30歳を過ぎた男の暮らしにまつわる雑記等

暮らしの書

ブログ 人生

神戸から札幌に一人旅してみた

投稿日:

札幌時計台

今回は札幌競馬旅行へ行った時の話。札幌競馬での話は公式トップブロガーをやらせてもらっているアメブロの方に書いておいたのでそちらを御覧ください。

スポンサーリンク

朝は7時前に家を出る。豪雨の道を駅まで歩き電車で神戸空港へ。
神戸空港
朝からなんかついてない感じだが順調に飛行機が飛ぶ。

かなり後ろの席だったのだが何故か私の周りはほぼ全員中国人という状況…。最近どこ行っても中国人だらけ…。

普通に11時前ぐらいに飛行機到着したものの新千歳空港は広い空港なのでスカイマーク便みたいなしょぼい飛行機だとバスで移動になる・・・。2台のバスにのって到着ロビーへ。

手荷物を受け取り、電車に乗って札幌へ。40分程度札幌までかかる。料金も1000円ちょっとかかる。

札幌についたら札幌競馬場の最寄りの桑園という駅まで一駅移動し、そこから歩いて競馬場へ。

気温は昼間でも28度程度で爽やかな初夏の日みたいな感じ。大阪だと大体6月の初めぐらいの気持ちよさ。

競馬場での話はアメブロに書いたので端折って、競馬が終わったあとは来た道を戻って札幌へ。

札幌の街を堪能

札幌は子供の頃家族旅行できて以来かなり久しぶりだがもはや子供の頃の記憶などないに等しいので初札幌って感じで色々見て回る。

札幌は計画都市で碁盤の目のように通りが出来ていて迷わなくて歩きやすい。適当に大通公園の方へ行けばなんかあるだろうと思って歩いたがありました!時計台!
時計台イメージ
有名なやつや!観光客がやたら多いけどそれに混じって写真をとっておく。

これを見れただけで札幌に来た感じはだいぶ出たわ。

そこからすぐのところが大通公園。

大通公園まで札幌駅から歩くと普通に12〜13分ぐらいかかる。まぁまぁ歩くなぁって距離だった。

大通公園には何があるのか?全然知らんと来たけどテレビ塔があった。名古屋とめっちゃ似てる。配置とか。

テレビ塔ではバンジージャンプ的な奴があって聞くところによると1200円らしい。見てたら割りとスムーズにみんな飛んでたけど飛べなくて何度も3,2,1ゴーみたいなのを繰り返す人もいたので結構怖いのかもしれない。

まぁああいうのはなんでやるのかわからないので俺は特に興味はなかった。

札幌に来たらやってみたいことリストに多分誰もが入ってるだろう札幌ラーメンを食べるってのを消化するためにラーメン屋を探すとラーメン横丁ってがあるらしい。多分そういうライバルが切磋琢磨する場所だとだいたい美味いはずやってことで向かう。

すすきのの方で大通公園からさらに10分ぐらいかかる場所。

地図よりもだいぶ手前に偽物のラーメン横丁があってまんまとはめられそうになったが3店舗しか無くてどこが横丁やねんって感じだったので騙されなかった。意外と客は入ってたけどあれは本当にこの店を目当てに来たのか?

本物のラーメン横丁は元祖ってついてた。パクられまくってるのかもしれない。
バンジー
路地の両脇に10店舗以上が店を開くゾーンでとりあえず歩いて看板の写真がうまそうなところで食うことにした。なんか札幌ラーメンの割に味噌ラーメンを全面に押し出してるところは少ない。夏場はたしかに味噌ラーメンって感じでもないからかもしれない。

正統派味噌ラーメンの店をみつけて入ると誰もいなかった・・・18時ぐらいだったのだが大丈夫か?と言った感じ。800円ぐらいで普通の味噌ラーメンを注文して食ったが美味かった。これぞ札幌味噌ラーメンって感じの味で超満足。
ラーメン
ちなみにこのラーメン横丁の客も半分以上が中国人だった…。

