ニックライフ

仕事

会社員最高!フリーランスより良いところまとめ

更新日:

会社員最高!フリーランスより良いところまとめ
ウーバーイーツ専業を辞めて派遣社員に戻り2ヶ月が経ったので会社員がフリーランスよりもいいところをまとめて紹介してみよう。

スポンサーリンク

働くとお金がもらえる

何を当たり前のことを言ってるのだ?って思うかもしれないが、フリーランスの場合、働いてもお金がもらえないことがある。

ウーバーイーツの場合など、待機時間は無給であり、繁華街のど真ん中で呼ばれるのを待っても待てど暮らせどスマホからの呼び出しはかからず、日が暮れてしまったことが何回もある。
動いたほうがいいのかなと思って長堀通を行ったり来たりしてもくたびれもうけである。

ランサーズなどで働く場合も、提案を何回おくってもコンペに通ることがなく、ひたすらタダ働きをすることがある。
さらに知り合いから仕事をもらっても踏み倒されることもある。

フリーランスなど力関係で言うと最弱で、まともな契約すら結べずいいようにこき使われることがとても多いのである。

更に相場もよくわからず、結構な内容の修正をただで引き受けてしまったり、今後仕事を発注するから今回は安くしてくれって言われて最低時給以下で働かされ、土日もないような仕事を押し付けられてしまうこともある。

それと比べると今の派遣の仕事は特に何の仕事もなく、一日中今後の仕事に使えそうなサンプルソースを作るというようなほぼ趣味みたいなことをしていてもお金がもらえてしまう。

一日中椅子に座って遊んでるだけで15000円ももらえて毎日18時から飲みに行けるなんて最高である。ウーバーイーツなど18時ぐらいからがピーク時間帯なので毎日夜21時ぐらいまでは働かなければ一日5000円すら稼げないこともしばしば…

お土産をもらえる

お土産をもらえる
なんと会社員の場合、外回りの営業の人がお土産を買ってきてくれる事があったり、打ち合わせに来たどこかの誰かが手土産に美味しいものをもってきてくれて配ってもらえる。

派遣社員だけど会社の社内には10人以下の人しかいないので大抵の場合、お土産をもらえる。
最近では高級アイスクリームをもらえたし、生クリーム大福ももらえたし、メロンもおかきももらえた!他にもまんじゅうやら何やらがたくさんもらえて数え切れないぐらいである。

前の職場はここまで色々もらえはしなかったがフリーランスだとまずこういう手土産をもらうことはないだろう。会社員って本当にありがたいねぇ。自分も何か機会があればお土産をもって行こうと思う。

色々タダで利用できる

会社員の場合、フリーランスだと自分で買わないとダメなものが備品として支給される。パソコンを貸してもらえるし、メモ帳も使い放題だし、ペンやら付箋やら使い放題。
まぁそのへんは仕事に使う分なのでふつうだけど、ウォーターサーバーの水飲み放題だし、トイレも流し放題!エアコンガンガンかけ放題だし、ティッシュも使い放題!

こういう福利厚生が最高ですわな。自分の家で仕事をしてたら全部自分持ちで、トイレットペーパーから何から全部自分で買ってこないとだめ。会社員なら経理の人にアスクルでこれ買ってくださいって言っとけば次の日には届いてる。

他にも小腹が減ったらオフィスグリコ買って食えるし、乳酸菌は毎日ヤクルトが売りに来るからコンビニにいく必要もない。至れり尽くせりですわ。

毎日通勤がある

フリーランスをやって在宅ワークを長くしていたけど、雨が降ったら基本的にどこへも行かないし、暑い日は確実に家から出ない。出てもコンビに行くぐらい。

そんな不健康すぎる生活をしてしまうのがフリーランスの一番最悪なところだと思う。

2週間ぐらい連続で髭を剃らなかったり、なんなら一日家から出ないので朝は顔も洗わず歯も磨かない。一日一回シャワーで全部済ませりゃそれでいいでしょって感じになる。最悪の場合、シャワーすら汗かいてないからいいやって2日間同じ服だったりする。歯は磨くけど。

まじでフリーランスというのはめんどくさがりの人間にとっては自堕落すぎる生活になってしまいがちなのである。廃人に近い生活になってしまうのが在宅ワーク…。知り合いの女性が結婚して在宅ワークをし始めたが1年であの可愛かった姿が見る影もなく激太り!在宅ワークだと外に出なくて運動不足になったらしい…。在宅ワークはとても危険なのである…。

それが会社員の場合、毎日会社に出勤する必要があるので朝起きたら顔を洗って歯を磨いて身支度して同じ時間に家を出る。これが本当にちゃんとしてる感が出て人間として正しい生き方だと感じる。

会社までは健康のことを考えて毎日片道30分Kindle読み上げを聞きながら歩いているわけであるが一週間以内に1冊読了出来るので興味のある本をたくさん読むことが出来る(聞くだけど)。ビジネス書を2ヶ月で10冊以上は読んでいると感じる。

通勤が無いとついつい暇な時間ユーチューブをエンドレスで見ちゃうので本が全然読めなくて勉強が疎かになってしまう。普通の本を読むために電車通勤というのもありかもしれないが健康のことを考えるととにかく歩くのが重要なんだよね…。

歩けば歩くほど健康になるということを医者に言われて、何時間ぐらいがいいのかと聞くと一日8時間ぐらい歩くほうが良いらしい。まぁ30分でも効果はあるらしいので私は往復1時間歩くことにしている。

会社員に戻ってよかったのまとめ

最近はフリーランスが素晴らしいみたいな感じの流れが来ていて副業を進める新聞記事がたくさんある。

会社をやめて自由に働いて楽しく生きよう!みたいな声が大きくなってるけどはっきり言って続けるのは相当しんどいと感じる。たまにならいいけど年がら年中自由に働いて仕事があったりなかったりという不安定な働き方をしていると必ず精神的にしんどくなってしまうと感じる。

私のように精神的に強くない人間はフリーランスよりも会社員があってるなって思う。

ドライブ中、散歩中に読書できる!

Amazonのaudibleで運転中や歩きながら読書をして暇つぶしすることが出来る!

一人での遠くへのドライブ中にドラマ化された小説の原作を読んだり、通勤の時にビジネス書を聞くことで勉強することも。

私も使っているが、ここ数年で本は読むものではなく、聞くものとなっている。

Audibleの無料お試しはこちら

\SNSでシェアしてね/

-仕事

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.