ニックライフ

マネー 人生 仕事

会社員でいることが苦痛なら自由に生きればいい

更新日:

俺は去年会社を辞めて自由を手に入れた。

そして自分で色々考えてお金を生み出している

もともとWebデザイナーだった経験からサイトをいくつか立ち上げてそこから収益を得たり、ランサーズやクラウドワークスというところで仕事を探したりしている。

今回は約1年ちょっとで色々やってみた個人が独立して最低限の生活を送る必要経費を稼ぐ方法をまとめてみる。

スポンサーリンク

クラウドソーシング

ひとつ目はクラウドワークスランサーズシュフティなどの在宅ワーク系の仕事。

ぶっちゃけ単価はめちゃくちゃ低いことが多くて割にあわない気もするが家から一歩もでずにだれとも喋らずにネットで仕事が完結するというのは非常に気楽。

私のようにウェブデザインの技術がなくても普通の主婦でも出来るような仕事もたくさんありいいクライアントと巡り合えば仕事の単価を上げてもらうことも出来る。ブログの記事を書く仕事が多いが一本の単価が300円とかなので3本ぐらい一日に書けば誰でも1000円ぐらいは稼げる。

1000円とかバイトしたほうがマシだろって思うだろうがバイトをするとストレスがめちゃくちゃたまるしブラックバイトだと体を壊したりノルマがあると商品を買わされたりとひどい目にあうこともある。

ちなみにホームレスが空き缶を集めているがあれは一日頑張って700円程度しか稼げない。
パソコンが有るだけで空き缶集めるよりも効率よくお金が稼げると思うとやっていける。

ただ、ブログのライティングの場合一生懸命やっても私の場合は月5〜10万円程度が限界だろう。単価の高い仕事を出来るようにスキルアップしなくてはならない

ストックフォト

ストックフォトと言うのは撮った写真を写真販売サイトで売ることでお金を稼ぐ方法のこと。
ピクスタなどが有名どころ。

一眼レフの画質が必要なのであるが売れればマージンが入るシステムなので企業に買ってもらえる写真を的確に撮ることができればかなり稼げる。しかも一度撮ったらそれが勝手に売れていくので不労所得。

ただし、既にストックフォトは何万人もユーザーがおり毎日何千枚もの写真がアップされているため中々売れない。私も旅行に行って撮った写真を数十枚アップロードしてみたがまぁ売れない。素人の写真なんか買わないのかもしれないがきれいに撮れている物を選んだのだが。。。

重要なのは人物モデルを撮ることだと思う。売れる写真は子供の写真が多いらしい。風景などはライバルが多すぎてまず素人では太刀打ち出来ないだろう。決定的瞬間とか特殊な現場の写真が取れるならいいかもしれないが・・・。

今はクォリティーの高いフリー素材も増えていてこれで稼ぐのは厳しいとしか言いようが無い。

せどり(転売)

はっきり言ってこの時代に独立して普通に生活するレベルのお金を稼ぐ方法はせどり以外無いんじゃないか?と思えるほどせどりは稼げる

それも普通の人間でもある程度稼げる。

もちろんせどり歴が長ければ長いほど目利きになるので利幅は増えるし、作業時間もどんどん効率化出来ると思うが最初からある程度稼げるのが凄い。

せどりというとブックオフなどの古本屋でちまちま本を探すイメージであるが現代のせどりは本の転売ではなく、基本的になんでも商品になる。

私もせどりというかヤフオクで物を売る実験をしてみたのだが自分ではそれほど価格がつかないだろうと思っていた物が非常に高く売れるのである。

言わばゴミ同然のものですら数万円の価値がついたりすること普通。欲しい人には価値のあるものなのである。

例えば、カセットテープ。
もはや何年も聴いていないしゴミ同然なのだがメタルテープなどの高性能品はオーディオマニアからすると高い値段をつけても欲しいものなのだ。なぜなら既に廃盤で売っていないから。同じ理由で廃盤の釣具なども一部のマニアが高値をつける。他にもガチャガチャのキャラクターもののアクセサリーが10万円の値段がついたりすることも。