18時30分ぐらいに店を出てさて、どうするか?ちょっとすすきのを探検するかって感じですすきのという街をブラブラしてみる。

すすきのソープ多すぎ・・・。ハンパないぐらい発展した夜の街で無茶苦茶たくさんそっち系の店がある。他にもDJのいるクラブとか夜のエンタメが全部揃ってる感じがする。

とりあえず19時開店の店が多いのでブラブラしたあと適当にバーに行ってみたりした。
バー
2店回って20,000円ほど使って22時30分ぐらいに予定通りサウナに泊まりに行く。

北海道のサウナの素晴らしいことよ

大体私の旅はサウナ。ホテルなんてつまらない、サウナが好きなんや!
サウナ
ってことで前もって調べておいた良さげなサウナに泊まりに行ってみたらなんかすごすぎて圧倒。システムがよくわからないので適当に3000円って書いてあったやつを指差して宿泊お願いしますって言ったらどうも3000円なのにサウナの休憩室ではなく普通のカプセルホテルに泊まれるらしい!
カプセルホテル
3000円でカプセルホテル!東京ではありえない値段設定にビビりながらシステムの説明を聞くとなんと24時間滞在オッケーで出入り自由らしい・・・。なんてシステムや・・・。もちろん大浴場完備で休憩所には2万冊のマンガが設置されている・・・。やばすぎるだろ・・・。

ロッカーも広くて使いやすくて風呂もキレイで設備も良くて風呂のバブルからは水素が出てるらしいし無茶すごい。

レストランは朝バイキングだし安いしマジですごいとしか表現できないサウナだった。あんまり朝からたくさん食べられないので朝ご飯はつけ無かったけど。

風呂上がりにとりあえずちょっとだけマンガが何があるかを見に行ったら大体面白そうなのが揃っている。ハンターハンターからナニワ金融道までさすが2万冊・・・。俺は東京タラレバ娘が気になっていたので1巻を読んでみたけどめちゃおもろかった。そりゃドラマ化されるわな。

ってことでもう24時を回ったので就寝。カプセルホテルの2階だったが登りやすい階段で中もきれいでTVもついてるしヘッドフォンもついていて最高。あっという間に眠りに落ちて目覚ましになかなか気づかないぐらい熟睡。

2日目は小樽

2日目は小樽へ行ってちょっと観光しようと思っていたのですぐに準備をして7時30分には出発。
調べると7時45分の電車があるのでそれに間に合うかなと思いながら行ったが全然間に合わない。すすきのから札幌駅は歩くと15分以上は確実にかかる。

7時59分の電車があったのでそれに乗り小樽へ。

この時点ですでに普通に雨は降っていたが天気予報では雨のち曇だったので止むと信じて行って40分ほど電車に揺られて小樽に着いたのだが雨は降り続いている…。
小樽の運河
しょうがないので雨の中小樽うろつく。本当はおたる水族館とかも行きたかったけど雨でテンションがだだ下がりだし小樽駅周辺だけでも十分見るところ多くてどうせ小樽を13時30分ぐらいには出ないとダメだったので今回は小樽の有名な観光地を巡ってみることに。

運河!めっちゃテレビで見たことあるところや!倉庫がかなり古い感じで歴史を感じる。北海道でも小樽はかなり古い歴史がある場所で日露戦争頃にはまだ札幌よりも小樽のほうが発展していたぐらいの場所ってのをゴールデンカムイって漫画で読んだよ。

そんな歴史のある小樽を歩くが古い倉庫がびっくりドンキーだったりしてなんか不思議な気分。

適当に歩いていたらだいぶ駅から離れてフェリー乗り場に来た。超豪華客船が泊まってた。あと新日本海フェリーが舞鶴と小樽を結んでいるってことで今度来る時はロードレーサーをフェリーに積み込んで舞鶴から来て小樽から札幌までロードレーサーで行ってみたりしても面白そうっておもた。

雨は一旦止んで曇りになったがまた降り出し、今度は本降りに・・・。しかも雨量倍増って感じでアプリを見ると大雨洪水警報が出てるらしい・・・。前回の函館の時も記録的短時間大雨情報出たよ。俺の北海道は大体警報級の雨にやられるな・・・。

