30歳を過ぎた男の暮らしにまつわる雑記等

暮らしの書

エンタメ 車関係

【絶景】鳥取砂丘は一人で行っても面白い!

投稿日:

鳥取砂丘
この前ちょっと行ったこと無い県にドライブしたくなって鳥取に行ってきたので紹介する。

関西から車で3時間かからない

鳥取県へは高速道路と途中から高速道路みたいな一般道を使って行けてかなり楽に行ける。遠いイメージはあるが意外と近く感じた。

車の量も少なくて走りやすく運転がとても楽

スポンサーリンク

鳥取砂丘到着

鳥取砂丘の近くのお土産屋の無料駐車場に入ったがやたら砂が積もっている・・・。しょうがないが半分埋まっている駐車場とかあって面白かった。

お土産屋には帰りに寄ることにしてまずは鳥取砂丘へ行ってみることにした。
砂丘の入り口
ものすごくワクワクする感じの道を抜けると広大な砂丘!こんなに広大な砂漠は日本に殆ど無いのでとても新鮮である。ちなみに日本で一番でかい砂丘は青森にあるが自衛隊の演習場なので一般人の立ち入りは出来ない。
広大な砂丘
無茶苦茶広大な砂丘というよりは砂場と言った感じの場所を歩くと噂のラクダがいたり、上に行けるリフトがあったり観光地っぽくていい感じ。
ラクダ
観光客は平日だったのでそれほど多くなかったがそれでもそこそこ来てはいた。

一番高い砂丘に登ってみることにして向かうが砂地なのでだいぶ疲れるのは覚悟が必要。斜面もそこそこ急なので小高い丘に登るだけで息が切れて汗もかく。年配の観光客はだいぶ足が止まる場所だった。
壮大な砂丘
一番上からの景色はとにかく最高で海岸線が日本とは思えないほど別世界。長い間生きてきたけどこんな景色はここでしか見たことがないと言うような美しさだった。夕焼けとかだともっとキレイかもしれない。

鳥取砂丘は広い


一番上からの景色を眺めたあと、なんとなく誰もいないところへ歩いてみたくなって横移動。何故か鳥取砂丘には等間隔にポケモンのポケストップが設置されているのでポケモンをしながら歩く。

砂漠を歩くってこんな感じなんだろうなって感じで歩く。意外と砂の歩き心地は悪くなく、なんか固まってるみたいで歩きやすい場所もある。
砂丘に残る足跡
ひたすら歩いていたが飽きてきたので戻ることにした。

小高い丘の上にいたのだが結構な急斜面を駆け下りてみることにした。多分コケても砂なのでダメージはそれほどないはず。

一気に走り下りると超最高!こんなに楽しいことなかなかないぞってぐらい爽快感が駆け巡る遊び、それが斜面駆け下りw

ただ、斜面駆け下りをすると最悪なのが靴の中に砂が大量に入ること…。めちゃくちゃ入る…。そしてコケた時砂まみれになるとぶっちゃけ中々取れない。砂なんて払えば取れるだろうと思っていたのだが粘着力が強く中々取れないちょっと泥みたいな感じの部分もある…。砂に触る時は気をつけよう。タオルとか持っていったほうがいい。

お土産屋の梨ソフトが最高

砂遊びを終えてお土産屋に戻る。何を買おうかと思ったが歩いたことでのどが渇いてお腹もちょっと減ったのでソフトクリームを食いたい気分になっていた。

せっかく鳥取だし梨のソフトクリームを食べてみようと注文する。値段は普通のソフトクリームと同じぐらいだったと思う(忘れた)。

この梨ソフトクリームがソフトクリームといいつつどちらかと言うとジェラート的なシャーベット感で乾いた喉が物凄い勢いで潤う!のどが渇いている時に食べると最高の味だ!

最高のソフトクリームを食べた後、お腹も減ったので海鮮丼もついでに食っといた。豪華で美味くてそれほど高くないという超満足度が高い昼飯となった。
海鮮丼

鳥取は他にもジオパークとかあるのでいい感じの景色は結構見ることが出来る。

参考山陰海岸ジオパーク

一人で鳥取砂丘へ行ってきた感想

砂丘
初めての鳥取砂漠だったが思っていたより感動的な場所だった。あの開放感は中々他では味わえないと思う。

鳥取砂丘のおすすめ度は星3つ。一度は訪れる価値ありです。

ちなみに最近どんどん草に侵食されているらしく管理しないとどんどん面積が減っていく状況らしいです。見るなら早めに見ておかないと数年後には縮小してるかも…。

おすすめ書籍紹介
大富豪の投資術
証券会社、投資業界が決して口にしない不都合な真実。今だけ50%オフ

人気記事一覧

1

みなさまどうも貧乏人です。 今回は投資についての話ですが株やFXなどのマネーゲームを貧乏人がやるとどうなるか実体験を絡めてメリットとデメリットを紹介して行こう。

2

自分に合った人生を選べ 人間非常にいろいろな生き方が存在する。 新卒で入った会社で定年まで働くのもいいし、就職などしないで起業して働くのもいい。 どんな生き方が正解でどんな生き方が間違いだなんてものは ...

3

日本は正社員制度が発達しすぎて中々転職しづらい。企業側は簡単にはクビにできないし教育コストも高いので大手になるにしたがって新卒主義になり基本的に終身雇用。 それでもこの時代終身雇用を保証できる会社なん ...

4

こんにちは、無職オリンピック日本代表を狙っている者です。 私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきたのですが皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

5

引っ越しなどで家電が不要になることがあるだろう。 そんな時の注意点が、家電はおよそ5年以内でないと買い取ってもらえない場合が多いということ! 私の場合は7年前くらいに東京に出てきてまとめて買ったので既 ...

-エンタメ, , 車関係

Copyright© 暮らしの書 , 2017 AllRights Reserved.