ニックライフ

ブログ

無料で使えるイラストや写真などの素材サイトまとめ

更新日:

無料で使えるイラストや写真などの素材サイトまとめ
ホームページ作成には、やはり絵があったほうがいい。

私の場合は元々Webデザイナーであったため素材があれば自分でヘッダー画像とか簡単に作ることが出来る。

そんなヘッダー画像を作成する時に使う、写真とか素材イラストは商用フリーで使えたほうが良いだろう。
なぜかと言うとサイトから収益を得ているなら個人利用ではなく商用利用という風にみなされる場合もあり、商用フリーの素材を使うのが無難

なので今回は商用フリーの素材サイトを紹介していこう。

スポンサーリンク


素人っぽいものも多い足成

足成イメージ
ここは老舗。老舗なので写真の点数が膨大。色んな国のいろんな場所で撮られた写真がたくさんあるので色々と選べる。

ちょっとした挿絵的な写真なんかならこのサイトで探せばちょうどいいのが探せる。

デメリットは無料とあってクオリティーは素人なものも多い。また膨大なのでかなり探すのに手間がかかる。

参考足成

人物素材が多いぱくたそ

ぱくたそイメージ
クォリティーが高い。あと人物写真が多いフリー素材サイト。いろんなシチュエーションの人物写真があるので結構サイトに使いやすかったりする。非常にいい素材サイト。

デメリットはみんなこのサイトを使うので写真が非常にかぶりやすい。

同じ写真を使いまくりになりやすいのでそのまま写真を使うとどっかで見たサイトになってしまう。トリミングなどちょっとした画像編集能力が欲しい。

参考ぱくたそ

使いやすいシルエット素材、シルエットデザイン

シルエットデザインイメージ
その名の通りシルエットの素材集。なんか説明する時にちょうどいいシルエットを探したりする。

参考シルエットデザイン

イラストを作る時に便利なイラストAC

イラストACイメージ
このサイトは無料の会員登録が必要だがイラスト素材サイトでは一番使えるサイトだと思われる。

ウェブ制作会社で働いていた時に非常にお世話になったサイトである。
最近は明らかプロが作っていると感じられるレベルのイラスト素材が多数アップされており、はっきり言って本業のイラストレーターが食っていけなくなりそうな気すらする。使う立場からするとありがたくて仕方がないのだが。

参考イラストAC

様々なシチュエーションに対応したハイクオリティなイラストが豊富ないらすとや

いらすとやイメージ
このページの一番上にも使っているがこのレベルのイラストが商用利用無料なの?ってレベルで無茶苦茶ありがたい。

有名なのでみんな使っていてかぶりまくるのがデメリット。出来れは避けたいが便利なのでどうしてもよく使ってしまう。最近感動したのは大阪サミットの記事を書いた時、インテックス大阪のイラストがあったこと。なんでこんなイラストあるねん!と突っ込んでしまいたくなるイラストの豊富さである。

参考かわいいフリー素材 いらすとや

素材サイトまとめ

はっきり言って私のようなレベルのサイト制作者の場合だと「足成」と「ぱくたそ」で大体の場合、事足りる。(制作会社は有料のストックフォトを年会費払って利用している場合がほとんどだが)

他にも色々な無料素材画像サイトはあふれているので調べてみてもいいかもしれない。

昔は中々日本のサイトでこんな商用無料サイトなかったから海外のストックフォトサイトを利用していたけど今はいい時代になった。

ぱくたそに関しては知らない間にどんどん素材が増えているのでほんとに助かる。

ちなみに画像なんてその辺のサイトからパクってもバレないんじゃないの?とか思ってる人がいるかもしれないがぶっちゃけ今のグーグル画像検索ってのは非常に高性能で似た画像をすぐに発見できる。自分の画像がパクられているかどうかなんてすぐに分かる時代なのだ。なのでパクリは止めたほうがよい。

他の無料素材サイトも以下で少し紹介しておく。

参考サイトまとめ

素材からアイキャッチを作るならcanvaがおすすめ

素材からアイキャッチを作るならcanvaがおすすめ
上記のイラストや写真を使ってブログの記事を書いたり、サイトの挿絵を作ったりする場合、画像だけでは少し寂しいと感じることがある。

私の場合は、アイキャッチに文言を入れたい時とか、ヘッダー画像をおしゃれな感じで加工したい場合にフォトショップなどのソフトを使う事が多いのだが、有料のソフトを使わずとも簡単にいい感じのアイキャッチやSNS用のogpを作りたいという人におすすめなのが「canva」というウェブサービスだ。

ユーザー登録は必要だが基本的に無料で使うことが出来て、多数のテンプレートを使って簡単に画像を加工しておしゃれなヘッダーイメージやらアイキャッチなどを作成することができる。

私も以前使った事があるが直感的に使うことが出来て簡単に洒落たバナーを作成することが出来た。かなりハイクォリティーなので普通のブロガーやアフィリエイターなら有料のソフトを使わずともこのサービスで十分満足できる人も多いと感じる。

参考Canva

ドライブ中、散歩中に読書できる!

Amazonのaudibleで運転中や歩きながら読書をして暇つぶしすることが出来る!

一人での遠くへのドライブ中にドラマ化された小説の原作を読んだり、通勤の時にビジネス書を聞くことで勉強することも。

私も使っているが、ここ数年で本は読むものではなく、聞くものとなっている。

Audibleの無料お試しはこちら

\SNSでシェアしてね/

-ブログ

Copyright© ニックライフ , 2019 AllRights Reserved.