ニックライフ

仕事

35歳派遣社員が契約終了後の仕事を考える

投稿日:

1月末で今の派遣の仕事は契約終了になってしまう。

なので次の仕事を見つけなければならないのだが今の派遣会社が持っている仕事を見せてもらっても全くやりたい仕事がない。

どうも去年の8月ぐらいに派遣会社が他の会社に買収されて派遣事業が一部門に変わったことでバタバタしており、あまりいい仕事が無いとか言ってるし、業績も落ち込んでいて事業撤退の可能性もある

今の時代、出来るエンジニアは派遣など選ばず会社員をやるか、フリーで稼いでいるのでWeb専門の派遣というのはかなり厳しいようである。

そんなわけで今の派遣会社を辞める必要が出てきているのでちょっと今後について考えてみようと思う。

スポンサーリンク

派遣会社を変える

世の中には派遣会社はたくさんあるわけで今の会社はWeb専門だったのでいい仕事があるのかと思って入ってみたが上記のような感じで会社の将来性がかなり怪しい。

それだったら普通に大手の派遣会社に登録したほうがいい仕事を紹介してくれるのではないだろうか?例えばアデコとかパソナとか派遣会社の中でもトップクラスのところに登録したほうがいい仕事を振ってくれるのではないだろうかと感じる。

一度そういう会社に登録してみようか?無きゃないで残念でしたって感じで諦めればいいし、今の状態のまま登録してるWebの派遣会社だけを頼るよりは何倍もましだろう。

アルバイトを探す

私の住んでいるところは繁華街なので徒歩圏に飲食店からライブハウスまでいろいろな店がある。それを考えると時給1000円ぐらいで一日5時間ぐらい働けて週3回ぐらいでもいいよって会社はたくさんあるような気がする。

そういうところバイトしながら派遣でいい仕事が回ってくるのを待つという前回いい仕事をゲットしたパターンで数ヶ月粘るのもありだろう。

前はより好みして楽そうな漫画喫茶ばっかり探していたせいでダメだったけど、より好みしなければ多分見つかる。最悪の中の最悪でいうとホテル清掃などは確実に人手不足になっている。

今行ってる会社でもそういうホテル清掃の仕事を受注しているけど、完全分業制でベッドメイク専門スタッフとか水回り専門スタッフとかあって人手が必要なようだ。

難波周辺は海外からの旅行者が増え続けていて需要が今後も増え続けることを考えるとこの仕事は確実にある。

ただ、あまり気は向かない。

ウーバーイーツをやる

最近難波を歩いていると10分で5人ぐらい見かけることもあるウーバーイーツ。何それ?って人もいるだろうから軽く説明すると配達スタッフのことで、出前をやっていないような小さな店がウーバーイーツを使うことで気軽に出前を導入できるというシステムである。

難波ではたこ焼き屋とかマクドナルドがすごい人気のようでいつもウーバーイーツの配達スタッフがいる気がする。

これは一回運んだらいくらみたいなシステムでたくさん運んだ人にはたくさんお金が入る仕組み。スマホがあれば誰でもスタッフになれるシステムなので超気軽。

ただ、時給制とかではないのでいっぱい運べるような場所でスタンバっとかないとだめ。でも私の家から難波まではすぐ近くなので配達の仕事があまりない時は家でブログ書いて仕事が増える時間帯だけウーバーイーツをやればすごく効率よく稼げると感じる。

最近しょっちゅう広告を見るのだが配達員があれだけいっぱいいても足りていないということだ。確かに店の数が半端なく多い難波ならどれだけ配達員が増えてもある程度仕事は回ってくると感じる。
運動不足も解消されるし、使ってないロードレーサーを復活させればガッツリ稼げそうな気もする。

どっかでウーバーイーツやっている人のブログを見たのだがロードレーサー乗って頑張ってる人は最高一日3万円稼ぐこともあるらしい。月10日可動で30万とかかなり夢のある商売だと感じる。

就職する

最悪就職してもいいような気がしてきた。今まではWebデザイナーの仕事をしたかったので派遣社員をしていたのだが最近はもうウェブデザインの世界が追いつけないぐらい進歩してしまって35歳の私はついていけなくなっている。

仕事によってはGitが必須だったり、slackでやり取りしたり、なんか俺のやっていた仕事のやり方が古くなってしまっている。昔はフォトショップでカンプを作ってやっていたりしたが今は動きが必要なのでアドビのXDでプロトタイプを作ってサイトをコーディングしていくような時代になっている。

正直もう俺の時代は終わったと思う。

そうなってくるとどうやって生きていけばいいのか?WebディレクターとしてWEBデザイナーに仕事をしてもらう人間になるしか無いと感じる。
ちょうど今の私のポジションがそういう感じでWebサイトのアクセス数を増やすにはどういう施工をしていけばいいのか?などを会社の人と相談して作業を進めている。まぁ今の会社では俺がWebディレクターであり、ウェブデザイナーであり、ライターでもあるというWebの総合クリエーターになっているのだが。

こういう仕事って中々派遣社員ではやりづらい部分であり、企業側としてもすごく気軽に辞められる派遣社員を使うよりは内部にディレクターを抱えておきたいというのが増えている。社内Web担当者的なポジションである。

今後は今までのキャリアを生かして会社内でディレクションやマーケティングをしていくのも面白そうだなと感じているので残業なし、土日出勤なしの仕事があれば就職すると言うのもありかもしれないと思う。


こういうサイトなら専門性が高いので理想の会社が見つかりそうに感じる。
無ければ無難にdodaとかenジャパンとかそういうので探せばいいだろう。

まとめ

35歳というかなり転職するには厳しい年齢になったのだが果たして次の仕事は上手く見つかるのだろうか?

自分でもどうなるのかわからないがこのブログを昔から読んでいる人も多分結果が気になるだろうと思うので決まったらまた報告ブログを書こうと思う。

-仕事

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.