ニックライフ

仕事

テレワークをやってわかったメリットとデメリットについて

投稿日:

テレワークをやってわかったメリットとデメリットについて

最近、コロナウイルス問題などで各社がテレワーク(在宅勤務・リモートワーク)を推進しているが、実際にやってみるとどうなのか?

良いことばかりなのか?それとも何か問題もあるのだろうか?と考えてる人がいると思うので、私が実際に約7ヶ月間テレワークして感じたメリットとデメリットについて紹介してみよう。

スポンサーリンク


テレワークのメリットについて

通勤時間が0分

通勤時間という人生で1番無駄な時間の消費を失くすことが出来るというのが1つ目のメリットだ。

私は愚か者なので3年間も秋葉原の会社に狛江市という東京の西の端の辺境から通ったことがある。通勤は電車で、小田急線に乗り、新宿から中央線に乗り、御茶ノ水から総武線に乗るという経路だったわけだが遅延の多い路線トップ10に常にランクインしている路線である。

ぎゅうぎゅうの社内ではスマホすら見ることが出来ず、イヤフォンで音楽を聴くぐらいしか時間の有効利用は出来なかった。毎日朝1時間、夜も混んでる時は混んでるし、時間のムダがかなり発生していた。

本を読める時は有効活用出来るが残業で疲れていると小説すら読む事ができずとにかくくだらないパズルゲームばかりしていた気がする。本当に早く引っ越しておくべきだったとしか言いようがない。

そんな無駄な通勤時間が0分になれば、その時間で情報収集をしたり、仕事が終わったら買い物に行けたり、自炊をする時間ができたりして人生が豊かになるだろう。

更にテレワークがどんどん普及するにつれて通勤する人が減り、都心の人口集中が緩和されて都内の家賃も下がり、電車も満員電車が無くなるなどの現象も期待できる。

支度がいらない

会社に行く場合、女性ならメイクが必要だし、男性でも髭をそったり髪の毛を整えたり、服を着替えたりという支度が必要になってくる。

テレワークならば基本的に人に会わない日が多いのでヒゲ伸び放題でも誰も気づかないし、パジャマで仕事をしていても誰も見ていないのでオッケー。

支度がいらない事により、朝起きた瞬間から働くことも出来るようになる。

私の場合も始業が9時だったわけだが、8時50分に起きてパソコンをスリープモードから立ち上げ、スカイプにログインして上司に「おはようございます」と打ち込めばそれで仕事が始まった事になっていた。

別に誰も見ていないので仕事が始まってからパンを食べたり、コーヒーを入れたりすればいいし、ネットニュースをパソコンで確認して情報収集してもいい。

会社で始業後にこんなにのんびりやっていたら流石に上司もブチ切れて仕事しろ!って怒鳴るけどテレワークなら何してようが仕事さえ期日に間に合えば何も文句は言われない。

支度がいらなくなればスーツを着る機会が減ってクリーニング費用が浮いたり、スーツを買い換える必要が無くなったり、靴の底が減らなくて買い換えずに済んだり、女性も化粧品や洋服代が浮く可能性がある。

支度がいらないのでその分睡眠時間も増えて健康的になるだろう。

基本的に自由

スカイプのログイン状態がオンラインならどこにいてもいいので、漫画喫茶にいようがマクドナルドにいようが関係ない。

連絡に関してもひどい時は朝の「おはようございます」と、昼の「休憩に行ってきます」と「お疲れさまでした、明日もよろしくお願いします」の3言しかスカイプしないことすらある。

通常はたまに相談とかしたり、確認事項とかあるけど、常に画面さえ見ていればいいのでYouTube見てても良かったりする。暇な時とかは夏の甲子園見ながら仕事したりしていた。

自分の好きな環境で働ける

上に書いた基本的に自由と同じような内容なのだが、私の自宅のデスクトップの画面は会社のパソコンの画面より大きく見やすい。更に椅子はオットマン付のエルゴヒューマンという大塚家具で12万した椅子である。スピーカーもJBLのいい音の出るやつから常時EDMを流しっぱなしにしている。

