暮らしの書

仕事 悩み

派遣社員を契約満了することになったけど残り1ヶ月やる気が起きない

更新日:

前にも書いたけど今、派遣でフロントエンドエンジニアとして働いている。

この契約が3ヶ月更新ということなのだけど(初回は2ヶ月)2回目の更新はしないということで会社から契約満了を伝えられた。

理由としては私が最近連続して大きめのミスをしでかし、それで先方としては今後の業務を任せていく上で心配が大きいということだった。

ただ、今回連続しただけでその他は期待通りの仕事をこなしてきており、おそらくこの理由は方便にすぎないと感じている。

何が派遣切りの本当の原因かと言うとWebディレクターの数が足りておらず上流工程で業務が滞っているため私のような下流工程の人員が無駄に余っている状態がずっと続いているからである。

私がこの会社に入って1ヶ月ほとんど仕事がなく、何をすればいいか聞くと今後必要になりそうなソースを集めておいてくれという指示ばっかり・・・。2サイトぐらいサンプルサイトを作ったが1ヶ月連続でこの作業をするともはや今後の仕事に必要なソースを集め尽くしていると言う状態になり毎日暇を持て余す。
参考サンプルサイトその1

1月はちょっとだけ仕事があったものの2月になってその仕事へアルバイトの人員を増やしたら仕事があまりにも捗って2月の末から仕事がなくなってしまった。

毎日書く日報には社内業務とばかり書くことになり、俺が生み出す売上はおそらく俺がもらう給料よりも圧倒的に少ないだろう。

ということで確実に社内の体制があまりにもガタガタで利益を生み出す仕事を作り出せていないのが原因なのにそのしわ寄せを食らうのが派遣社員ということになる。

うちのチームのリーダーはウェブディレクターであるものの時短勤務で13時〜17時のコアタイムのみの出勤であり、このディレクターだけで4人の部下を回すことなど到底不可能な状態だったのがおそらく大きな原因だろう。

この人はフリーの仕事の合間に会社の仕事をする感じでやっているためおそらくズル休みだろうと思われる風邪の菌が脳に周って一週間安静にすると言って会社を休んだりしていた。

元々会社自体がWeb関係を主力とした企業ではなく、他の仕事が厳しいのでWeb部門を作ったような状況となっている。そのためまともに体制が整っていない状況だったところに今回2人いたディレクターの一人が辞めてしまい完全にWeb事業が回らなくなっていると言える。

元々年度末に合わせて雇った可能性もある

Web制作とかは基本的に年度末である3月に仕事が増える。企業の予算消化で3月決済にしたいところばかりであり税金対策とかもあって3月1ヶ月にどれだけの量の仕事をさせられるんだろうと言うぐらい大量の案件が訪れる。

その為この3月に向けて人を確保しておかないと会社に泊まり込みで働くことになってしまう可能性もあるのだ。

ということで、派遣社員を入れることでこの年度末をどうにか乗り切ろうとした感がある。おそらく俺の役目は3月の仕事への予備要員だったように感じる。

もしも4月5月に繋がる仕事がたくさん入れば続けて契約してもいいけど無かったら4月末で切ってしまおうと思っていた可能性が大きい。

実際、4月以降の仕事はあまり無さそうであり、作業員が私以外に3人もいる状況で仕事がなくなってしまうのは目に見えている。単価の高い派遣社員を残すよりも安いアルバイトの方を残しておいたほうが経費削減になるだろう。

雇う時は無期限と言いつつも繁忙期に向けて短期間働いてもらうスタッフを入れたかっただけの場合もあるので企業の意図を計算しておかないと派遣切りでショックを受けるだろう。

この会社はそういうやり方をずっと続けて来たようでパソコンの中身をみると消されていない前の人のデータがいくらでも残っている。私の前にいた人は2ヶ月でお払い箱だったらしい…。

