可能性はある。

衛生事業が始まる

うちの会社って本当に謎な会社でビットコインマイニングしてたと思ったら業務用の衛生事業もやっていて去年の夏ぐらいから試作を繰り返していた原液をやっと売り始める事になったらしい。

販売用のサイトも作っているが主に中国に売るとのことで中国語のサイトになっている。

このタイミングなので上手く行けばバカ売れしそうだがどうなるかはよくわからん。匂いも取れるとかで試作品を使った社員が言うには1日は匂いが消えるらしい。次の日には匂いが復活するから一時しのぎには使えるとのことだ。ただ、ファブリーズに比べて超高いので俺は買わないが…。

優秀なディストリビューターが売ればめっちゃ売れそうではある。

まとめ

コロナ騒ぎで世界の経済が無茶苦茶になり、ダウからビットコイン、金の価格まで何から何まで下げまくってリーマンショック超えるんじゃないか?って勢いで急速に景気が悪化している。

その影響で飛行機会社が潰れそうになったり、インバウンド需要を当てにした百貨店やホテルがものすごい売上ダウンとなっているし、飲食業界も相当なピンチに陥っている。

会社が潰れそうなのに新入社員なんて雇ってる場合じゃねえってところが内定取り消しをし始めたリもしている。まさにリーマンショックがまた来た感じである。100年に一度と言われた不景気がたった10年でまた来るなんて…。

ただ、今回の不景気はコロナウイルスが落ち着けばどうにかなる可能性が高いのでリーマンショックの時のように2年も3年も景気の底をウロウロしたりはしないだろう。
早く治療薬が普及することを祈るしか無い。

-仕事

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.