ニックライフ

仕事

ウーバーイーツの配達はメンテナンスが超重要!

投稿日:

ウーバーイーツの配達を続けて早1ヶ月半以上が経ち、いろいろなことがわかってきたのだけどウーバーイーツの配達の仕事はメンテナンスがかなり重要だと言える。

そこで今回はメンテナンスの話をしよう。

空気がすぐ抜ける

配達中は自転車に乗り続けるのでタイヤに掛かる体重があるため空気の抜け方が早い。私の場合、ロードバイクに乗っているのだが、前輪はクロスバイク用の太いタイヤに変えたものの後ろは太いタイヤが付けられないためレース用のタイヤを付けている。

レース用のタイヤがやたら軽く作られてるおかげか1週間持たないでかなり空気圧が下がって段差でショックがかなり伝わるようになる。この状態で乗り続ければパンクしやすくなるので空気を入れ直す必要が出てくる。ちゃんとした空気入れを準備して空気圧が下がったらすぐに入れ直そう。

油がすぐ切れる

一日50キロ走ることもある配達の仕事をしているとチェーンの油がすぐ切れる。私はロードバイク用のドライルブをチェーンにつけていたのだがドライルブでは一週間持たずに油が切れて音が鳴ったりし始める

それを考えると切れやすいドライルブではなく、長く持つウェットルブを使ったほうが良いだろう。

クロスバイクやママチャリの場合もチェーンへの注油はとても大切で油が切れるととても乗り心地が悪くなりペダルも重くなるので無駄に疲れやすくなるだろう。専用の油じゃなくてもいいのでグリス機械油を2週間に1度程度の頻度で注油しておくことをおすすめする。

自転車がすぐ汚れる

路面が濡れて泥跳ねがあったり、排気ガスの多い道路を走ったりすると結構すぐに汚れてしまう。

汚れに関しては仕事にはそこまで影響するものではないので気にしないでもいいかもしれないが、汚れたままだと服に汚れがついたりするので店の人の印象を良くするために定期的に拭き掃除をしたほうが良いだろう。

専用の布を濡らして拭き取るのでもいいし、着なくなったTシャツを切ってそれで拭いて汚れたら捨てる感じでも良い。

ネジが緩みがち

ネジが緩んでいないか気をつけないとたまに緩んでいる時がある。段差などでショックを受けると少しずつネジが緩みがちで、私の場合もサドルが外れそうなぐらいグラグラになっていたことがある。

定期的に緩んでいないかをチェックしておくと安心だ。乗っていてなんか変な音がしたらどこから音がするのか調べるとよいだろう。
音が出るということは大体の場合、何かが緩んでいる。

人間のメンテナンスも必要

自転車のメンテナンスも必要ではあるが、自転車を漕ぐ人間のメンテナンスも必要と感じる。私の場合は毎日かなりの距離乗るし、坂道も何度も往復するところへ行かされるので足の筋肉痛がひどい。

この筋肉痛をどうにかするには入念なストレッチを行なってから仕事開始することが重要で、終わったら帰ってからもう一度ストレッチを行なっておくとよいだろう。

ただ、ストレッチを頑張っても毎日毎日必死で自転車を漕いでいると疲れが溜まって足も疲れやすくなりがちである。そんな時は全身マッサージでプロによるメンテナンスを行うことをおすすめしたい

私が使っている店は難波のこり貴族という店で、恐らく難波近辺では最安レベルの料金となっている。
通常料金一時間で2800円なのであるがマッサージ師の腕はしっかりしており最高に気持よく、終わったあとは必ず効果を実感できるだろう。

自分流のストレッチではメンテナンスが行き届いていない部分もあり、月一程度で定期的に全身メンテナンスを行うと良いと感じた。

ウーバーイーツで必要な定期メンテナンスまとめ

ウーバーイーツで配達の仕事をするのに重要なのが自転車のメンテナンスで、マシントラブルが起これば仕事ができなくなってしまう。

定期的にメンテナンスを行なって快適に仕事ができるようにしよう。

プロフィール

ニックプロフィール画像

ブログ歴は2004年から。このブログは2014年に専業ブロガーになって作ったブログ。30代独身おじさんの日々の気付きなどを綴ります。

プロフィールの詳細はこちら

ツイッターもやってますので良ければフォローしてくださいね!

-仕事

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.