ニックライフ

ブログ

ウーバーイーツでやらかした!更にトラブル対応がカスでお客ブチ切れ!

更新日:

ウーバーイーツでやらかした!更にトラブル対応がカスでお客ブチ切れ!

いやぁやっちまったよ。俺のミスでお客ブチ切れだよ。

成り行きを語っていこう。

スポンサーリンク

2件連続注文

ウーバーイーツでは時々同じ店の食べ物を2件連続で配達依頼することがある。

多分一番効率よくお客さんに届けるには一人で2件配ったほうが2人で配るより早くなるからだと思われる。

今回、中華料理屋の注文が2件重なり、配達を開始。

普通に1件目を配り終え、2件目に向かおうとしたのだが、アプリの操作をミスって配達終了ボタンを2回スワイプしてしまった。一回目で反応しなかった感があったのであれ?反応しなかったのかな?と思ってもう一回スワイプしたら配達完全終了!ってなってしまったのである。

2件目の場所、全くわからなくなる…。

はぁ…やっちまったよ。どうにか2件目の住所がわかる方法ないかなと調べたが、2件目の住所がちょっと表示されている画面までたどり着くも部屋番号や建物名がわからず…。

これはもうウーバーイーツの本部に連絡してこっそり2件目の配達依頼を速やかに元に戻してもらおうと電話してみる。

すると、トラブル対応なのに音声ガイダンスが流れすぐにはつながらない。何このシステム?と少しイラッとしたがボタンを押してすぐつながった。

成り行きを担当者に話して、戻してもらえないかと尋ねると「システム上一度配達終了になった場合、依頼主の許可が無いと住所を教えることが出来ません」ということである。
いや、その時間もったいなくない?アプリを戻すだけやんって感じなのに「確認しますので3分ほど電話を繋いだままお待ち下さい」って電話を待たされる。

保留の音楽が流れてたけど、急にストップ。3分ぐらいはすでに経ってたのであれ?切れたのか?と思って電話を見るが、通話中な感じ。更に5分ぐらい無音のまま待つ。寒い中外で待つわけや。流石におかしいやろ??無音って何なん?

と思ってもう一回かけ直してみる。するとすぐにまた調べ直して、また電話を切るなと言われて待たされる。今回は最初から保留音なしなので逆に安心して待てる

3分後、確認が取れたと言って住所を伝えられる。

いや、アプリでどうにかならんかったのかな?アナログじゃない?

正直、最初に電話してから15分は経っとる。速やかにアプリを戻すだけで5分のロスで届けられたやん。何この意味わからんロス。

そして伝えられた場所がまたかなり遠い。普段の倍以上のスピードで自転車をこいでやっと到着して渡そうとすると、

これ、連絡来てから作り直したんですよね?

と言われる。

いえ・・・速やかにお届けさせていただきました。大変おまたせして申し訳ないです・・・

と伝えると、

「そんな冷めた料理食べられないんだけど?!どうしてくれるの?」
「この件の責任者は誰なの?あなたに請求すればいいの?」

と、ブチ切れた感じでまくしたてられる…。

「申し訳ありませんがトラブル担当者がウーバイーツにおりますのでそちらにお伝えいただければと存じます。この度は申し訳ありませんでした・・・」

と言って逃げるように去る私。

いや、まぁそうやろうな。意味わからん住所確認電話が来て、15分も余計に待たされたらイラつくわな。しかも腹減ってるから普段より倍ぐらい切れやすくなっとるわ。そらそうなるわ。

まぁ原因は俺が2回連続でスワイプしたことなんだけど、はっきり言ってこういうヒューマンエラーって予想できると思うんだよなぁ。てか過去にもあったでしょうに…。
どう考えても配達終了を2回連続でスワイプすることなんて考えられない事象(2件目の場所確認不可能なので届けられない)なので1件目がスワイプされて2件目がスワイプされるまでに1分以内だったらエラー画面を出すとかするべきでしょ。プログラマの立場から見て、このアプリの仕様がヒューマンエラーを引き起こしやすいUI設計になってるとしか言いようがない。

それはしょうがないとして、その後の対応よ。電話したら速やかにアプリを元に戻して再スタートさせるのがベストなロジックでしょ。それをいちいちお腹を空かして待ちくたびれているお客さんに「パートナーがやらかしまして住所をもう一度教えてもいいでしょうか?」みたいな連絡したら「はぁ?なんでまた教えないとダメなの?はよもってこいや!腹減っとんねん!冷めるやろが!」ってなるよね?

ということで、トラブったら即レッドカード的なリカバリーのカスさ加減にうんざりして私はウーバーイーツを見限ったのであった。

基本的に、Uberってところは対応がなんかいまいちで、お前ら個人事業主なんだから責任は全部お前らにあるんだからな!保険とか全部自分で入らないと怪我しても保証なんてしないし、バッグは貸してやるけど温かいものと冷たいものを分ける方法とか全部自分でやれよ?スマホのスタンドとか全部自分で考えてやれよ?って感じでほぼ丸投げ。

サポート体制がダメすぎるのが現時点ではウーバーイーツのだめなところだろう。

関連ニュース

ドライブ中、散歩中に読書できる!

Amazonのaudibleで運転中や歩きながら読書をして暇つぶしすることが出来る!

一人での遠くへのドライブ中にドラマ化された小説の原作を読んだり、通勤の時にビジネス書を聞くことで勉強することも。

私も使っているが、ここ数年で本は読むものではなく、聞くものとなっている。

Audibleの無料お試しはこちら

\SNSでシェアしてね/

-ブログ

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.