ニックライフ



ブログ

天神祭で死にかけた話

投稿日:

どうも、34歳派遣社員の底辺社会不適合者ニックです。

この前から派遣社員として在宅勤務で働いているわけだけど、今週末のサイト公開に向けて今週は3回ぐらい会社に出勤することになったので、チャリで会社まで40分ぐらいかけて行ってる。

正直朝8時半からチャリで40分も走ると汗だくで死にそうになるけど運動不足が解消されそうなのでオッケーかな。Tシャツでいい会社だし、電車の方がストレスでかいからチャリで行けるのはいい。

会社につくと同時に会社の近くにある、大阪に増え続けているあの激安自販機で80円のペットボトルのジュース一気飲みしないと死にそうになるんだけどまぁしょうがない。

ということで水曜日は17時まで会社で仕事をしてる感じだった。まぁ仕事してるふりなんだけど。サイト公開が近くて会社の人は焦ってるみたいだけど俺からしてみればこのサイトが公開されようがされまいが俺の給料には特に何の影響もないので別に頑張ることもない。俺のペースでやるだけだ。

正直本気でやれば2日で終わりそうなことを一週間かけてるからほんとやること無いんだよな。中身のコンテンツが上がってくるのをずっと待ってる状態…。

って感じの仕事を終えて、会社の近くで行われる天神祭に行ってみることにした。

有名な祭りだけどどこでやっているのかすら今まで知らなかったぐらいのレベル…。会社の近くでやってなかったら一生行かないぐらいの祭りなんだけどここ数年花火を見ていない気がしていてどんなんだったっけ?とちょっとだけ見たくなったわけだ。

この気まぐれが後に悲劇を生み出すことになろうとは・・・。

夕方、天神橋筋商店街に到着

着くとちょうどお神輿をわっしょいしてるところで盛り上がっていた。なんか祭り感がいいよね〜お神輿は。こないだ神戸で見たやつは山車だったからお神輿は久しぶり。
駅からの道
川沿いまで歩いて行って屋台を見て回る。すでにかなりの人手になってきているけど歩けないこともないレベルでリンゴ飴やらかき氷やらを眺めながら歩く。コンビニで買ってきたおにぎりとお茶を飲みながらウロウロ。祭りは屋台で買うと何でも高いからコンビニで買って行くといい。コンビニでフランクフルトもかき氷も売っているからな!
船
疲れてきたし、まだ18時過ぎで花火までめっちゃ長いので石に腰掛けてその時を待つ。

花火の試し打ち始まる

明るい時間帯に急に空砲を打ち上げてびっくりする。この空砲の場所が花火の打ち上げ場所ということになるので確認するが花火は2箇所で打ち上げるようだ。こんなこと当たり前なのかもしれないが俺は何も知らないで来ている…。

この後、暗くなってきて人がどんどん増える。腰掛ける石もどんどん人が座っていって空席が無くなってしまった。これだけ人が多いと蚊は美味しそうな血の人のところへ行くので俺のように蚊に刺されにくい体質の人間には全く寄ってこない。ラッキー。
虫除けスプレー持ってこなかったことを後悔したけど結果的にはいらなかった感じだった。それよりも暑すぎてうちわを持ってくれば良かったという感じ。

花火もいいけど浴衣もね

花火が始まるのがマジでなかなかだな!とイライラしてくるところだが人が増えてきて結構かわいい浴衣の女の子が増えてくる。なので割と暇を潰せる。
花火大会の人混み
あと、出店の様子を見てると意外とキュウリ売れてるなぁとか金魚すくい久しぶりにみたなとか、くじの賞品こんなのあんのか?!とかまぁまぁ暇つぶしになる。
金魚すくい
お祭りって久々に来ると昔とだいぶ違っててまた感慨深いものがあるね。おじさんになってお祭りに来るとこうも景色が変わるんだな。

花火始まる

南の方が始まったのだが私のポジションでは木が生えていてほぼ全く見えない。南は捨てて北の花火を待つ。

しばらくして、やっと北の花火も開始。南も北も同じぐらいの規模であまり変わらないぐらいの花火が打ち上がっているが綺麗さでいうと多分北の方がきれいだと思う。木の隙間から見える南の花火はどう見ても緑と赤と白のやつばっかりでバリエーションが少なそうだからである。
花火
ということで北に的を絞って正解だったな!とほくそ笑みながら存分に花火を堪能。まぁ15分ぐらいで正直もういいかってなったので帰路につく。

