ニックライフ

仕事

頭の悪いバカがいるから我々の仕事がある

投稿日:

これは昔いた会社の社長が言っていた話なのだが「大企業のやつはみんな馬鹿ばっかり。そのおかげでうちの会社が儲かってしまう。」という話であった。

普通に考えると大企業の人間は就職活動で選出された頭のいい学校出身の人間なので頭がいいはずである。でも社長は馬鹿ばっかりだと言っていた。

最近、本当に自分はバカのおかげで仕事をもらえているし、非常に割の良い給料をもらえてるなと思ったのでブログにしておこう。

仕事は出来ないから発注する

今は広告代理店から仕事を貰うかたちで働いている。

広告代理店がいろいろな企業の仕事を受注し、我々のような下請けのウェブ制作会社に発注して仕事をやらせて納品し、マージンを抜いている。

これがもしも広告代理店の内部で仕事のできる人間がいたらどうなるか?我々のような下請けに仕事を発注する必要がないので我々の仕事がなくなってしまう。
実際、広告代理店には美大卒の出来るデザイナーが何人もいるのでデザインの仕事は我々のような下請けには降りてこないことがほとんどになっている。内部でデザインを作ってそれをコーディングに回す段階で私の仕事になるわけだ。

なのでデザインの仕事は内部でも出来るけど手に余ってしまった時しか回ってこない。これはデザインの仕事がバカでも出来てしまうからだと思っている。
正直デザインなんてどっかの広告を見てなんとなく真似れば誰にでも出来る。本当に力が必要なのは極一部の名指しで指名されるトップレベルのデザイナーだけだろう。

だからデザインの仕事は下の人間はもらえない。

ただ、コーディングの仕事は無茶苦茶回ってくる。そして割がいいことがほとんどである。なぜか?内部で出来る人間が一切いないからである。
広告代理店の中の人間にITのことがわかる人間がほとんどいない。
勉強しようとするやつすらいない。だから何もわかってないので適当に3倍の見積もりだしたらそれで通ってしまう。時々見積もりの根拠を教えてくれと聞かれて値引きしようとするがテンプレートで全部一箇所で管理していても全ページの修正になるので高くなってしまうと言えば納得してしまう。PHPで全部自動管理していても年次更新で金をいただくことが出来る。

これが広告代理店の人間がバカではなくてPHPのことやワードプレスのことに詳しかったら多くの仕事がなくなってしまうだろう。

CSSにしてもこんな修正自分出来そうって部分もガンガン仕事を振ってくれるので本当にありがたい。2時間で終わる作業であっても2日はかかると見積もりを出して通ることがある。

あるクライアントは自分で直せるとドリームウィーバーを使って直そうとするがバカなので失敗してどうにもならなくなった結果、うちに直してくれと泣きついてくる。
ちょっとした修正なのでこちらでやれば金を取るまでもない作業だったのにも関わらず無駄に金を払う事になってしまった。クライアントがバカなのでお金がどんどん儲かってしまう…。

まとめ

某大手携帯キャリアの中の人間は本当にITについての知識が著しく欠如してくれていて、とても下請けが儲かる仕組みになっている。こういうクライアントを何社か抱えているだけで我々のような小さなウェブ制作会社は一生飯を食うに困ることはないだろうなと言える。

仕事をしていて「こいつほんとにバカだな」と思うことしか無くても「馬鹿のおかげで仕事がある」と思えばバカがありがたく思えるのだ。世の中上手く出来ている。

-仕事

Copyright© ニックライフ , 2021 AllRights Reserved.