ニックライフ

日々のつぶやき

メルマガに登録させる系のアフィリエイト手法を考察してみる

投稿日:

メルマガに登録させる系のアフィリエイト手法を考察してみる
なんか結構メルマガに誘導するサイトが多いのでここで少しメルマガに登録させるタイプのアフィリエイトを考察してみたい。

スポンサーリンク

まず何故メルマガに登録させたいのか?

一つ言えるのはメルマガはプッシュ型の広告媒体でウェブサイトはプル型の広告媒体だということ。
違いはユーザーがアクションを起こさなくてもプッシュ型は自動的に広告を見せてくる。屋外の看板広告とかラジオCMのような広告をわざわざ見に行かなくても見せられるのが特長。
プル型は基本的にユーザーがアクションしなくては広告を見せることが出来ないもの。ウェブサイトが典型的な例でユーザーの興味が発生してそのユーザーがクリックや検索などの行動を起こしやっと目に入る
どちらが効率的に広告を届けられるかというと明らかにプッシュ型。何の興味もないユーザーに対してもバンバン広告を見せることが出来る。
プル型は興味を持って広告を見に来ているので購入などの結果に結びつけやすいというメリットもあるのでどちらが良いとは一概には言い切れないが。

メルマガに登録するとどうなるのか?

無料登録で今だけ有益な情報をゲットできます!という謳い文句を使ったりして無料のメルマガ登録をさせるサイトが溢れているが登録するとどうなるのか?
私の場合は明らかに迷惑メールが死ぬほど届きそうな与沢翼っぽいところはパスして普通のアフィリエイトについてのサイトなのになぜかメルマガを登録させようとしてくるところだけで実験してみた。(与沢っぽいところはこちらのサイトで実験しているのでご参考までに
どうせ胡散臭い情報商材を買わしに来るんだろうなぁと思っていたのだが全く違い、丁寧に基本からアフィリエイトのやり方を説明してくれているメールマガジンが届く。ステップバイステップでアフィリエイトの始め方やブログの作り方など丁寧に解説。
このメルマガのマネタイズが不明だったのだが1ヶ月ぐらい後で新しいコンテンツの追加のお知らせメールが来た。メーリングリストに向けて新コンテンツの紹介をして集客するのがこのメルマガの目的だったようだ。
新しいサイトを作ってまずやらなきゃならないのはアクセス数アップとサイトの価値を高めることなので、最初からアクセス数を稼げてうまく行けばシェアしてもらってサイトの価値が上がる可能性もある。
まぁそれだけのためにメルマガをやってるなら多分赤字である。これに関してはおそらくアフィリエイトで十分に稼げているのでマネタイズは二の次で顧客名簿を作りたかったのかもしれない。企業は顧客名簿さえあれば火事や震災にあっても潰れないと言われている。
アフィリエイトに興味のある人の顧客名簿があればもしもアフィリエイトサイトがアカウントを凍結されたりして急に稼げなくなってもその顧客名簿を使って稼げる可能性がある。いざというときのための保険かもしれない。

メルマガアフィリ考察まとめ

俺はメルマガアフィリをやらなくても普通に稼げていて今のところ右肩上がりで収益が増え続けているので収益が下がってきてからやろうかなとか思っているわけだが、今やっている人たちの状況を考察してみるとメルマガでのアフィリエイトは金に直結させるとどうしてもちょっと引いてしまう感じになって胡散臭さから買う気が起きない感じがする。
メルマガアフィリだと何かのトラブルでその時コンバージョンできなかった見込み客を逃すこと無く確実に収益に結びつけるメリットは有ると思う。見てる途中だったのに停電とかパソコンのトラブルとかで履歴も消えたり、うっかりタブを閉じてしまって急に眠くなって起きたら何もかも忘れてた人にもちゃんと次の日にメールは届いているはずだから。

今の自分の想定年収がわかるサイト↓
市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!
年収を見るだけなら登録不要なので暇つぶしにやってみると面白い!

\SNSでシェアしてね/

-日々のつぶやき

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.