終わってからだと人が増えて自転車置き場まで中々たどり着けなそうだったから早めに帰ろうと思ったのだ。

地獄の帰り道

この判断が完全にミスだった。

意外ともう帰路についている人が多くて帰り道はだいぶ混雑しているが少しづつ動いてはいた。

それが段々とつまり始め、桜ノ宮駅までもう少しというところでストップ。前が全く動かなくなり、後ろから来た人が詰まってもはや何百メートルも人がぎっしり埋め尽くされる。
人がぎっしりの道路
前にも後ろにも進めない状況になり、どうやら前が完全通行止めでこの道からは駅へは行けないらしい。戻ってくる人と駅へ向かう人に挟まれてもはや身動き全く取れず

この状態でひたすら隣で上がり続ける花火を見続けることになる…。マジ全員汗だくで熱気がたまらないし、ベタベタで気持ち悪い・・・サウナ風呂でおしくらまんじゅう状態である。

正直花火はきれいだけど環境が悪すぎて苦痛でしか無い。私はもう動くことを諦めて少しでも空気がきれいなところを求めてフェンスの方へ行く。

あれ?これ見たことある。

ゾンビ映画でフェンスにしがみつくゾンビ状態や!

まさに埋め尽くされたゾンビたちは行き場を失い皆苦悶の表情を浮かべながらさまよっている。

最終的に若い女の子が気持ち悪くなっちゃって救急車大量出動・・・。

マジでなんで通行止めにしたこと先にどこかでアナウンスしなかったのか?どこかに書いてあれば迂回したり出来たものを完全に運営が仕事をしてなかったせいでこの救急車大量出動が起きたよ。

結局花火を最後まで見届けてやっと開放…。帰り道のポカリスエットが五臓六腑にしみわたり熱中症寸前だった身体がなんとか回復。

天神祭で花火を見た教訓

天神祭の人の量ハンパないって!

調べたらなんと全国2位!!!隅田川の約2倍て!
参考https://sp.jorudan.co.jp/hanabi/rank_visitor.html

なるほどね、そりゃ圧倒的に運営に不手際出るわ。流石にこれだけ人が多かったらどっかでトラブルが発生してもおかしくはない。マジでパニックや。

京橋の方へ帰る時も交差点で大量の警察官が誘導してたけど全然制御できてなかったしな…。

天神祭へ行くときは出来るだけ会場から離れた場所で花火を見ることをおすすめしたい。

会場近くに行ってしまうと途中で離脱するのがまず不可能なレベルの人混みに巻き込まれる。下手に途中で抜けて帰ろうと思っても詰まって動けなくなる可能性があるので花火を近くで見るなら全部終わって1時間ぐらいじっとしてる方がまだましだろう。

人気記事一覧

1

なんばで一人暮らしをしているとあまりにも孤独で辛いのでほぼ毎日のようにガールズバーやらメイドカフェやら変な店やら行きまくり、あっという間に大赤字じゃ。 考えたのだが一日一回も声を出さないで終わるのが辛 ...

2

私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきました。 そんな私が、皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

3

みなさんはクレジットカードを使っているだろうか? 私は徐々にクレジットカードの数が増えて今や5枚ぐらい所有していた。(キャッシュカードと一緒になってるやつとかツタヤのカードと一緒になってるやつもあるの ...

4

人間30歳に近づいてくると自然と代謝が落ちて若いころと同じような食生活では大体の場合太る。 しかも30歳位になると割りと貯金も溜まってきて生活に余裕が出来ると若いころは出来なかったトッピングをラーメン ...

5

人間の煩悩で一番捨てづらい煩悩に人と自分を比べてしまうというものがある。人と自分を比べる上で物差しとなるのがお金である場合が多いだろう。 テレビや新聞で平均年収がどうとか出てくるたびに「え?私の年収低 ...

-ブログ

Copyright© ニックライフ , 2018 AllRights Reserved.