派遣の残り期間が1ヶ月あるけどモチベーションが上がらない

派遣切りは解雇予告が必要なので終了の1ヶ月前までに確定する。今回は更に早くて1ヶ月半も前に確定した。

そうなってくると残り1ヶ月以上働く上でどういうモチベーションで働けばいいのだろうかということである。

大体いつも1年以上は一つの会社で働いていて案件をいくつも抱えている事が多かったため、辞める時は1ヶ月間引き継ぎ期間ということでそれほど仕事をしなかったように感じる。

正社員を辞める時にも2社に関しては辞めると言って2週間で辞めたのであっという間に辞めることが出来た。

それと比べて今回は4月末まで契約を残しての派遣切り。

マジでどういうモチベーションであと1ヶ月半も仕事すればいいのかわからない・・・。

今は3月の繁忙期で昨日も22時まで初めて残業させられた。ありえない量の仕事を3日以内にやれとクライアントに言われディレクターがブチ切れて逆にやってやろうじゃねえか!ってなったらしい。マジでそれはお前一人でやれ。俺はそんなギリギリの仕事でミスをやらかして後々辛くなるのは何回も経験してるからやりたくないんだよ。

ってことでディレクターの上のマネージャーに22時以降は時給の上がる深夜残業ですが本当に必要ですか?と聞きに行ったら帰って大丈夫と言ってもらえた。

まぁこれが1ヶ月半後に派遣切りが決まっている人間のモチベーションだよね。ここで朝まで頑張っても切られるのわかってるのになんかやる気が微塵も起きない。

1ヶ月以上も前に派遣切りが決まっていると仕事をやる気が起きないまとめ

契約満了がすぐ近くに見えていると仕事のクォリティーを高めていい仕事を完成させよう!って気が起きなくなる。

普通仕事のクォリティーを高めて良いものを作ればクライアントが喜んでくれて次の美味しい仕事に繋がったり社員ならボーナスアップに繋がったりする可能性もあって仕事を頑張ろうという気持ちが起こる。

それがどれだけクォリティーをあげても後一ヶ月で派遣切りが確定している状況では次に繋がることもなく、時給がアップするかもという希望も持てずただ目の前の作業をこなすロボットが如き仕事しかできなくなる。

はっきり言って仕事に対する熱量は派遣切り決定前の80%ぐらいにダウンしているし、仕事のクォリティーはそれに比例して下がり、ミスが1.2倍ぐらいに増えている気がする。

一ついいことがあったのは残りあと一ヶ月なので人間関係に気を使う必要性が無くなり、これまで非常に丁寧に話していた言葉も年下っぽい人ならタメ口で喋るようになったし、暇な時とか仕事と関係ない雑談をしまくってることか。

どうせクビになるんだから態度なんて何も気を使う必要性がないと言うのはとても楽でいいと感じる。

人気記事一覧

1

青春18きっぷ好きな私が何度か青春18きっぷの旅をしてきて気づいた青春18きっぷの注意点について書いてみる。 ちなみに最近青春18きっぷで行ったところは兵庫から宮城県の松島です。その前にも兵庫から金沢 ...

2

私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきました。 そんな私が、皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

3

みなさんはクレジットカードを使っているだろうか? 私は徐々にクレジットカードの数が増えて今や5枚ぐらい所有していた。(キャッシュカードと一緒になってるやつとかツタヤのカードと一緒になってるやつもあるの ...

4

人間30歳に近づいてくると自然と代謝が落ちて若いころと同じような食生活では大体の場合太る。 しかも30歳位になると割りと貯金も溜まってきて生活に余裕が出来ると若いころは出来なかったトッピングをラーメン ...

5

人間の煩悩で一番捨てづらい煩悩に人と自分を比べてしまうというものがある。人と自分を比べる上で物差しとなるのがお金である場合が多いだろう。 テレビや新聞で平均年収がどうとか出てくるたびに「え?私の年収低 ...

-仕事, 悩み

Copyright© 暮らしの書 , 2018 AllRights Reserved.