30歳を過ぎた男の暮らしにまつわる雑記等

暮らしの書

ブログ 人生 車関係

運転嫌いだった私が運転好きに変わった5つの理由

投稿日:


運転って疲れますよね。更に訳のわからない道とかミスって道間違えたり、なんか煽ってくる車がいたりとか運転が嫌いでした。

そんな私が運転好きに変わった5つの理由を紹介してみます。

スポンサーリンク

新車を買った

2014年モデルのデミオなんですがそれまで実家の軽自動車を借りていたので非力でどこへ行くのもなんか疲れる感じだった。長距離ドライブが辛く高速道路の安定性や静音性もあまり高くなくてなんか疲れる。

それがデミオでもガソリン車の最高グレードであるツーリングLパッケージというモデルにしたおかげで走りがとてもいい。低重心で安定性がよく、何よりエンジン音がいい

そしてシートが非常にフィットするため疲れない。

ということで新車を買うことはドライブの快適性を大幅に上げる事となったのである。

いろいろな機能が自動になっている

最新式の車には色々な機能がついている。これがとても便利な機能ばかりなので運転が半端なく楽になる

例を上げてみると、

  1. 雨が降ったら自動ワイパー
  2. 暗くなったら自動でライト
  3. ハイビームからロービームへ自動でチェンジ
  4. バックする時後ろに人がいたら警告音
  5. 車線変更する時死角に車がいたら警告音
  6. 自動ブレーキ機能

などがある。おそらくこれらの機能は5年前の国産のコンパクトカーにはほとんど搭載されていなかった機能だと思う。

それがここ数年で一気に機能が上がっているので運転がとてつもなく楽になっていると感じる。

ワイパーに関しては霧雨とかの時無駄に過剰反応するので止めたりもするが自動ライトなんてものはトンネルに入るたびに勝手についたり消えたりしてるので本当に助かる。

田舎の道だと常にハイビームを使って走るのが基本なのだが対向車が眩しいのでしょっちゅう気にして上げ下げしないとダメなのだがこれが自動で出来るととても楽。

自動ブレーキ機能もまさかの時についていると安心出来る。意外と若者でもアクセルとブレーキの踏み間違いはあるミスだから。

ETCが便利

実家の軽自動車は母親が近所のスーパー行ったり、誰かの送り迎えに使うぐらいの本当に近所専用の車だったのでETCが無かった。

そのため高速道路に乗るたびに券を発行しておじさんにお金を渡す必要があったわけだ。

それがETCを付けたおかげで全部自動。カードから引き落とされるのでキャッシュレスで高速道路を利用できるのである。

気軽に高速道路を使うことが出来るようになったことでドライブが本当に楽になって下道であそこ行くより高速であそこ行くほうが近いから高速使っちゃおうと価値観まで変わった。例えば近くのショッピングモールよりちょっと遠いアウトレット行ったほうが高速代入れてもトータル安く済むこともある。

カーナビが便利

前の車は15年ぐらい乗っていたホンダのライフだったので(15年乗って全くどこも異常なしの最強カーだった)カーナビが無かった。その為まっぷるを何冊も用意して旅行へ行くときはそこのを買って移動していたわけであるが今回から純正のナビを搭載。

カーナビってめちゃくちゃ便利なもので色々なルートを調べることが出来たり所要時間がわかったり本当に便利。

ただ、デメリットがあるとしたら新しい道路が出来ても中身のデータをアップデートしない道のない場所をひたすら走る状態になってなんか怖いこと。新しい道路は日々生まれているので何年も更新しないととんでもないことになりそう。

景色が楽しいと思えるようになった

行ったことのないところとかあまり行かない場所を走ると家の形が違っていたり、雪国だったら赤白のポールが立っていて雪が積もった時に道の目印になるんだなとか、新緑だったり紅葉だったり季節の変化も楽しい。

こういう非日常を気軽に味わえるのはドライブのメリットのひとつだろう。ちょっと1〜2時間車で走れば普段とは全く違った景色を味わえるのは日本に住んでいるメリットだろう。

道の駅で名産品を買うとかもおすすめ。

ドライブ好きになった5つの理由まとめ


上に書いたように技術革新が私の中では1番大きな理由かもしれない。今の車と一昔前の車ではもはや比べ物にならないぐらい色々と良くなっている。

私の乗っているデミオなんかもこれだけ色々な機能がついていてもはやベンツやBMWなんて乗る意味あるのか?って感じではある。(デミオにはシートヒーターはあるがシートクーラーが無いのが弱点か・・・。でも他にも色々ありそうだがw)

人気記事一覧

1

みなさまどうも貧乏人です。 今回は投資についての話ですが株やFXなどのマネーゲームを貧乏人がやるとどうなるか実体験を絡めてメリットとデメリットを紹介して行こう。

2

最近の副業ビジネスなのだがインターネットを介してどんなものでもマッチング出来るようになってきている。 知らない人がいるかもしれないのでちょっと紹介してみよう。

3

日本は正社員制度が発達しすぎて中々転職しづらい。企業側は簡単にはクビにできないし教育コストも高いので大手になるにしたがって新卒主義になり基本的に終身雇用。 それでもこの時代終身雇用を保証できる会社なん ...

4

こんにちは、無職オリンピック日本代表を狙っている者です。 私は32歳ですがこれまでに5回ほど転職していて楽しい転職ライフを送ってきたのですが皆さんにハロワをおすすめしたくてこの記事を書きます。

5

年収を上げる方法について書いてみる。 転職は約半数が年収ダウン ヘッドハンティングなどで引きぬかれた場合以外の自己都合での転職は約半数が年収ダウンという結果になっている。 2015年、転職して年収がア ...

-ブログ, 人生, 車関係

Copyright© 暮らしの書 , 2017 AllRights Reserved.