ニックライフ

運動

西宮のサイクリングロードから甲山の森林公園への道はトレーニングにベストマッチ♪

投稿日:

仁川から望む大阪方面の景色
フリーランスになって会社への通勤が無くなった分、明らかに運動不足が増しているのでサイクリングで運動する事にしている。
ランニングはすぐ疲れるし景色も大して変わらないから面白くない。サイクリングならそれほど苦しくないのにかなりの距離を移動出来るので結構楽しく運動出来るから大好きなのだ。サイクリングで使う大腿筋は人間の体で一番大きい筋肉なので脂肪燃焼効果も期待出来るわけ。出てきたお腹を引っ込めるにはサイクリングで楽しく痩せるのが一番だよ。

スポンサーリンク

西宮のサイクリングロードを走る

西宮のサイクリングロードは細いけどそれなりに快適なサイクリングが出来る。武庫川河口から仁川までは大体8キロくらいなので往復16キロでちょうどいい運動になる。坂も無く初心者にもオススメだ。

ひたすら上流を目指すと仁川から宝塚はかなり広くきれいなサイクリングロードになるのでかなりいい。思い切り飛ばしても危なくない。

仁川をさかのぼり森林公園へ

サイクリングロードを脱線して甲山の森林公園の方へ向かう。山登りだ。
昔、登った事があると思うのだがどんな急な坂だったかは覚えていなかったのでビビったがシャレにならんレベルの急坂。
前のギア2枚で後ろのギア8枚以上でないと登れる感じじゃないレベル。俺は前1枚のクロスバイクで言っちゃったので完全に降りて押して上がった。。
心臓破り×5の坂だよ。よくこんなところにみんな住んでるね・・・。

でも、この仁川の坂はヒルクライムの練習にはちょうどいい坂だろう。変なルート行っちゃうと坂ってレベルじゃない壁みたいなところあるから気をつけないとね・・・。

仁川の住宅街を超えると森林公園の道はちょっとしたアップダウンのある楽しいサイクリングが出来る道になる。森林の中を走るのはまた河川敷のサイクリングロードと違って楽しい。

仁川から大阪を眺めるのは気持ちがいい

Uターンしてまた仁川の方へ戻るとさすがに山を登っただけあって非常に景色が良い。晴れた日は大阪のビル街が一望出来る。

西宮のサイクリングロードトレーニングまとめ
西宮のサイクリングロードは少し狭いし道はボコボコしているところも多い。
快適性を追求するなら淀川の広い河川敷の道を走る方が快適なサイクリングが出来ると思う。西宮のサイクリングロードのいいところは自然が多いところ。
甲山の森林公園までガンバッって行けば非日常的な空間を味わう事も気軽に出来る。

たかだか往復2〜3時間のサイクリングでこんなに色々な景色が見れるのは非常にいいサイクリングロードだと思う。

プロフィール

ニックプロフィール画像

ブログ歴は2004年から。このブログは2014年に専業ブロガーになって作ったブログ。30代独身おじさんの日々の気付きなどを綴ります。

プロフィールの詳細はこちら

ツイッターもやってますので良ければフォローしてくださいね!

-運動

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.