ニックライフ

アフィリエイト

アクセス解析で財産を作れ!

更新日:

アクセス解析で財産を作れ!
アフィリエイトを何年も続けていると段々と財産が溜まってくる。

アフィリエイターにとっての財産というのはキーワードだ。
これに関してはネットでどれだけ探しても見つからない。通常このキーワードに関してはどんなアフィリエイターも核心をついたことを言わないからである。

商標ワードが稼げるとかお悩み系のワードはロングテールで稼げるとか雰囲気は発信されることがあるがはっきりと「○○ ○○」の複合ワードの検索ボリュームがいくらでこのワードでこれだけ稼げているみたいな具体例はまずどこにも書かれていないし書かれていても信用に値するかはわからない。

結局キーワードに関しては実際にサイトを作って記事を入れて何ヶ月も稼働させてサーチコンソールで結果をまとめたりして自分で探す作業が必要になる。

キーワードリストがあればそれだけでいくらでも稼げる可能性がある

私の場合もこのアクセス解析だけで生きて行けてると感じるぐらい重視している。

例えば新しいサイトを作るきっかけはこのワード裾野の広がりがすごいってところから。このワードを深掘りすればいくらでもネタが沸いてくるしアクセス数もそれなりに稼げる可能性が高いというワードを発見したときはすぐにドメイン取って新サイトにしている。

わかりやすく言い換えるととりあえず適当に穴掘りまくったら温泉湧くところ見つけたみたいな感じ。もちろんすぐに枯れる温泉もある。そりゃうまくいくことばかりではない。ただ、どんな穴を掘れば当たるかをだんだんわかってくるので効率は上がる。

プロブロガーがアフィリエイトで成功したいならアクセス解析超重要

ブロガーは収入が低い。なぜならただ単に自分の言いたいことを言うてるだけなので何も売れないし、何のサービスにも登録させることが出来ないから。

まぁ馬鹿みたいに格安シムが好きでそれを紹介しまくってたり脱毛が好きで定期的にいろんな脱毛を試しているとかなら単価が高いのでブロガーなのに月収100万とか行く場合もあるがかなり特殊な例だろう。

普通のブロガーはコンビニで新発売のスイーツを買って食ってみたとかポケモンセンターで新作のグッズを買ってみたので紹介する的なのがメインだと思う。

少子化について語ったり地方創生について語っているブログなんて本当に何を売ればいいのか全くわからずただただ語っているだけみたいなことになっている。

そんな雑記ブログの中でも稀にやたら金に結びつく記事が発生してくる。どうやって調べるのかというとアナリティクスとAdSenseを紐付けして収益でソートをかけると意外な記事がやけに稼いでることに気付く。

なぜかはわからなくてもAdSenseの単価が高いということは稼げるということなのでそういう記事を掘り下げて増やしていけば収益は増える。

収益化するための記事を書くのは面倒で辛い

ただし、あまり面白くない。
単価が高くてアクセスが多くて稼ぎやすい記事を発見してしまうもののそういう記事って書くのが苦痛な記事だったりする。

一つの記事を書くのに行政サイトをいくつも調べて色々とリンクを貼ったりする必要があったりするのでめっちゃめんどかったりする・・・。

なので量産が本当に苦痛。とにかく超苦痛なのだ
でも稼げる・・・。このジレンマはどうにもこうにも辛すぎるよ。
本当に気合が入ったときぐらいしか記事を作る気にならない。

ということで、そういう記事は積極的に外注すべしってのが俺の結論。

アクセス解析で財産を作れ!のまとめ

はっきり言って攻めるべきキーワードさえ見つければそのキーワードを掘り下げた記事をとにかく量産すれば収益は増やせる。

ただ、パターンを見つけても量産するにはマンパワーが必要になってきてブロガーには辛い場合もある。そんな時はクラウドワークスを使って誰かにやってもらうのがいいと思う。

新サイトを作ってみてそこから発生した収入を全部外注費にすれば自動的に記事が増えてアクセスが増えて外注費が増えてそのうち月収100万円稼げるサイトになるかもしれない。それはキーワードの広がり次第ではあるが。

ということでアクセス解析のキーワードはサイトを運営している人の最大の財産だという話でした。

\SNSでシェアしてね/

-アフィリエイト

Copyright© ニックライフ , 2020 AllRights Reserved.