ニックライフ

イベント エンタメ ブログ

新感覚!西宮ガーデンズでMX4Dを体験してきた感想

投稿日:

今年は寒くなったり暖かくなったり大変な環境ですなぁ。

今日は寒いという予報なので暖かい映画でも見に行こうと西宮ガーデンズの映画を調べているとなんとMX4Dが導入されたらしい。これは一回体験しておかないとというわけで行ってみたのでそのレポート。

参考:MX4Dとは?https://www.tohotheater.jp/service/mx4d.html

スポンサーリンク

見た映画はオデッセイ

オデッセイイメージ
宇宙飛行士の男が火星に置き去りにされてしまう映画。

この映画はゼロ・グラビティに似た感じであの映画もすごく良かったけどこの映画も同じぐらい良かった。どっちが良かったかと聞かれたらこっちのほうが良かったと思う。

MX4Dの感想

椅子が動いて実際に映画の中にいるような体感が味わえるというのがこのMX4Dの特長なのだがどの程度動くのかと言うと車で凸凹道を走ったぐらいは動く。なのでコップに並々と注がれた飲み物を持っていると多少こぼれる。

全体的によく動くのか?と言うと基本的にいろいろ動くけどメインは背中とかおしりとかのマッサージ的な部分が動く感じでちょっと気持ちいいぐらいの動き。

なので動きすぎて気持ち悪いとか酔うとかそんな心配は全く無い。時々風が顔に当たるやつもあるけど思ったより控えめで気持ち位ぐらい。

と言うことで全体的に気持ち良い程度の動きになっているのでよくあるテーマパークの動くアトラクションに比べると圧倒的に動かない。まぁそんなに動いたら椅子から落ちるので常識的に考えてそこまで動くはずがないのだが。

MX4Dで良かったところ

匂いが出る装置が付いているようで火星の砂埃のシーンで埃っぽい匂いがしてくるなど意外とちゃんと体感できる。迫力のあるシーンでは椅子もかなり動くので迫力倍増は間違いない。

MX4Dの良くないところ

時々なんか煙みたいなのが出るけど全体的に出るわけでもなく別にいらなくね?って感じはする。ちょうど字幕のところに出るが微妙に読みにくいし真ん中の煙はいらない気がする。

あとピカピカするのもなんとなく邪魔な気がした。

全体的にMX4Dで見る価値があるのか

まず、問題があるとしたら3Dメガネを含めて普通の映画よりも1600円高いという値段設定が大きなネックになるだろう。今回は映画のチケットと合計3400円かかったが3400円と言うと私の3日分の食費よりも高い。LCCなら大阪から福岡に行ける値段である。

普段私はレイトショーの1300円で映画を見ているのだが1800円でも高いなぁと思うぐらいの貧乏人には本当に高すぎる価格。

まぁ新しいもの好きで一回4Dというものを体験してみたいという気分で今回は行ってみたわけだが恐らくしばらくは4Dはいいかなと言うのが本音。1300円でも十分楽しめるので更に2100円追加してまでイスが動いたりする必要性を感じない人間というのが大きいかもしれないが。。。

ゼロ・グラビティのように3Dで見ないとその面白さが半減してしまう映画なら喜んで3D映画にお金を払うが4Dじゃないと面白さが半減してしまうような映画は多分無いように感じるのが本音(スターウォーズとかだとその価値はあるのかもしれないがオデッセイではそこまで感じず)。

ちなみにMX4Dと4DXは別で4DXは+1400円との事だ。
参考:4DXとは?http://www.unitedcinemas.jp/4dx/

\SNSでシェアしてね/

-イベント, エンタメ, ブログ

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.