最高に働きやすい環境を整えて仕事ができるのは本当に作業効率が最大化出来ると言える。プログラミングは集中力が重要なので会社のオフィスのような誰かが電話でなんかわけが分かりそうでわからないような話をしていたり、エンドレスでかかり続ける有線放送のBGMに気が散ったりしないのは本当に素晴らしい。

会社ではまだコーディング中でしょうが!って言いたいぐらい次々に別の仕事を差し込んでくるがスカイプで差し込まれても基本放置で問題ない。声をかけられて無視は流石に社会人として問題だがスカイプの場合、トイレ行ってましたでごまかせたりする。

リモートワークのデメリットについて

社会性が保てない

通勤時間や支度が無くなるのはいいが、外に出ないのでずっとパジャマで髭も剃らず、ハミガキも一日1回しかしなかったりするし、一歩も家でてない日などは汗もかいていないのでシャワーすら浴びないで一日を終えたりする。

不潔であろうがどうであろうが全く関係ないのでどんどん堕落した人間になっていく場合もあるだろう。

私はポケモンGOをやっていたので毎日ログインボーナスをゲットするために外に出ていたが雨の日などはめんどくさくてパジャマでスリッパ履いてログインだけしてすぐ帰るなどかなりヤバイ生活をしてしまっていた。

もはやこうなってくると社会人と呼んでよいのかすら危ぶまれる状況である…。

光熱費がかかる

テレワークの場合、会社支給のパソコンとかを使う場合もあるが、私の場合は自分のパソコンで仕事をしていた。

パソコンが家になければ買わなければならないというのもあるし、パソコンを使う場合の電気代インターネットの接続料空調費にトイレなどの水道代なども全部自分持ちになってしまう。

暑い時期や寒い時期はエアコンを朝から晩までつけることになり、かなり電気代を使うことになるだろう。

会社でコーヒーやお茶をタダで飲めていた人にとってはそういったものも自分で買わないとダメになって結構支出が増えてしまうこともあるかもしれない。

私の場合も自由にコンビニに行けたのでコーヒー買いに行ったりしていたが、ついついおやつも買っちゃったり無駄遣いがかなり増えた結果となった。

仕事が完全成果主義になる

会社で働いていた時に関しては自分のデスクにいるだけで仕事をしているように見せかけることが出来ていたわけだが、実際には特に仕事をしておらずなんとなく気になるニュースをずっと見てただけとか、使えそうなネタを探してネットサーフィンしかせずに一日終わってしまっていたようなこともある。

それでもデスクで仕事をしている風を装っておけば一応真面目に仕事しているというような評価をしてもらえたりして安泰だったりする。

それがテレワークの場合、実際に仕事の成果を出さなければ評価が下がるだけになってしまう可能性が高い。

成果しか仕事の判断材料がなくなり、本当に完全成果主義になってしまうと言えるだろう。私の場合も基本自由に働いてはいたが毎日しっかりと仕事を提出していたし、報告もしっかり行っていた。

仕事のできない人間は本当に厳しい状況に追い詰められる可能性がある。

精神的にしんどい

テレワークの場合、一人で仕事をすることになるのだが、会話が無いというのは思った以上に精神的に辛い。

一応チャットで会話をしたりするが、会社のように面と向かって話すのではないので会話した感は薄く寂しい。

会社ならなんやかんやで周りに人がおり、困った時とかに気軽に聞きに行ったり、雑談に参加したりと寂しいということは少ない。それがテレワークでは全く無いため、自分がこの世の中から必要とされていないのではないかと言うような気持ちになったりしてかなり精神的にしんどくなってしまうこともある。

私の場合も会話がなさすぎて寂しくなり、ほぼ毎日スナックに入り浸っていた時期がある。なんならスナックで仕事していたことすらある…。

まとめ

私はメリットだけを見てテレワークしたいな〜と思って派遣会社にテレワークの仕事無いですか?って聞いて週に2回だけ出社すればOKという会社を紹介してもらい働いたのだが、正直テレワークのデメリットをかなり見誤っていた感じがあった。

おそらくもっとテレワークの仕組みが広がればテレワークの働きやすさも変わってくるだろう。

\SNSでシェアしてね/

-仕事

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.