暮らしの書

仕事

専業ブロガーに戻って1ヶ月以上経った感想

投稿日:

派遣社員の契約満了で4月27日にフルタイムのフロントエンドエンジニアを辞めてまた専業のブロガーに戻り、すでに1ヶ月以上経ったのでこのタイミングで一度振り返ってみようと思う。

やる気の持続が難しい

フルタイムの派遣社員というあまりにも自由時間が少ない状況から急に毎日がYear!めっちゃホリデーみたいな状況になり、書きたかった記事を書いたり、アイデア段階だった新しいサイトを作ったり、昔作ったサイトを大幅にテコ入れしてサイト設計を考え直した構造にしたり、デザインを変えてみたり、テンプレートを変えてみたりとすごいいろいろやった。

半月ぐらいはもうやりたいことがいくらでもあって何をしようか?なんて考えている暇はなかった。ただただやりたかったことをこなしていくだけの日々を送る。

それが半月を過ぎた頃から徐々にやる気が無くなってくる。なぜか?そりゃいくら頑張っても結果に結びつかないからである。サイトの構造を変えてもいきなりアクセス数が倍増するわけではなく、徐々にしかアクセスは増えない。

この頑張りの結果が形になるには最低でも1ヶ月はかかるし、グーグルの評価が上がったと感じ取れるまでには3ヶ月はかかるのが普通になる。

人間って結果が見えない状態で一人でコツコツと3ヶ月もそのモチベーションを保ち続けるの超難しいんだよね…。俺なんてわずか半月でなんで頑張ってるんだっけ?って道を見失ってる。何をやりたかったのか?今やってることってこれが本当に正解なの?全然結果に反映されていないけど?

もう方向が完全にわからなくなっている。

俺はどこへ行こうとしているのか?俺の目標は結局何だったのだろう?
迷走する自分

収入面に関してはプチバブルがあった

競馬のブログをやっていると年に2回盛り上がる時期がある。それがダービーと有馬記念である。
ダービーイメージ
ぶっちゃけ、ダービーなんて3歳馬の戦いであり、クラシック三冠レースとは言えども競馬初心者が見て盛り上がるようなレースではないと思っている。どちらかというと競馬初心者やライトなファンが楽しめるのはジャパンカップだったり、宝塚記念だったりの古馬の戦いのはずだ。知っている名前の馬がたくさん出るからね。

3歳限定戦なんてステップレースを全部見てきて買ってきた人間が楽しむレースなのでダービーがなんであんなに盛り上がるのかわからん。

ただ、ダービーという単語はクイズダービーだったり、色んな所で使われている単語で一般人の競馬のイメージでいうとダービーってなんかすごいレースなんじゃないの?というイメージになっており、集客で効果を発揮しているようだ。

ということで競馬ブログの一日のアクセスが過去最高を軽く突破してプチバブルを経験し、収益面でもウハウハ。棚からぼた餅的に金が手に入ったのでそれでダービーの馬券を買ったら木っ端微塵!バブル崩壊や!

ダービーの余韻で残った金も安田記念で木っ端微塵や。絶不調の極みやな。大体俺の馬券が当たり始めるのは夏競馬が始まってからなのでそれまで温存しておけばよかったわ。夏競馬は地方で減量ジョッキーが活躍するのでジョッキー理論が上手くハマって春の損を全部取り戻せるはず。

アルバイト、派遣の案件に落ちてブログに集中出来るようになった

絶望に見る希望
5月後半になって働いていた頃と同じように夜の店に飲みに行ってたら会計ソフトに入力したら当然の如く超赤字。こんなに赤字垂れ流してたらあっという間に派遣で稼いだあぶく銭が無くなって生活できんようになるやないか!と焦り、無駄にアルバイトへ応募してしまったり、派遣の案件に応募してしまったりした。

やっと派遣社員という拘束から解き放たれたのにたった1ヶ月でまた自らストレス生活に戻りかけていたが見事不採用!ということで気まぐれから泥沼に足を踏み込まなくても良くなった。もはや沼にすら入場拒否される人間なのである。

社畜という言葉があるが社畜にすらなれない人間もたくさんいる。餌を与える価値すら無いということである。今、自分は社畜なんじゃないか?社畜なんか嫌だ!転職してやる!と思っても世の中にはそうやって会社を辞めても次の会社なんてそう簡単に見つからない人間がいくらでもいる。ブラック企業にも選ぶ権利があるということを忘れないほうがいいと思う。

34歳のこの4年派遣社員を5ヶ月しかしたことのないおっさんを雇おうと思う会社なんてそんなに簡単には見つからないということだ。(採用担当者がもうほとんど年下になってるしなぁ)

ということで、もはや俺にはブログしか無くなってしまったのでこれまでのようにお金が無くなったらアルバイトでも派遣社員でもやればいいや、みたいな腑抜けたことを言ってる場合ではなく、生き残るためには泥水を飲むような思いをしてブログの収益を上げる努力をするしか無くなった。

今後の方向性

グングン登るイメージ
5月末はダービーパワーで調子に乗って舐めたことをやってしまっていたが、そのバブルの金も使い果たした現在ブログを頑張るしか無くなっている。今、一番気合が入っているのでこの気合でまだ途中だったブログの記事のリライトを本格的な夏までに全部終了させ、新しいサイトを1つ完成させようと思っている。

この成果が形になるのはいつになるのかはわからないが、これからも1ヶ月毎にこうやって振り返って気合を入れ直し、モチベーションを維持して行こうと思う。

人気記事一覧

1

みなさまどうも貧乏人です。 今回は投資についての話ですが株やFXなどのマネーゲームを貧乏人がやるとどうなるか実体験を絡めてメリットとデメリットを紹介して行こう。

2

みなさんはクレジットカードを使っているだろうか? 私は徐々にクレジットカードの数が増えて今や5枚ぐらい所有していた。(キャッシュカードと一緒になってるやつとかツタヤのカードと一緒になってるやつもあるの ...

3

夏と言えば青春18きっぷ。 最近暇を持て余しているのでちょっとふらりと東京旅行に行ってみた。

4

私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきました。 そんな私が、皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

5

年収を上げる方法について書いてみる。 転職は約半数が年収ダウン ヘッドハンティングなどで引きぬかれた場合以外の自己都合での転職は約半数が年収ダウンという結果になっている。 2015年、転職して年収がア ...

-仕事

Copyright© 暮らしの書 , 2018 AllRights Reserved.