大阪の難波・日本橋周辺にあるコンカフェをまとめて紹介!

コンカフェとはコンセプトのあるカフェで最近はカフェアンドバーというスタイルの店が多い。
夜はカフェで利用する人は少なく、バーとして利用する人がほとんどであり、ぶっちゃけガールズバーと何が違うのかすらわからないレベルになってきてると思う。

ただ、コンカフェは一応コンセプトを持っていて、例えばメイドさんがご主人さまに給仕するコンセプトの店がメイドカフェというタイプのコンカフェ。

他にも色々なコンセプトの店が最近は生まれていてゲームの世界の女の子が画面から出てきたコンセプトだったり巫女さんだったり色々ある。そこで今回は最近難波や宗右衛門町、日本橋あたりのコンカフェ巡りをして巡り合ったコンカフェをまとめて紹介してみる。

ルーン

ルーン
割と普通のメイドコンカフェ。衣装も結構普通に可愛いメイドさんで色々なカラーのメイド服がある。
よくラウンドワンやたいやき屋の前に立っているメイドの女の子がいるがそれはこの店の女の子。

店の場所は相合橋からちょっと難波側に行ったところの雑居ビル。店の雰囲気は非常に良くて広さも割と広くてカウンターとテーブルがある。少し大人数で行っても楽しめる明るい雰囲気の店内だ。

料金設定も普通で飲み放題とショットがあるので短時間でも楽しめる。1,000円プラスワンドリンクからなので1,600円〜。
系列にメテオラという店がある。その店の女の子がヘルプで来ることもよくある。
全体的に可愛い子が多いがエビちゃんの可愛さはコンカフェ界でも抜けてレベルが高い。
公式サイトhttps://lune-osaka.com/
関連記事相合橋近くのメイドコンカフェ「ルーン」に行ってみた

BLACKRABBIT(ブラックラビット)

BLACKRABBIT(ブラックラビット)
場所は難波でもちょっと他の店とは外れた御堂筋を渡った道頓堀沿いのドン・キホーテの近くなのであるが、他のコンカフェとはレベルが違うハイクォリティーな女の子が揃っているお店。

お店のルールもかなり厳しくて女の子を大切にしているお店だということがわかる。

普通のコンカフェの場合だと大体女の子が呼び込みのために店の前でチラシを配ったりしているがここは一切していない。それでも毎日お客さんがちゃんと来るから問題ないのである。

料金的には他のコンカフェとそれほど違うことはなく、普通のお値段で飲むことが出来る。

ちなみにどれぐらいハイレベルかと言うとOGに2名しっかりとしたアイドルグループに入った人がいるレベル。
まぁ公式ツイッターを見ていれば格の違いを理解できると思う。

もののぷ

もののぷ
戦国武将の娘という設定のコンカフェ。難波・日本橋界隈のコンカフェの中では相当しっかりしたコンセプトがある方で店の内装もかなりこだわった作りになっている。女の子の衣装もコンセプトに合わせてデザインされていて相当レベルが高い。秋葉原にある店の支店ということで更に洗練されている感すらある。

店の接客も非常にコンセプトが守られているしブロマイドのレベルも高いしメニューも面白い。めいどりーみんあっとほーむかふぇのようにしっかりとしたコンセプトのあるお店なので非日常を味わいたいと言うような人にもおすすめの店だ。

料金設定はやはりしっかりとした店ということもあり安い店ではない。それでもレベルの高さからすると納得はできる。

女の子の教育もしっかりしていて衣装も可愛いので一度は行ってみるのをおすすめしたい店。帰る時の「親方様にご武運を!」ってのがなんかすごくいい。
公式サイトhttps://mononopu.com/

エルパローム

コンカフェ エルパローム
相合橋とオタロードの中間付近にあるコンカフェ。ここのコンセプトはアイドル育成。なので女の子に歌と踊りをリクエストできるメニューがある。1000円でステージを踊って歌ってもらうことも出来るのが他とちょっと違ったところだろうか。
衣装は普通に可愛くて女の子も乗りが良くて楽しくわいわい出来る。

他に特徴としてはカウンター以外にテーブルとソファーの席が結構ある。なのでかなり大人数で来ても十分なキャパシティがある。

お客さんはカラオケ歌い放題なのでカラオケ好きにはおすすめ。
マイクが赤い
料金設定としてはかなりリーズナブルな設定で飲み放題となっており、オプションや女の子にドリンクを奢らなければめっちゃ安い。