そういう廃盤で価値のある物を見つける力があればもっと一気に稼げるが別にそんな力が無くても稼げる。

何故か?その辺の家電量販店で特価の商品を買って売るだけで利幅が確保できるからだ。

家電量販店は店舗の在庫をどうにかして新しい商品を売りたいのでほとんど原価のような値段でワゴンに入れたりするが欲しい人にとっては定価でも欲しい商品だったりする。扇風機やかき氷器がこの利幅の大きな商品だがそんなこと知らなくても適当に店に行って安い家電をオークファンというサイトで過去の落札額を確認すればいい。

転売は立派なビジネスで一生懸命働けば働くほど稼げる。せどりで稼げることがわかってくると車でとなり町の家電量販店まで仕入れに行ったりしてどんどん収入を増やせる。(せどりは労働収入なので人を雇わないかぎり上限は存在する)

まぁ私は一生懸命働いて稼ぐよりもレバレッジを効かせてより働かずに効率よく収入を増やす方法を考えているのでせどりは小遣い稼ぎ程度しかやるつもりはないが。

アフィリエイト

今のメインの仕事がアフィリエイト。私の場合これで月平均30万ぐらいは稼げているので他の仕事は遊び感覚で出来る。アフィリエイトと言うと半分不労所得みたいなもので直接自分が働かなくてもサーバーが動いている限り勝手に収益が発生する。

でも全く働かなくても稼げるわけではなく毎日の様にメンテナンスをし続けて記事を常に更新している。情報が古くなってしまうと新しい情報のあるサイトに人が流れてしまうからである。

あとアフィリエイトと言うのは非常に参入障壁が低いようで実はめちゃくちゃでかい壁が幾つもある。まず普通にやっていると3ヶ月で確実に挫折する。信念を持ち最低1年はやれる精神力が無ければまず私のように稼ぐことは出来ないだろう。

他にもパソコンが苦手な人ならコードを見ただけで拒絶反応を持ってしまうかもしれない。

あとはアフィリエイトに必要な知識が多すぎるということ。私は元々WebデザイナーであったのでワードプレスもHTMLもCSSもプロなのだが素人はそこから勉強する必要がある。それ以外にもSEOという検索エンジン対策の勉強も必要だし、売れる記事のライティングの勉強も必要。自分のサイトにあった広告を探すために色々なASPを利用してトライアンドエラーを繰り返す必要もある。

不労所得とか簡単に稼げるとか思っている怠けた人間には実践不可能なレベル
でもうまく行けば3ヶ月ぐらいで月3万円程度は稼げるレベルまで行けるかも。うまく行けばだけど。そこからはその成功体験をイメージに焼き付けて頑張るしか無いが。

私のアフィリエイト日記はこちらから

会社員以外で生きていく方法まとめ

こんな感じで頑張れば会社員として無理して働かなくても自由に稼ぐことは可能ということ。
絵が得意ならココナラという500円でSNSのアイコンに使う似顔絵を書いたり、タロット占い好きならネットで売らないをしたりと何でもスキルを販売出来るサイトも有る。

もしも会社員が合わないと感じているのなら今の時代ネットを使えば辞めても多分生きていける。

転職を考えているなら無料で出来る自己分析「グッドポイント診断」で適性を診断してもらうことをおすすめする。適性がある仕事ならやらされ感が減り遊んでる感覚で仕事ができたりするからだ。

ドライブ中、散歩中に読書できる!

Amazonのaudibleで運転中や歩きながら読書をして暇つぶしすることが出来る!

一人での遠くへのドライブ中にドラマ化された小説の原作を読んだり、通勤の時にビジネス書を聞くことで勉強することも。

私も使っているが、ここ数年で本は読むものではなく、聞くものとなっている。

Audibleの無料お試しはこちら

\SNSでシェアしてね/

-マネー, 人生, 仕事

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.