ニックライフ

ブログ

なんば・日本橋のコンカフェを紹介!

更新日:

コンカフェとはコンセプトのあるカフェで最近はカフェアンドバーというスタイルの店が多い。
夜はカフェで利用する人は少なく、バーとして利用する人がほとんどであり、ぶっちゃけガールズバーと何が違うのかすらわからないレベルになってきてると思う。

ただ、コンカフェは一応コンセプトを持っていて、例えばメイドさんがご主人さまに給仕するコンセプトの店がメイドカフェというタイプのコンカフェ。

他にも色々なコンセプトの店が最近は生まれていてゲームの世界の女の子が画面から出てきたコンセプトだったり巫女さんだったり色々ある。そこで今回は最近難波や宗右衛門町、日本橋あたりのコンカフェ巡りをして巡り合ったコンカフェをまとめて紹介してみる。

ルーン

ルーン
割と普通のメイドコンカフェ。衣装も結構普通に可愛いメイドさんで色々なカラーのメイド服がある。
よくラウンドワンやたいやき屋の前に立っているメイドの女の子がいるがそれはこの店の女の子。

店の場所は相合橋からちょっと難波側に行ったところの雑居ビル。店の雰囲気は非常に良くて広さも割と広くてカウンターとテーブルがある。少し大人数で行っても楽しめる明るい雰囲気の店内だ。

料金設定も普通で飲み放題とショットがあるので短時間でも楽しめる。1,000円プラスワンドリンクからなので1,600円〜。
系列にメテオラという店がある。その店の女の子がヘルプで来ることもよくある。
全体的に可愛い子が多いがエビちゃんの可愛さはコンカフェ界でも抜けてレベルが高い。
公式サイトhttps://lune-osaka.com/
関連記事相合橋近くのメイドコンカフェ「ルーン」に行ってみた

あんらべる

あんらべる
ケモノ耳を付けた巫女さんのコンカフェ。
神社の巫女さんの衣装でオタロードでもよく見るが店の場所は宗右衛門町の北側に位置する雑居ビル。(コンカフェの客引きはオタロードが多いが結構遠い店も多い)

店は完全にバー。あんらべるが23時に終わった後は店員が入れ替わり、普通のバー営業が始まるような店なので内装にコンセプトはあまりない。ただ、神社らしくお賽銭箱は設置されていた。
女の子もあまりコンセプトに関係ない接客をしているのでコンセプトに浸りたい人には向かない店ではある。

料金設定はかなり良心的な設定。3回ほど行ったが2時間いて女の子に3杯ぐらい飲んでもらっても6000円とかそんなもん。一時間とかなら3000円ぐらいで済むので軽く飲んで帰りたい時についつい寄っちゃう。イベントも多くて花魁やら軍服やら面白い。巫女の方が少ない気すらする(笑)

女の子は普通の女の子が多い。でも楽しい感じの店で女の子も面白い子が多いのでワイワイしたいならおすすめ。
公式サイトhttps://lit.link/unravel

もののぷ

もののぷ
戦国武将の娘という設定のコンカフェ。難波・日本橋界隈のコンカフェの中では相当しっかりしたコンセプトがある方で店の内装もかなりこだわった作りになっている。女の子の衣装もコンセプトに合わせてデザインされていて相当レベルが高い。秋葉原にある店の支店ということで更に洗練されている感すらある。

店の接客も非常にコンセプトが守られているしブロマイドのレベルも高いしメニューも面白い。めいどりーみんあっとほーむかふぇのようにしっかりとしたコンセプトのあるお店なので非日常を味わいたいと言うような人にもおすすめの店だ。

料金設定はやはりしっかりとした店ということもあり安い店ではない。それでもレベルの高さからすると納得はできる。

女の子の教育もしっかりしていて衣装も可愛いので一度は行ってみるのをおすすめしたい店。帰る時の「親方様にご武運を!」ってのがなんかすごくいい。
公式サイトhttps://mononopu.com/

メイドインブルク(めいぶる)

メイドインブルク(めいぶる)
ドイツ語の城を意味するブルク。店内は城っぽい感じで高級感がある。メイドカフェというよりはちょっとしたキャバクラとかラウンジのような雰囲気。ヨーロッパの甲冑なども置かれていて本当にすごい。
女の子の衣装はドイツっぽいメイド服。色がドイツの軍服っぽい色のような気がするがすごく可愛い。

料金設定は普通だがなんかチップとかもあるし不思議なシステムもあったりする。オリジナルグッズのキーホルダーも買ってみたがクォリティーが高くてすごい。
近くにある悪魔でも好きになってくれますか?(あくでも)というコンカフェの系列店で結構最近できた店とのことだ。システムもあくでもに近いとのこと。