ここも他の店同様年齢層が若いのでソフトドリンクしか飲めない女の子も多い。

公式ツイッターhttps://twitter.com/ellepalhomme

メイドインブルク(めいぶる)

メイドインブルク(めいぶる)
ドイツ語の城を意味するブルク。店内は城っぽい感じで高級感がある。メイドカフェというよりはちょっとしたキャバクラとかラウンジのような雰囲気。ヨーロッパの甲冑なども置かれていて本当にすごい。
女の子の衣装はドイツっぽいメイド服。色がドイツの軍服っぽい色のような気がするがすごく可愛い。

料金設定は普通だがなんかチップとかもあるし不思議なシステムもあったりする。オリジナルグッズのキーホルダーも買ってみたがクォリティーが高くてすごい。
近くにある悪魔でも好きになってくれますか?(あくでも)というコンカフェの系列店で結構最近できた店とのことだ。システムもあくでもに近いとのこと。

接客などはそれほどコンセプト感は何も感じないが雰囲気がいいのでそんなに気にならない。店の広さはかなり広くカウンターだけでも10人以上は座れると思われるしテーブル席もいくつもある。大人数で楽しめるコンカフェだろう。

女の子は普通の女の子が多いがイチゴちゃんは木崎ゆりあ系のかわいさでむちゃくちゃタイプだった。他、朝日奈央にそっくりのサビちゃんもかわいかった。
公式ツイッターhttps://twitter.com/bu_ruku2525

悪魔でも好きになってくれますか?(アクデモ)

悪魔でも好きになってくれますか?(アクデモ)
近くにコスプレキャバクラ「ある夜ビルの片隅で」(あるので)という名前の店があって前はよく行ってたけど似たような感じの名前の付け方したコンカフェ。
コンセプトは悪魔が天使にはなれないけど人間界で好きになってもらうに頑張るという割と凝った感じのコンセプトではある。

ただまぁ別に悪魔感はそんなに無い。店の内装や衣装はかなり凝っていてすごい。カウンターとソファー席がいくつかある感じで広さ的には普通。

料金設定は普通だが一時間2000円の飲み放題のみとなっている。

この店は女の子がかわいいし個性的で楽しく、二酸化炭素ちゃんという名前のキャストがいたり面白すぎる。二酸化炭素ちゃんの歌のレパートリーが中森明菜だったりで渋すぎる…。

お客さんの個性もかなり強めで他のコンカフェのキャストが遊びに来てたり、店内でティックトック撮っちゃてる人とかチップ山程積んでる人とかいて、飽きなすぎてついつい延長しまくって朝4時前まで飲んでしまった…。

夜の18時から朝の11時までというむちゃくちゃすごい時間で営業しているので終電を逃した人とかにもおすすめ。

公式ツイッターhttps://twitter.com/aku_demo2525

ギャラクティカ

ギャラクティカ
宇宙船をイメージした店内にウサギをコンセプトにした衣装を着た女の子が接客してくれる店。ウサギは不思議の国のアリスっぽいウサギで衣装もアリスっぽい。

この店はティックトッカーのるんちゃんがプロデュースしたお店なのだが、マジでセンスがすごい。
宇宙船の船内っぽいサイバーな空間はちょっとしたクラブみたいな雰囲気が漂っていて広くておしゃれ。ダーツも最新のものがあるし、超かっこいいオブジェも置かれている。

働いている女の子の雰囲気も良くて楽しめる。在籍している女の子が25人もいるということで大半どんな子かしらないがアクデモの系列店はマジでしっかりしているので楽しめないということはまず無いと思われる。

私が行ったタイミングでは今度出来るという男装コンカフェに入る予定というタナカさんがいたのだがシュッとしててかっこよくてテンションが高くて推せると思ってしまう女の子だった。
公式ツイッターhttps://twitter.com/galactica2525

アルメリア

アルメリア
アクデモ系列の男装コンカフェ。男装なのでキャストは女の子。とりあえず男装が似合う女の子というのは普通にイケメンであり、美人。
お客さんは女の人も男の人もいる感じ。私はショートカットの女の子が好きなのでこの店が気に入っている。

悪でも系列では一番新しい店でまだまだこれからと言った感じではあるが店内の内装の完成度はマジですごい。とにかく内装を見るためにだけでも行く価値はあるんじゃなかろうかと思うほど中世の貴族っぽさが漂っている。

