ニックライフ

節約

節約するなら親と住め!一人暮らしは危険

投稿日:

節約するなら親と住め!一人暮らしは危険
実家ぐらしはとにかく金をためるのには最高と言える。私も実家ぐらしをしてまとまったお金を貯めることが出来たし、私の友人も実家ぐらしで勝手に金が溜まってしょうがないと言っている。

なぜ、実家ぐらしをすればお金が貯まるのか?説明していこう。

スポンサーリンク


一人暮らしは毎月10万円かかる

一人暮らしのコストを考えてみよう。

まず、家賃がある。住む場所にもよるが家賃は手取りの4分の一から3分の一ぐらいにしておくのが常識なので手取りが18万円の場合、約6万円ぐらいまで。東京の場合、23区内だとユニットバスの結構古いアパートで駅から遠目の物件にしか住めないだろう。

他の都市なら6万円も出せばオートロックのマンションに住めるので余裕だと思う。

次に食費である。食費は朝ごはんが200円、昼ごはんが500円、晩御飯が500円ぐらいかかる。時々自炊とかカップラーメンとか食べないとかいう選択肢もあるけど、たまには800円のらーめんを食べたくなるし、1500円の定食を食べたくなるので平均を考えると月約3万円となる。

光熱費・通信費は光熱費が下水道1500円、電気代3000円、ガス代2000円ぐらいかかる。通信費はネットを引いていればマンションプランで3000円〜となる。テレビがあればNHKの受信料が1260円かかる。ということで約1万円かかる。

合計、一人暮らしのコストは月10万円と言える。

実家の場合、貯金してくれている

実家で生活するのにもお金が必要だろ!って思うかもしれないが、私は実家に食費と光熱費として5万円を毎月納めていた。ただ、これは全て親が貯金してくれていたのである。なので気づかないうちに毎年60万円の貯金が自分の貯金以外にも発生していたことになる。

親というものは子供のことを想う生き物なのでお金を渡しても無駄遣いしたりせずに貯金してくれている事が多い。

正直うちの親の趣味はゲームで、基本的に金を使うことがほとんどないから金を渡しても無駄遣いすることがないというのもあるだろう。

あと親世代は我々世代よりももっと貯金が好きな世代で、やたら貯金しまくっている事が多い。最終的に使い切れずに亡くなってしまうこともしばしばである。

うちの姉の旦那の祖父もチラシをクシャクシャにして鼻水をかむなど爪に火をともすような生活をしていたが、最終的に3000万円の貯金を残してあの世に旅立った。父親はすでに早くに他界していて孫が3人で相続したため一人1000万円の遺産相続となった。

そう考えると、実家で親のスネをかじっても、自立して一人暮らししても最終的に親の金は子供に渡るのであり、それだったら生きているうちに親と同居して食費やら生活費やらを貰っておくほうが良いと言える。月10万円他の人にお金が流れるぐらいなら家族にお金を流すべきだろう。

一人暮らしは人生経験になるので一度はしたほうがいい

私の場合、大学生の頃、東京の大学へ行っていたので4年間一人ぐらしをしていた。実家ぐらしだとわからないいろいろな経験をすることが出来たので、この4年間の経験は非常に人生にプラスになったと感じる。

大人になっても、一人暮らしの経験がない人は色々と常識がずれてしまっていたりして、お湯をわかすことも出来なかったり、全部親にやってもらっているのでトイレ掃除すら出来なかったりする。

それを考えると数年間は人生のどこかで一人暮らしをする経験は必要と感じる。

月10万節約できるなら仕事は選べる

実家ぐらしをすることにより、月10万円浮くと考えると、実質手取り8万円の仕事でも一人暮らしで手取り18万円の生活をすることが出来ると考えることが出来る。そう考えると、給料が高いからと無理に必死で働く必要も無く、最悪フリーターでも全く問題ない。

わざわざサービス残業する必要もなく、都会なら最低賃金で働いても月8万円なんて額は余裕で稼ぐことが出来るだろう。そんな仕事いくらでもあるので合わないと思ったらいつでも辞めることが出来るというのもメリットだ。

実家なら車を持てる

現代の日本において自家用車を持っていてもそんなに使わないので駐車場代とか維持費とかもったいなくて車を持てない人が多い。でも実家なら車を持てる可能性が高い。

車があれば行動範囲が広くなったり、友人と遊ぶ時とかに車を出せるとかドライブデートに気軽に行けるメリットも有る。ただガソリン代や高速代は払う必要があるので貯金したいなら下道を使って金のかからない海とか山とかそういうところへ行こう。

実家ぐらしなら老後も安心

もし、フリーターのまま親が死んでしまっても、実家ぐらしなら家を相続できる可能性が高い。兄弟が多く、相続でもめても行くところがないと言って頑なに住み続ければ居住権を主張することが出来、住み続けることが法的に認められる可能性が高い。

他の兄弟もずっと住んでるフリーターが家を追い出されたら生活保護になってあとあと面倒と考えるとそう簡単に追い出そうとはしないだろう。

そう考えると、家賃ゼロでずっと住み続けることが出来ると考えられる。流石に光熱費や食費は増えるが、家賃は生活費で一番大きな部分であり、それがカットされれば余裕で生きることが出来る上に書いたが光熱費や食費、通信費などで月5万円かかってもバイトで10万円稼げば家の修繕費や固定資産税は余裕でためておくことが出来ると考えられる。

一人暮らしは危険!実家に住めのまとめ

実家が山奥のぽつんと一軒家とか離島で過疎化し続けていて仕事ゼロとかじゃなければ実家ぐらしをしたほうがメリットが大きい。

親も歳をとっていくので段々と体が悪くなっていきがちであり、色々と助けてあげないとダメなことも増えてくるだろう。そう考えると一人暮らしは双方にとって不利益であり、実家ぐらしはメリットしか無いと言える。

正直時々うざくて家を出たいと思うこともあるだろうが月10万円もらえると考えて耐えることをおすすめしたい。

-節約

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.