接客などはそれほどコンセプト感は何も感じないが雰囲気がいいのでそんなに気にならない。店の広さはかなり広くカウンターだけでも10人以上は座れると思われるしテーブル席もいくつもある。大人数で楽しめるコンカフェだろう。

女の子は普通の女の子が多いがイチゴちゃんは木崎ゆりあ系のかわいさでむちゃくちゃタイプだった。他、朝日奈央にそっくりのサビちゃんもかわいかった。
公式ツイッターhttps://twitter.com/bu_ruku2525

悪魔でも好きになってくれますか?(アクデモ)

悪魔でも好きになってくれますか?(アクデモ)
近くにコスプレキャバクラ「ある夜ビルの片隅で」(あるので)という名前の店があって前はよく行ってたけど似たような感じの名前の付け方したコンカフェ。
コンセプトは悪魔が天使にはなれないけど人間界で好きになってもらうに頑張るという割と凝った感じのコンセプトではある。

ただまぁ別に悪魔感はそんなに無い。店の内装や衣装はかなり凝っていてすごい。カウンターとソファー席がいくつかある感じで広さ的には普通。

料金設定は普通だが一時間2000円の飲み放題のみとなっている。

この店は女の子がかわいいし個性的で楽しく、二酸化炭素ちゃんという名前のキャストがいたり面白すぎる。二酸化炭素ちゃんの歌のレパートリーが中森明菜だったりで渋すぎる…。

お客さんの個性もかなり強めで他のコンカフェのキャストが遊びに来てたり、店内でティックトック撮っちゃてる人とかチップ山程積んでる人とかいて、飽きなすぎてついつい延長しまくって朝4時前まで飲んでしまった…。

夜の18時から朝の11時までというむちゃくちゃすごい時間で営業しているので終電を逃した人とかにもおすすめ。

公式ツイッターhttps://twitter.com/aku_demo2525

chocolatier


ショコラティエをイメージした衣装のメイドさんがいるコンカフェ。まだ出来て間もないがキャストの質が高く伸びそうなお店

とにかくせいちゃんの美しさはコンカフェ業界トップレベルと言うしか無い…。固定ファンも多くお店の雰囲気もすごくいい。


ケモミミが似合う女の子が多くてかわいい女の子好きって人には特におすすめのコンカフェだと感じる。(せいちゃんはかわいい系というよりは美人系ではあるが)

システムは一時間500円のチャージ料プラスワンドリンクという良心的なシステムとなっていて気軽に行けるお店。
高いメニューも豊富に揃っているのでどうしてもお金を使いたくてしょうがないって人も嬉しいシステム(笑)

公式ツイッターhttps://twitter.com/chocola_ti_er_

異世界転生カフェバー 俺のサキュバスちゃん


この店はルーンってお店のえびちゃんにに気になるから行ってみてほしいと言われて、ホームページ見た瞬間、これは!行くしかない!となったので行ってみたお店。

事情によりホームページの写真を見せることはここでは出来ないがなんちゅうコンカフェ!って驚くと思う。
俺のサキュバスちゃん

なんかバイト情報サイトに写真掲載NGを食らったとか言っていたが確かにギリギリアウト(笑)

こんなに激しいユニフォームなのに料金的には1時間2000円という極々普通のコンカフェレベルでどんなもんか気軽に試せる。

実際行ってみた感想としては写真は加工が激しい!とは思うがまぁどこでもそんなもんだろう。期待はしすぎないようにすればいい。
写真より体重が20キロぐらいありそうなイメージで行くと意外と痩せてるやんって思えるかも!でも普通に痩せてる子とかもいるし他のコンカフェから応援で来てるって女の子に関してはかわいいし普通の体型だし、申し訳なくなってドリンクを飲ませてあげた。

ちなみに基本料金は安めではあるが女の子のドリンクは1200円とその辺のコンカフェよりだいぶ高めなので飲ませすぎには気をつけたい。あとサービス料が初回以外20%必要などやはりそこはしっかりお金を取る。

ただ店の雰囲気、女の子の面白さなど非常に高いので気になるなら行ってみてもいいだろう。

まとめ

コンカフェはここ近年どんどん数を増やしていて今後もどんどん開店が続くようだ。まだまだ面白いコンカフェがたくさんあると思うのでここに追加していこうと思う。

便利なボタン一覧

-ブログ

Copyright© ニックライフ , 2021 AllRights Reserved.