アクデモグループの中でもかなりキャパがでかい店で無茶苦茶広く感じる。

個性的なキャストが多く楽しい雰囲気が病みつきになりそうな店だ。本当に深夜のバーの隠れ家感みたいななんとも言えない感じが楽しい。

アクデモグループ的な料金設定なので安心して長居できる店なのもいいところ。

公式ツイッターhttps://mobile.twitter.com/armeria2525

chocolatier


ショコラティエをイメージした衣装のメイドさんがいるコンカフェ。まだ出来て間もないがキャストの質が高く伸びそうなお店

とにかくせいちゃんの美しさはコンカフェ業界トップレベルと言うしか無い…。固定ファンも多くお店の雰囲気もすごくいい。

ケモミミが似合う女の子が多くてかわいい女の子好きって人には特におすすめのコンカフェだと感じる。

システムは一時間500円のチャージ料プラスワンドリンクという良心的なシステムとなっていて気軽に行けるお店。
高いメニューも豊富に揃っているのでどうしてもお金を使いたくてしょうがないって人も嬉しいシステム(笑)

公式ツイッターhttps://twitter.com/chocola_ti_er_

アニソンバー「もふる」

アニソンバー「もふる」
アニソンバーなのでアニメとかボカロの曲が流れているお店。

ここは系列店のアニソンバーギルドのカラオケがないバージョンの店となっていて、アニソンを歌いたくても歌えないのでご注意!

女の子の衣装は私服であり、他の店がかわいいコスチュームで売っている中でかなり別路線を行っているがこれに関してはあえて他と違う戦略をとっているとのこと。
コンカフェもこれだけあるともはやメイドが被りすぎてどこも同じように見えてしまうし、客ももっとナチュラルな女の子と話したいという人が結構いるはずである。
働く女の子も出勤してすぐ働けるというのがいいと言っていた。

アニソンバーなのでアニメ好きの女の子が多く、2度ほど道頓堀店へ行ったのだがみんな若くてかわいい。しゃべりも面白くてかなり気に入った。

千日前店も近くにあるがこちらは路面店で中がよく見えることから入りやすく、常にお客さんが多くいる。キャストも誰がいるのかすぐわかって入りやすい。

道頓堀店はかなり地味な場所にあるせいか平日の早い時間はほぼお客がおらず女の子とたくさん話がしたいなら平日の18時〜21時ぐらいがおすすめ。

ちなみに2022年9月時点で道頓堀店は上にある系列店の桃猫堂と合同開催中。

異世界転生カフェバー 俺のサキュバスちゃん


この店はルーンってお店のえびちゃんにに気になるから行ってみてほしいと言われて、ホームページ見た瞬間、これは!行くしかない!となったので行ってみたお店。

事情によりホームページの写真を見せることはここでは出来ないがなんちゅうコンカフェ!って驚くと思う。
俺のサキュバスちゃん

なんかバイト情報サイトに写真掲載NGを食らったとか言っていたが確かにギリギリアウト(笑)

こんなに激しいユニフォームなのに料金的には1時間2000円という極々普通のコンカフェレベルでどんなもんか気軽に試せる。

実際行ってみた感想としては写真は加工が激しい!とは思うがまぁどこでもそんなもんだろう。期待はしすぎないようにすればいい。
写真より体重が20キロぐらいありそうなイメージで行くと意外と痩せてるやんって思えるかも!でも普通に痩せてる子とかもいるし他のコンカフェから応援で来てるって女の子に関してはかわいいし普通の体型だし、申し訳なくなってドリンクを飲ませてあげた。

ちなみに基本料金は安めではあるが女の子のドリンクは1200円とその辺のコンカフェよりだいぶ高めなので飲ませすぎには気をつけたい。あとサービス料が初回以外20%必要などやはりそこはしっかりお金を取る。

ただ店の雰囲気、女の子の面白さなど非常に高いので気になるなら行ってみてもいいだろう。

花魁で炎城

炎城
この内装写真を見てもらえればわかるが純和風な感じの花魁コンカフェ?芸者コンカフェ?
もはやこの店に関してはコンカフェなのかなんなのかは全くわからない新しいジャンルのような気もするがチェキが撮れたりとかあるので一応コンカフェ。まぁガールズバーと言ってもいいと思うけど。ワンセットが30分という短めな感じの店でお姉さんのドリンクも高めなのだが、内装を見てもらってもわかるように無茶苦茶こだわった世界観で一度は行ってみて欲しいお店だった。

こんなメニューもあったりしてエキサイティングなお店である。

2回目行ってみたのだが前に入っていたお客さんが超ノリノリの面白い人だったのだが、その人が店にある着物を着てカツラを被って超エンジョイしていた!お姉さんとゲームをしたりしてスーパー楽しんでいるようだった。なんかトランプとかカラオケとか結構色々ゲームの種類もあるのでみんなで来て盛り上がるってのもありかもしれない。

あと、前回行った時にサービスでガチャをやってみうけ無料券をもらったので使ってみたが花魁の姉さんが近くに来てくれて中々よい!3500円のオプションがタダで楽しめてラッキー!ガチャは小判1枚で出来てどれが出ても小判分以上の価値があるものなので是非ともガチャをやってみて欲しい!

