ニックライフ

ブログ

2021年を振り返る

投稿日:

2021年、気付くとあと2日ということで今年何があったのかをちょっと振り返ってみようと思う。

1月

派遣社員の契約満了で有給休暇消化。と同時にアルバイト開始。
この頃までは株価が上がり続けていてなんかすごくいい感じの波に乗れている感じだった。今年のピーク。

2月

新型コロナの影響が収まりつつあった時期。それでも飲食店が閉まっていたり静かな時期だった。
新しいMacBook Airを購入してデスク周りの環境もバッチリ整えて制作環境が爆上げ。買い物しまくっていた時期。

3月

春が近づきちょっと元気に釣りに行って結構大物が釣れたりして楽しんでいた時期。

4月

会社が心斎橋になり心機一転。色々と新しい飲食店を探したり刺激的な日々。
新型コロナが3月の人の移動により、また広がって大阪では死亡者数がピークに…。飲食店も軒並み営業自粛…。

5月

競馬の予想が当たりまくり、この月だけプラスになった。仕事は決算月に間に合わせるために無茶苦茶なスケジュールになり、GW全部仕事となる。そのおかげで金が無茶苦茶貯まったので欲しかった物を全部買うことができた。

6月

仕事に支配された日々を送りすぎて精神的にやられ始め、飲み屋に行ってカラオケ歌って女の子とバカみたいに笑いながら酒飲みたい!という欲求がピークに達した結果、なぜか不思議と酒を普通に飲めて新型コロナの影響が少ないメイドカフェを中心としたコンカフェ(コンバー)がミナミに大量に出来たことでちょっとどんな感じなのか行ってみることにした。その結果夜の0時回ったらカラオケ歌うのもオッケーでお客もたくさん来てみんな楽しい人ばっかりで最高すぎることに気付く。
そして短期間に2回も二日酔いになるまで酒飲んじゃう…。

7月

オリンピックで日本中が大騒ぎ。コロナ感染者数が増えてるからオリンピック止めろとかデモが起こったり、なんかむちゃくちゃになりながらも結局オリンピックは無事開催。無観客なのが少し残念ではあったものの高校の後輩の森山未來くんが開会式でかっこいい演技を見せてくれたり本当に感動した。オリンピックが日本でできて本当に良かった。

8月

前半はオリンピック、後半はパラリンピックなど楽しかった。新型コロナもだいぶ落ち着いて来た。2021年は前半で稼ぎすぎたのもあるし、使う機会のなかった金が貯まりまくっていたので働く気力が無くなって上司に辞める!って言ったら週3日でいいからアルバイト続けてって言われてこの月から週3日労働に。土日競馬しても火曜と金曜日休みなのでまだ暇が余る生活ってほんと最高すぎる。

9月

新型コロナがかなり落ち着き、ワクチンも打てるようになってきたってことで打ちに行ってきた。ワクチンはファイザーだったけど特に何もなく副反応もない。2回目は10月に打ったけど一瞬夜中に高熱出たような気がしたけど寝て起きたら普通だった。友人は丸一日高熱にうなされて死にそうだったとか。上司も社長もモデルナだったからか高熱で翌日は出社できず。

10月

やっと緊急事態宣言が終わって飲食店の自粛要請もほぼ全部解除。ただ従業員が戻って来ず飲食店はしまっている店がまだまだ多い状態。これは年末までずっと続くことになる。
自社開発のAIを使った競馬新聞がリリースとなって使ってみたがなんか全然当たらなくてもうホントしんどい。株も死ぬほど含み損になって金運が下半期最悪だった。

11月

飲み屋も普通に行けるようになったし平日の休み2日もいらんわってことで週4日労働にちょっと増やす。水曜日休みだと2日と2日に労働を分けて疲れを感じない生活を送ることが出来るってツイッターで見たのでそれを実行してみたのだが確かに疲れが溜まる前に休みが来るので疲れずに生活できる。毎週2回週末感覚で飲みに行けるってのもいい。給料も週3日労働だと月20万円しか貰えず、飲みに行っちゃうとちょっと足りなかったが週4日だと27万円で十分生活できる。トータルで幸せ。

12月

なんか急に寒くなって体調がおかしくなって微妙だし、競馬も死ぬほど当たらんし、株も死ぬほど下がって損切りしまくってまだまだ含み損がエグい。そんな何もかもが上手く行かない感じの12月だったけど有馬記念の予想会という名目でバーの常連と焼肉行って予想した馬券が当たって有馬記念はプラスで終了。終わりよければ全てよし。だったけどちょっと儲けが少ないので東京大賞典まで参加…伸るか反るか?結果は今日。

まとめ

浮き沈みがあったもののなんかトータルで言うとそれなりにいい思い出が多かったように感じる。来年は競馬場でみんなで馬を応援できるようになればと思う。

便利なボタン一覧

-ブログ

Copyright© ニックライフ , 2022 AllRights Reserved.