もう歩くだけで服がびしょびしょになっていき染み込む一方なので飯を食うことにした。

海鮮丼食ったる!と思って移動するが歩道までかなりの水位になってるところがありかなり歩きづらい・・・。

こんな天気でも観光客は多くてここも中国人が多かったけどそれ以外でも日本の家族連れが結構来ていた。多分子供の夏休みだからだろう。

海鮮丼屋も結構混んでいて空いてるところへ行ってみる。

メニューを見るとジンギスカンやらステーキなんかもあって海鮮丼もあるなんでもレストランって感じではあったが海鮮丼は美味かった。

税込み1700円ほどと普通に高い。結局北海道でも観光地に観光シーズンに行けばそれなりの値段かかるので近所の磯丸水産の方が安い海鮮丼食えたりするわけだよ。それはまぁしょうがないんだよね。地元の人が行くような小さな食堂へ行けば安くて美味い料理もあるかもしれないけどね。

店から出ても大雨は降り続き駅まで戻るだけでぐっしょぐしょ・・・バックパック型のバッグの仲間で水が染み込むぐらいの勢いで中の一眼レフが相当濡れていた・・・まぁ防滴だから影響はなかったけど小説がかなり染みててショック・・・。

まだ空港に行く時間には早かったが小樽観光を諦めて一気に新千歳空港へ。どうせ土産でもみてたら時間潰せるだろうと思っての行動だったがこれが良かった。

新千歳空港広すぎ、色々ありすぎ

ラーメン横丁
新千歳空港をぶらついてびっくりしたのがその土産物屋の数の多さと飲食店(ラーメン超充実)やエンタメの多さ。

びっくりすることに最上階には映画館に入浴施設まで完備されている。
千歳空港映画館
結構大きめのゲームセンターなんかもあってこれ半日過ごせるやん・・・ってレベルだった。

土産物屋で十分に時間が潰れて時間が余ったらカフェ行こうかと思ったけどそんな時間すらないぐらいだった。カフェもプロントとか有名なところやら何店舗もある。

16時5分発の飛行機に乗り込みフライト開始。行きは寝てたから気づかなかったけどなんかコーヒーとチョコレートを配ってくれてた。コーヒー買って乗り込んだのでダブルコーヒーとなり、利尿作用からラスト40分ぐらい結構尿意を我慢する羽目に・・・。

予定通り18時5分に神戸空港へ到着。神戸は相変わらず暑く、最寄り駅から家まで15分歩いただけで滝のような汗をかくことになった・・・。

札幌旅行記まとめ

競馬
今回札幌一人旅をしてみたわけであるがぶっちゃけ札幌最高に良かった。マジで1泊2日じゃ全然物足りない。ラーメン横丁だってまだまだたくさん行きたい店あったし、すすきのだってもっとたくさん楽しみたかったw

小樽に関しても2割も楽しめてない気がする。雨さえ降らなかったら鰊御殿とかおたる水族館とか行けたのに・・・。

ということで完全に札幌はまた行くね。次は飛行機じゃなくて船で。

おすすめ書籍紹介
大富豪の投資術
証券会社、投資業界が決して口にしない不都合な真実。今だけ50%オフ

人気記事一覧

1

みなさまどうも貧乏人です。 今回は投資についての話ですが株やFXなどのマネーゲームを貧乏人がやるとどうなるか実体験を絡めてメリットとデメリットを紹介して行こう。

2

自分に合った人生を選べ 人間非常にいろいろな生き方が存在する。 新卒で入った会社で定年まで働くのもいいし、就職などしないで起業して働くのもいい。 どんな生き方が正解でどんな生き方が間違いだなんてものは ...

3

日本は正社員制度が発達しすぎて中々転職しづらい。企業側は簡単にはクビにできないし教育コストも高いので大手になるにしたがって新卒主義になり基本的に終身雇用。 それでもこの時代終身雇用を保証できる会社なん ...

4

こんにちは、無職オリンピック日本代表を狙っている者です。 私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきたのですが皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

5

引っ越しなどで家電が不要になることがあるだろう。 そんな時の注意点が、家電はおよそ5年以内でないと買い取ってもらえない場合が多いということ! 私の場合は7年前くらいに東京に出てきてまとめて買ったので既 ...

-ブログ, 人生,

Copyright© 暮らしの書 , 2017 AllRights Reserved.