兎と薔薇

コンカフェという形式の店ではあるが他のコンカフェとは完全にレベルが違うように感じる店。
店内の内装はゴージャスなラウンジというかキャバクラと言うか無茶苦茶贅沢な作りになっていて相当広いステージを見る形で配置されている。
1時間ごとぐらいで女の子のダンスステージが始まりエキサイティングなショーを見ることが出来る。

他もお酒の作り方とかもどっちかと言うとコンカフェというよりキャバクラっぽい感じではある。女の子のドリンクが1300円という価格設定も他のコンカフェよりだいぶ高めでキャバクラよりは安いけどコンカフェよりはだいぶ高い感じの店だ。
それでも女の子のクォリティーはとても高く、ダンスもすごく上手で十分価格に見合ったものだと思う。面白いものを見たい!という人には非常におすすめの店と言えるだろう。

ちなみに上に出てきた「俺のサキュバスちゃん」のオーナーと同じオーナーが経営しているらしい。異世界転生シリーズはだいたいここのオーナーだとか。

PANIER パニエ

パニエ
ここは上で紹介している「もののぷ」の系列店でコンカフェなのにコンセプトが無いと言うのが特徴のお店。

コンセプトがないので店に入っても「いらっしゃいませ!」だし、帰る時も「ご来店ありがとうございました」である。ただ、コスチュームはマジで日本橋の中でも一二を争うかわいさであり、そのコスチュームを着た女の子と飲めるというだけで癒やされるというお客さんが多いのではないだろうか?

女の子も私が行った2022年1月現在で18人も在籍していて写真を見る限りマジでみんなかわいい。お客さんもいい人が多くて近くのお客さんと仲良く飲めたり出来るし、ふらっと一人でついつい行っちゃう感じの店である。

料金的には一般的なコンカフェと同じぐらいに設定されているのでびっくりするぐらい高いってことはないだろう。私はほぼ開店から5時間ぐらい飲んで女の子にも飲ませて自分でもよくわからん隣の人に巻き込まれてショットを飲んで結局18000円程度だったので、まぁ高いっちゃ高いけどそんなもんっちゃそんなもんって感じる。
居心地が良すぎて長居しすぎちゃうって感じの店だろう。
イベントも多くて面白い店なので一度は行ってみるのをおすすめしたい。

ナースdeNight


ホスピタルカフェバーというコンセプトの店である。

チャージが600円で1時間2000円で飲み放題、延長30分1000円という形になっている。それにプラス外税という感じなのでまぁ普通って感じの料金形態だろう。

女の子がみんなナースの衣装で接客してくれるのだがそこそこピチピチのナースなのでナース好きにはかなりいい店なのではないかと思う。

ナースコンセプトということで飲み物がビーカーやら試験管ぽいもので出されたり、内装に骸骨が飾ってあったり雰囲気も楽しめる。
席はカウンターとボックス席って感じでごく普通のバーとかそんな感じ。
店の場所は宗右衛門町の雑居ビルでかなりわかりづらいが店が開いてる時間帯はビルの前に女の子が立っているので連れて行ってもらえばよいだろう。

女の子は若くて面白いノリのいい子が多いので普通に楽しめる。
気をつけないといけないのは自動延長制なので時間を自分で管理しておかないといつの間にかかなり時間が経ってしまっていた!となることである。私もアニメの話で盛り上がりすぎて気づくと3時間も経っていた。

ファンタジーカフェ・エッグ

4年ほど前になるが一度行ったことのあるコンカフェの紹介記事を書いているのでそれもここにリンクを貼っておきます。
たぶん今は移転しているので情報が古くなっているかも…。

まとめ

コンカフェはここ近年どんどん数を増やしていて、今後もどんどん開店が続くようだ。
まだまだ面白いコンカフェがたくさんあると思うのでここに追加していこうと思う。

\SNSリンクボタン/