30歳を過ぎた男の暮らしにまつわる雑記等

暮らしの書

おっさんの悩み ブログ 人生

自由という名の迷宮

投稿日:


最近本当に全然モチベーションが上がらない。暑いからというのもあるだろう。

ただ、ブロガーも3年もやっていると記事を書くのがきつくなってしょうがない。

最初のうちは頑張ってアクセス数を増やして収益化も進めてこれで成功するんだって思ってたけど俺が会社辞めてブロガーになろうとしたきっかけになったイケハヤ先生は今やブロガーというよりもただの炎上芸人になっており、メンターとしての役割を完全に失ってしまっている。

俺には目標とする人物がいなくなり、時々アフィリエイト飲み会とか勉強会で一生懸命モチベーションを上げようと頑張っているがこれもその時だけ頑張ろうって気になるけど次の日にはもう全然やる気が出なくなってしまうのだ。

記事を書かなければ未来の給料が目減りしていくばかりでこれで生活することすらままならなくなってしまうということで最終手段としてランサーズで一記事200円でライティングを発注したりし始めた。

まあ外注記事だけで成立するサイトを作ってまだ2ヶ月しか経っていないのでアクセスはほぼないが今後どんどん外注記事を入れまくって300記事ぐらいぶち込んで月5万円ぐらい稼げるサイトにしようと思っている。

だが、その外注記事ですら発注してタスクを承認してから完全に放置してしまい2ヶ月手付かずの記事がまだあったりした…。

俺にはこの仕事向いてないわ。全部俺が管理して俺が俺を管理しないと成り立たないような仕事。俺は自営業の素質がなくて誰かの管理の元、手下として働くのが向いている。

振り返ってみても最初の会社の時は出来る先輩の元で一生懸命働いてその先輩が移動になったタイミングで方向性を見失い辞めたし、次の会社でも憧れのプログラマーが米国本社に移動になった時に辞めたし、その次の会社でも憧れの上司が結婚を機に在宅勤務になったタイミングで辞めた。その次もスーパー出来る先輩が転職して俺も辞めて今に至る。

ってことでぶっちゃけ俺は目標とする人間が近くにいないと働けない人間であるような気がしてきた。それがなくなった今、迷走に迷走を重ね自由という迷宮に迷い込み疲れ切っているように感じる。

ホリエモンの本のタイトルじゃないが好きなことだけやっていく生き方は本当に選ばれし者だけに与えられた能力だと感じる。

by カエレバ

ぶっちゃけもう3年も好きなことだけやって生きてる俺がここに来て急にこんな悩みに陥るとは思っても見なかったが本当に精神的にだいぶ追い込まれてきている。

これまではとりあえず月一ぐらいで旅に行ったりしてリフレッシュしたりしたけど今はもう毎週旅に行きたい気分になるぐらいやばくなってきていると感じる。

なんかほんとこんな記事書いてもしょうがないんだけどまともな記事が書けないので今回は愚痴っぽいことを書いてしまうが許して欲しい。

この辛さが続くようなら本当にちょっと自営業はここまでになる可能性があるな・・・。

人気記事一覧

1

みなさまどうも貧乏人です。 今回は投資についての話ですが株やFXなどのマネーゲームを貧乏人がやるとどうなるか実体験を絡めてメリットとデメリットを紹介して行こう。

2

最近の副業ビジネスなのだがインターネットを介してどんなものでもマッチング出来るようになってきている。 知らない人がいるかもしれないのでちょっと紹介してみよう。

3

日本は正社員制度が発達しすぎて中々転職しづらい。企業側は簡単にはクビにできないし教育コストも高いので大手になるにしたがって新卒主義になり基本的に終身雇用。 それでもこの時代終身雇用を保証できる会社なん ...

4

こんにちは、無職オリンピック日本代表を狙っている者です。 私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきたのですが皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

5

引っ越しなどで家電が不要になることがあるだろう。 そんな時の注意点が、家電はおよそ5年以内でないと買い取ってもらえない場合が多いということ! 私の場合は7年前くらいに東京に出てきてまとめて買ったので既 ...

-おっさんの悩み, ブログ, 人生

Copyright© 暮らしの書 , 2017 AllRights Reserved.